FC2ブログ
2013 / 02
≪ 2013 / 01 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 - - 2013 / 03 ≫

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

調整的な円買いが大きく進んでいますね。
前日発表となったFOMC議事録は、「幾人かは景気予測次第でQEペース変更を主張」「他の幾人か雇用の顕著な改善までQE継続主張」となっており、早期QE終了が意識されドル買いが優勢となると、ユーロドルは1.32ドル半ばまで急落、ドル円は94円台を回復するなど、ドル全面高の展開となりました。
しかし、ドル円は上値が重たい展開となると、その後は徐々に上げ幅を縮小する動きとなっており、クロス円の方もドル円に連れ安値を更新する動きとなるなど、流れは一転円全面高の展開となっています。
東京市場では、「日銀総裁人事、岩田一政、黒田氏で調整」との報道もあり、ショートカバーの動きが優勢となると、ドル円、クロス円共に安値から大きく値を戻す動きとなりましたが、戻りの方も限定的となると、日経平均が下げ幅を拡大させた事で再びリスク回避の円買いが優勢となっています。
その後欧州勢の参戦でも、独2月製造業PMIやユーロ圏PMIが予想を下回る結果となった事で、ユーロ円を中心にリスク回避の円買いが優勢となると、ユーロ円は先週末安値を下抜け122.25まで急落、ドル円も93円割れとなると一時92.79までの急落となっています。

現在NY市場では円買いの動きも一服となっていますね。
予想より弱い米新規失業保険申請件数やフィラデルフィア連銀製造業指数を受けた動きも限定的。
自律反発的な動きからユーロ円は123円台を回復、ドル円も93円台を回復するなど、各通貨ややショートカバーの動きが優勢となっています。


前日FOMCから凄い下げでしたね。
ユーロ円は前日高値から一日で350PIPS以上の下げ幅を記録しています。
それでも火曜に記事にした様に、色々考えても円買いになるとしか思えない感じになっていましたので、ある程度は急落の動きにも備える事は出来たという感じでしょうか?
ユーロ円もユーロドルも重要ポイントを完全に下抜けとなっていますので、ここで無理やり逆張りの買いでエントリーと言うのはもっとも危険です。
長期的な目線でどうしても買いたいという人も、わざわざ短期のトレンドが急激に下向きの状態で買う必要はないですので、焦らずに値動きが落ち着くのを待った方がよいかと思います。
週末のイタリア選挙への警戒感もありますので、早くても買いのチャンスが訪れるのは週明けだと思っています。


では今日はこの辺で。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

スポンサーサイト
私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット