FC2ブログ
2013 / 02
≪ 2013 / 01 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 - - 2013 / 03 ≫

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

要人発言に振り回されっぱなしの一週間でしたね。
国内からは追加緩和を正当化する発言を受けた円売り、海外からは追加緩和を後押しする発言や、円安を牽制する発言、更にはユーロ高牽制発言に、ユーロ高要人発言と、各国が言いたいことを言っているだけの展開で、完全に無意味な上下だったと思います。
最終的に意識されたのは、G20により追加緩和が正当化されたという事を受けた円売りと、週半ばで発表されたユーロ圏各国のGDP悪化に伴うユーロ売りでしょうか?
週明けからの動きですが、ドル円を中心とした円売りと、ユーロドルを中心としたユーロ売り、どちらが勝つかですね。
ユーロ円の方は、週末NY市場のかけて122.89までの急落となりましたが、大きな下髭を伸ばし125円台を回復しています。
122.70-80付近に位置していた25日線がかなり意識された感じになっていますので、上値は重たいながらも暫くは底堅い動きとなりそうですね。
週末安値と今月高値をレンジとした動きが暫く続くと思っていますが、最終的にはドル円が94円台に乗せて再び95円台トライとなるか、92円を割り込んで調整が入るかで決まってきそうですので、やるならユーロ円じゃなくてドル円だと思います。


ダウ工業平均日足です。

0216induhi

14000ドルを挟んでかなり狭いレンジの動きが続いていますね。
完全に団子天井形成(赤○)となっています。
14000ドル台での上値の重たさがかなり意識されていますので、一旦下方向を目指しリスク回避の動きが進む可能性が高そうです。
ですが、仮にこれを上抜けとなれば、波動的には15000ドル付近まで上昇余地が出てきますので、決め付けて掛からないほうが良さそうですね。
それにしても世界の景気ってそんなに回復してるんでしょうか?
14000ドルってリーマンショック前の水準ですからね。
現在の水準が適正なのか、かなり疑問です。
まあまた忘れた頃にもの凄い急落相場がやってくる事でしょう。


こじろうさんブログの日曜の記事では私の週明けからの戦略も見る事ができます。
気になる人はこじろうさんのブログへ→無料自動売買☆トラリピ☆マイナー通貨どれにしよ?

1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

スポンサーサイト



記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

要人発言が相次ぐ中、本日も各通貨荒っぽい値動きとなっていますね。
前日の流れを引き継ぎ、本日も東京市場からユーロ円を中心に調整的な円買いが優勢となると、ドル円は前日安値を下抜け92円半ばまで下落。
山本・元経産副大臣による「為替の適正水準、1ドル=95−100円ぐらいの間」との発言もあり、ドル円は93円台を回復する動きも見られましたが、日銀総裁候補として武藤元財務省次官を中心に最終調整との報道もあり、再び円買いの方が優勢となっています。
その後、欧州勢の参戦でもユーロ円を中心とした円買いの方が継続。
バイトマン独連銀総裁による「ECBはユーロ安のためだけに利下げはしないだろう」との発言もあり、再びユーロ買い円売りの動きが優勢となりましたが、戻りはしっかりと売られる展開となると、ユーロ円は123円を割り込み一時122.89まで下落、ドル円も92.22までの下落となるなど、円全面高の展開となっています。

現在NY市場では円買いの動きも一服となると、流れは一転円が急落となっていますね。
G20当局者による「G20、声明めぐる協議で日本を名指しせず」との発言や、ラガルドIMF専務理事による「日本の緩和的な金融政策を歓迎」、レスラー独経済相による「現在のユーロ相場、独輸出に影響ない」との発言もあり、円売りユーロ買いの動きが優勢となると、更には米2月NY連銀製造業景況指数が予想を大きく上回った事で円売りが急速に進んでおり、ドル円は93.54までと当日高値を更新、ユーロ円も一時124.96までの急騰となっています。


今日も凄い動きでしたね。
山本・元経産副大臣による発言や、バイトマン独連銀総裁による発言で、いつもなら大きく円売りとなるような状況でも反応の方は限定的となると、各通貨更なる安値を目指す展開となっていましたので、このまま調整的な円買いが大きく進むと思いましたが、最後の最後にまた凄いの来ましたね。
短期的なユーロ売り圧力がかなりのものでしたので、先程のショートカバーはかなりびっくりでした。
G20の方も、すでに各国からの発言が出揃ってしまった感じですので、週明けからは大きな反応は無い感じになるんでしょうかね?
これだけ値を戻しても今月高値からはまだ大きく下押した状況となっていますので、週明けから調整円買いが再開となるのか、先程の上昇が既に円売りトレンドの再開なのか、全く予想がつかないですね。
どちらの可能性も十分にあると思いますが、ユーロ円が25日線付近で下げ止まって下髭をつけたのが気になりますので、やや円売りトレンド再開の可能性の方が高そうですね。


では今日はこの辺で。
一週間お疲れ様でした。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット