FC2ブログ
2013 / 02
≪ 2013 / 01 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 - - 2013 / 03 ≫

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

本日も円相場を中心に荒っぽい値動きとなっています。
東京市場では、「G7声明は誤解されている」との発言をきっかけとした円買いの方が優勢となると、ドル円は前日NY市場の安値を更新し92.82まで下落、ユーロ円も124.77まで下落するなど、調整的な円買いが大きく進む展開となりました。
しかし、その後は英インフレ報告での「必要なら追加刺激を講じる準備」との発言を受け、ユーロポンドでのポンド売りが大きく進む展開となると、ユーロの買戻しが加速しており、更にはロシア財務省高官による「円は明らかに過大評価されてきた、状況を監視すべき」との発言を受け円売りも優勢となると、ユーロ円は一時126.56まで上昇、ドル円も93.77まで上げ幅を拡大する動きとなっています。
一方ポンドは、英インフレ報告を受けたポンド売りの方が優勢となっており、円売りが優勢となるなかポンド円は下げ幅を拡大する動きとなると、一時145.28までの急落となっています。

現在NY市場ではユーロ買い、円売りの動きも一服となっていますね。
独ビルド紙による「ECBは、ユーロ高が危機に見舞われる諸国の回復損ねると懸念」との報道を受けユーロ売りとなると、一時1.3519までの上昇となっていたユーロドルは1.34ドル半ばまで下落、ユーロ円も125.77まで上げ幅を縮小する動きとなっています。


相変わらず各国要人発言に振り回される展開となっていますね。
週末にはG20の方も控えていますので、それまでは神経質な動きとなりそうです。
そして明日は日銀金融政策決定会合が控えています。
今回は追加緩和の方は見送りとの予想が大半の様ですね。
景気判断が上昇修正されるかどうかは分かりませんが、追加緩和が見送られる可能性は高そうです。
仮に据え置きとなれば、一部で追加緩和を予想してた向きによる失望や、利益確定の円買いから、ドル円の方も一旦安値を目指す展開となるでしょうか?
据え置きで円が急落という動きになるとは考えづらいですので、今回は事前に円買いを仕掛けるというのもありでしょうね。
東京タイム仲値通過後に軽めにドル円でもショートしかけましょうかね?
サプライズ的に上昇するようならロスカットするだけです。
ややリスク取りますが、十分にリターンはあるでしょう。
仲値前に既に円買いが大きく進んでしまうようなら、事前の仕掛けは中止します。

では今日はこの辺で。
静かに結果の方を待ちたいと思います。


追記 10:15

時期日銀総裁候補とも言われている、岩田一政氏の発言を受け円売りとなっていますね。
事前に円買いが進んでいたので仕掛けはやめようかと思ってましたが、いい感じに上昇したので、
ドル円93.52でショート仕掛けたいと思います。

追記 12:45

予想通り据え置きでしたね。
発表直後に円買いとなってますが、あまり勢いはないようです。
ストップを建値に設定し、もう少し様子見します。

追記 12:50

ストップついちゃいましたね。
まあ仕方ないでしょう。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

スポンサーサイト



記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

ドル円、ユーロ円を中心に再び円売りの方が優勢となっていますね。
前日NY市場では、ワイトマン独連銀総裁による「ユーロは著しく過大評価されていない」との発言をきっかけにユーロが大きく買い戻される展開となると、更にはブレイナード米財務次官による「米国は成長とデフレ脱却を目指す日本の努力をサポート」との発言もあり、今度は円が急落となっており、ユーロ円は次々とストップを巻き込むと、そのまま126.63までの急騰となるなど、当日安値から300PIPS以上の上げ幅を記録する動きとなっています。
本日東京市場では、北朝鮮が核実験を実施との報道を受け、ややリスク回避の動きが優勢となると、ユーロ円中心に利益確定売りが優勢となっており、ユーロ円は一時125.58まで下げ幅を拡大する動きとなりました。
しかし、G7声明で「各国の財政・金融政策は国内目的の達成に向けられており、為替レートを目標にはしないことを再確認する」との内容が伝わると、円売りユーロ買いの方が再び優勢となっており、ユーロ円は当日高値を更新し126.94までの急騰、ドル円も94.40まで上昇するなど、円全面安の展開となっています。

現在NY市場では円売りの動きも一服となると、再び円買いの動きが優勢となっていますね。
G7当局者による「G7声明は誤解されている」「声明は行き過ぎた円の動きへの懸念を示唆」との発言が伝わった事で円買いとなっており、僅か数分でドル円は一時93.26までの急落、ユーロ円は125.05まで急落となるなど、パニック的な円買いとなっています。


それにしても激しい動きでしたね。
前日日本時間深夜の円売りも凄かったですが、先程のユーロ円は僅か数分で170PIPSもの下げ幅を記録していますから、完全にパニック売りだったと思います。
売り圧力に買い圧力、両方示した感じになってしまいましたが、明日からどっちに向かうんですかね?
さっぱり分かりません。
動き出すのを待つしかないでしょう。


ユーロドル、1時間足です。

0211eurusd60

ドラギECB総裁発言による急落後につけた戻り高値、1.3427を突破してきましたね。
こちらは前日記事にした通り、かなり狙いやすいポイントだったと思います。
記事を更新した直後にもレジスタンスで跳ね返されていましたから、明らかにストップの方も溜まっていたと思います。
いつも通り白○の部分がブレイクスキャルのポイントとなりますね。
今日はマイルールに基づいた利益目標が31PIPS、しっかり利益確定できたかと思います。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット