FC2ブログ
2013 / 02
≪ 2013 / 01 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 - - 2013 / 03 ≫

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

リスク回避の動きも一服、ドル円を中心に再び円売りの方が優勢となっていますね。
前日はスペインのラホイ首相の不正政治献金問題を受けユーロ売りが優勢となると、東京市場に向けてユーロドルは1.35ドル割れ、ドル円も一時92円割れとなるなど、ユーロ円主導での円買いが大きく進む展開となりました。
東京市場では、予想より強い豪12月貿易収支や、10−12月期住宅価格指数の結果を受け豪ドルが買い戻しの動きとなった他、日経平均が下げ幅を縮小させた事もあり、124.17まで下落していたユーロ円も125円まで値を戻す展開となりました。
その後、欧州勢の参戦ではユーロ売りの方が再開となると、ユーロドルは1.3458までと下げ幅を拡大、ユーロ円も当日安値を更新し124.01までの下落となりましたが、スペインのサービス業PMIや、独1月サービス業PMIが予想より強い結果となった事でユーロの買戻しが加速しており、更には白川総裁が辞職との報道を受け円売りの動きも加速する展開となると、ドル円は93円乗せとなっており、そのまま今年最高値を更新すると94.51まで上昇、ユーロ円も126.71までの急騰となるなど、怒涛の円売りとなっています。

現在NY市場での円売りの方も一服となると、やや円の買い戻しの方が優勢となっていますね。
白川総裁の会見では目立った発言もなし、なにかしらの円売り材料を期待していた向きの、円買い戻しの動きが目立っている様です。


激しい動きでしたね。
今日は体調が悪くて夕方まで寝てたんですが、起きてレートをみたら、ユーロ円が124円割れが目前に迫っていてびっくりしました。
昨日127円に乗せそうだったユーロ円が一日で124円まで下がり、そこから数時間で再び127円付近まで上昇してますから、異常としか言い様がないです。
ドル円の方は乱高下を繰り返しながらも上昇基調を維持という事で、まだまだ押し目買いスタンスでよいと思いますが、欧州の政局不安らユーロドルが大きく下がってきていますので、クロス円の方は読みがちょっと難しくなってきましたね。
今週は7日にECB理事会の方も控えています。
ドラギECB総裁がユーロ高牽制をする可能性もあり、更にはここ最近のユーロ高が利下げを後押しするとの見方も強まってきていますので、利下げについて言及があれば一気にユーロ売りとなる可能性もあります。
発表までは思惑絡みの売買もありますので、まだまだ荒っぽい値動きが続きそうですね。


では今日はこの辺で。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

スポンサーサイト

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

本日週明け相場は、先週末の流れを引き継ぎ円売りの方が優勢。
東京市場では、寄り付きから堅調推移となっていた日経平均が上げ渋りの動きを見せた事もあり、やや円買いが優勢となる場面もみられましたが、欧州勢の参戦ではドル円が再び上値試しとなると、今年最高値を更新し93.17まで上昇、ユーロ円を除き、その他クロス円も今年最高値を更新する動きとなりました。
しかし、その後はスペインのラホイ首相の不正政治献金問題を受け、スペイン債利回りが急騰となっており、ユーロを中心にリスク回避的な動きが優勢となると、ユーロ円は125.48まで急落、ドル円も連れ安となると92円半ばまでの急落となっています。


ユーロドルは予想通り下がってきましたね。
今週はECB理事会が控えているという事もあり、ポジション調整的な動きもあったと思います。
ドル円の方はまたしても今年最高値を更新する動きとなっていますが、ユーロ円主導での円買いにより、結局は全戻しとなっていますね。
93円台乗せからすぐに押し戻されるような動きではなかったですので、そのまま93円台が定着するかと思いましたが、あっさり押し戻されてしまっています。
それでも上昇基調という事には変わりないですので、当面は乱高下しながらも95円を目指す展開になると思っています。
ただ2月中旬を過ぎてくると毎年の事ですが、本邦レパトリによる円転の動きや、輸出による為替予約の方も本格化してきますので、一旦時間切れから下押しという動きも考えられますね。
必ず株価が上昇すると言われているバレンタインデーですが、それを見込んだ買いの利益確定売りが入る15日からの動きに注意という感じでしょうか?
まあこの辺はアノマリー要因となりますが、アノマリーはアノマリーで馬鹿に出来ないものがあります。
少なくとも私は、過去の傾向やアノマリー重視です。



ユーロドル、1時間足です。

0204eurusd60

東京市場での下げで基準線を下抜け(赤○)た事で、ようやく売り転換となっていますね。
ここからはいつも通り売り場探しです。
そしてこれまたいつも通りですが、欧州勢の参戦後、東京市場で下げ止まった安値を割り込んで来たポイント(白○)でのブレイクスキャルですね。
そのまま急落となっていますが、その後は雇用統計での急落後につけた安値割れ(オレンジ○)ですね。
こちらも重要ポイントの下抜けですので、強気にエントリーしていってよかったと思います。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット