FC2ブログ
2013 / 01
≪ 2012 / 12 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2013 / 02 ≫

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

ポジション調整の円買いは一巡も、各通貨上値の重い展開が続いていますね。
本日は早朝東京市場では、前日に引き続き日経平均が急落となった事もあり、再び円買いの動きが優勢となっており、ドル円は前日安値を下抜けると80.05まで急落、ユーロ円も117.05までの急落となるなど、円全面高の展開となりました。
その後、欧州勢の参戦では円買いの動きも一服となると、英雇用統計が予想より強い結果となった事でポンドが上昇となると、そのままショートカバーの動きが優勢となっており、更には中尾財務官による「金融政策、結果的に為替に影響でも問題とされるべきでない」との発言や、独財務相報道官が「ユーロ円の変動は合理的な値幅の範囲内」と発言した事で再び円売りが優勢となると、ドル円は88.61まで上昇、ユーロ円も118円台を回復すると、そのまま118.30までと当日高値付近まで値を戻す展開となっています。

現在NY市場では円売りの動きも一服となっていますね。
米11月住宅価格指数が予想を下回った事もあり、反応の方は限定的ながらも上値の重い展開となっています。


前日の記事にも追記しておきましたが、ドル円の方は88.24で一旦利益確定しています。
ターゲット僅か手前で反発してしまったので、そのまま成行で利確しましたが、その後すぐに88.10つけたみたいですね。
88.12で一旦反発する動きとなっていましたが、そのまま放置していたら残り2PIPSの利益の為に100PIPS程度のリスクを背負う事になりますので、一旦利確というのが正解でしょう。
例えばレートが88.12の時に成行でショートして、リミットを88.10、ストップを89.05というトレードをするのかという事を考えれば、答えはすぐに出ますね。
+169PIPSの利益ですので、十分でしょう。



では今日はこの辺で。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

スポンサーサイト



私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット