2013 / 01
≪ 2012 / 12 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2013 / 02 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

FOMCを前に、円売りの動きが大きく進んでいますね。
本日も目立った材料のないなか、前日NY市場の流れを引き継ぎ、早朝オセアニア市場から円売りの方が優勢となると、ドル円は再び91円台乗せとなっており、更にはユーロドルが1.3500に日控えていたオプションバリアを突破した事でストップを巻き込むと、ユーロ円は今年最高値を更新し123円台乗せ、ユーロ円主導での円売りが大きく進む展開となっています。
その後も、独経済研究所(DIW)が、1−3月期に独経済が回復に向かうとの見通しを示した他、良好なイタリア債入札に、3カ月物長期資金供給オペ(LTRO)の落札額が予想を下回った事でユーロが急騰となると、ユーロ円は123.86まで急騰、ドル円も91.40までの急騰となるなど、円全面安の展開となっています。

現在NY市場では円売りの動きも一服となっていますね。
先程発表となった米10−12月期GDP・速報値は前期比年率-0.1%と、市場予想の+1.1%を大きく下回った事で、ドル円は一時90.84までの急落となりましたが、FOMCを控えすぐに買い戻される動きとなると、各通貨方向感の無い展開となっています。


今日も凄い値動きでしたね。
ユーロ円の今年最高値の更新、そしてユーロドルは去年2月につけた高値を更新、更には上値を押さえつけられていた1.35ドルを突破という事で、かなりのストップを巻き込んだと思います。
前日NY市場から早朝オセアニア市場にかけて、1.35ドル付近まで上昇しては髭で反落という動きを何度も繰り返していましたので、ここも明らかにストップが溜まっている感じでしたね。
いつも通りブレイクスキャルでしっかりと取れたかと思います。

本日はダウの方も特に大きな動きは無いという事で、またしてもリスク志向の円売りドル売りではなく、単なるユーロ買いという動きでしたね。
豪ドルドルなど、ドルストレートでの高金利通貨はかなり売られており、豪ドル円やNZドル円などはマイナス圏での推移となっていますので、本日に至っては円全面安という訳でもないようです。
自国通貨安誘導を進める日銀にFRB、ECBは通貨安戦争の被害者みたいな感じですね。
なんだか避難通貨のユーロ買いという様な感じになっています。
一体いつまでこのユーロ買いは続くんでしょうかね?
かなり売りづらい通貨になってきた様です。

そしてこの後日本時間深夜にはFOMCが控えています。
前日にも記事にした通り、メンバーの変更はあるものの特にサプライズ無いと思っていますのが、どうでしょうかね?
更に今回はバーナンキFRB議長による会見もないという事なので、尚更反応も鈍い感じでしょうか?
米長期金利も上昇、出口戦略が意識され始めていますので、大きく動きとすればドル買い方向だと思っています。
短期筋はユーロドルのロングが溜まっている感じですので、特にユーロドルの急落には気をつけたいですね。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

スポンサーサイト

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

目立った材料もないなか、各通貨荒っぽい動きとなっていますね。
前日のダウが軟調推移となった事もあり、本日は東京市場に向けて円買いの動きが優勢となると、ドル円は前日安値を下抜け90.40まで下落、ユーロ円も前日安値を更新し121.55までの下落となるなど、円全面高の展開となっていました。
その後はマイナス圏で推移したいた日経平均が急騰となった事で、今度は円売りの動きが優勢となっており、ドル円も再び91円台を回復するなど、流れは一転円全面安の展開となりました。
しかし、その後はドル円の91円台での上値の重たさが意識されると、再び調整的な円買いが優勢となっており、ドル円は当日安値を更新し90.32まで下げ幅を拡大、ユーロ円も121.21までの急落となるなど、円全面高の展開となっています。

現在NY市場では、円買いの動きも一服となると、再び円売りの動きが優勢となっていますね。
目立った材料もないまま仕掛け的な円売りが優勢となると、ドル円は90.77まで上昇、ユーロ円も122.42までと当日高値付近まで急騰、ユーロドルは今年最高値を更新すると1.3495までの急上昇となっています。


ドル円もクロス円も、早朝から現在までの値動きで2往復となっていますので、なんだかもう無茶苦茶ですね。
振り回された人はたまったもんじゃないと思います。
私の方は、ユーロドルが前日安値を更新してきたという事で、いつも通りブレイクスキャルでエントリーしましたが、ストップも10PIPS程度しかつけれず、そのまま反転してしまったので、ロスカットとなっています。
ユーロドルの方は短期勢のポジションがロングに偏ってましたので、そのまま1.34付近までは下げると思ってましたが、予想外の反転の早さにびっくりです。
5分足の基準線の突破でロスカットというのがマイルールですので、わずか10PIPS程度の損失で済んでいますが、持ち続けていた方はそのまま今年最高値更新ですので、ひどい目にあったと思います。

明日は日本時間深夜にFOMCが控えていますが、どうなるんでしょうか?
毎年1月にはメンバーの変更があり、今回から新たに、シカゴ連銀エバンス総裁、ボストン連銀ローゼングレン総裁、セントルイス連銀ブラード総裁、カンザスシティー連銀ジョージ総裁が投票権を得ることになっています。
特にサプライズはないとは思いますが、新たなメンバーが新たな意見を持ち込んでくるとは思いますので、ある程度は影響はあるんでしょうね。
まああまり深く考えても仕方ないかもしれません。
出口戦略がかなり意識され始めていますので、ドル買い材料の方に敏感に反応するとは思っています。

では今日はこの辺で。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

本日週明け相場は、先週末の流れを引き継ぎ、早朝時間外から円売りが優勢。
日経平均先物が1万1000円台乗せとなっている事もあり、ドル円、クロス円共に上値追いの展開となると、ドル円は今年最高値を更新し91.25まで上昇、ユーロ円も先週末高値を更新すると、122.90まで上げ幅を拡大する動きとなりました。
しかし、その後は日経平均が利益確定売りに押されると、そのまま下げ幅を拡大させた事で、為替相場の方も円買いの方が優勢となっており、ドル円の方は91円を割り込み90.56まで下落、ユーロ円も121.62までの下落となるなど、円全面高の展開となっています。

現在NY市場では、円買いの動きも一服となると、再び円売りの方が優勢となっていますね。
米12月耐久財受注が予想を大きく上回った事もあり、ドル円が大きく買い戻される動きとなると、ドル円は91.08まで上昇、ユーロ円も122.60まで値を戻す展開となっています。


世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)で、アベノミクス批判も和らぎ、更には日経平均も1万1000円に乗せて来たという事で、円安の動きにも勢いづくかと思いましたが、ちょっと肩透かしな感じですね。
元々参加者の少ない週明け相場の中、オセアニア市場も休場、更には、30日に米GDPにFOMCも控えているという事で、まずは結果を見定めたいという感じでしょうか?
竹中平蔵・産業競争力会議民間議員による「円相場の望ましいレートは1ドル=95円の可能性」との発言もありますので、ドル円は乱高下しながらも、当面は95円をターゲットとした動きとなりそうですね。


ユーロドル、1時間足です。

0128eurusd60

1.3450で何度も下げ渋っていましたので、明らかに1.3450から下方向にはストップが溜まっている感じでしたね。
そのまま基準線の下抜けと共にサポート割れ(白○)となっていますので、いつも通りブレイクスキャルでエントリー出来たと思います。
今日はマイルールに基づいた利益目標が10PIPSですね。
特殊ルールを発動すべきが微妙な所ですが、発動しても10PIPSですのでどちらにせよ一緒でした。
しっかり利益確定できたかと思います。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

1/28(月) 〔予想〕 (前回)

シドニー市場休場(オーストラリアデーの振り替え休日)
ウェリントン市場休場(オークランド記念日)
通常国会召集、安倍首相が所信表明演説
IMF、銀行改革に関してスペイン訪問
金融安定理事会(FSB)総会
米2年債入札(350億ドル)

17:45 コスタ・ポルトガル中銀総裁、講演
18:00 ユーロ圏12月マネーサプライM3(前年比) 〔+3.9%〕 (+3.8%)
19:00 伊中期債入札(2014年・2018年償還物、計67.5億ユーロ)
22:30 米12月耐久財受注 〔+1.9%〕 (+0.7%)
22:30 米12月耐久財受注(除輸送用機器) 〔+0.8%〕 (+1.6%)
23:30 ドスサントス・ポルトガル財務相、講演
翌0:00 米12月中古住宅販売保留件数指数 〔+0.4%〕 (+1.7%)
翌0:30 米1月ダラス連銀製造業活動指数 〔−〕 (+6.8)
翌3:00 ファンアケレ財務相、クレイトン・アイルランド欧州問題担当相、講演

翌6:45 NZ12月貿易収支 〔1.05億NZドルの赤字〕 (7.00億NZドルの赤字)


1/29(火) 〔予想〕 (前回)

米連邦公開市場委員会(FOMC)、開催(−30日)
米5年債入札(350億ドル)

09:30 豪12月NAB企業景況感 〔−〕 (-5)
09:30 豪12月NAB企業信頼感 〔−〕 (-9)
16:00 独2月GfK消費者信頼感 〔+5.7〕 (+5.6)
17:00 バローゾ欧州委員長、講演
19:00 伊短期債入札(6カ月物・85億ユーロ)
20:00 プラートECB理事、講演
22:00 ハンガリー中銀、政策金利発表 〔25bp引き下げ5.50%に〕 (25bp引き下げ5.75%に)
23:00 米11月S&P/ケースシラー住宅価格指数(前年比) 〔+5.60%〕 (+4.31%)
翌0:00 米1月消費者信頼感指数 〔64.0〕 (65.1)
翌3:00 アスムセンECB理事、講演

翌6:45 NZ12月住宅建設許可 〔+6.0%〕 (-5.4%)


1/30(水) 〔予想〕 (前回)

欧州中央銀行、第1回LTRO(3年物長期資金供給オペ)の前倒し返済を開始
米7年債入札(290億ドル)

08:00 バローゾ欧州委員長、オルバン・ハンガリー首相、会談
17:00 スペイン10−12月期GDP・速報値(前期比) 〔−〕 (-0.3%)
17:00 スペイン10−12月期GDP・速報値(前年比) 〔−〕 (-1.6%)
17:00 ノボトニー・オーストリー中銀総裁、フェクター・オーストリー財務相、講演
18:30 英12月消費者信用残高 〔+3億ポンド〕 (+1億ポンド)
18:30 英12月マネーサプライM4(前年比) 〔−〕 (-2.8%)
19:00 ユーロ圏1月消費者信頼感・確報値 〔-23.9〕 (-23.9)
19:00 ユーロ圏1月経済信頼感 〔88.0〕 (87.0)
19:00 伊中長期債入札(5年・10年債)
19:30 独30年債入札(20億ユーロ)
21:00 米MBA住宅ローン申請指数 〔−〕 (+7.0%)
22:15 米1月ADP全国雇用者数 〔+16万3000人〕 (+21万5000人)
22:30 米10−12月期GDP・速報値(前期比年率) 〔+1.2%〕 (+3.1%)
22:30 米10−12月期個人消費・速報値(前期比年率) 〔+1.8%〕 (+1.6%)
22:30 米10−12月期GDPデフレーター・速報値(前期比年率) 〔+1.5%〕 (+2.7%)
22:30 米10−12月期コアPCEデフレーター・速報値(前期比年率) 〔+1.0%〕 (+1.1%)
翌0:30 米週間原油在庫 〔−〕 (+281.3万バレル)
翌3:00 ワイトマン独連銀総裁、講演
翌4:00 モンティ伊首相、講演
翌4:15 米連邦公開市場委員会(FOMC)結果公表 〔0.25%で据え置き〕 (0.25%で据え置き)

翌5:00 RBNZオフィシャル・キャッシュレート発表 〔2.50%で据え置き〕 (2.50%で据え置き)


1/31(木) 〔予想〕 (前回)

コンスタンシオECB副総裁、リーカネン・フィンランド中銀総裁、バルニエ欧州委員(域内市場・サービス担当)、講演
スペイン株、空売り禁止の終了予定期限(銀行株の空売り禁止期間は延長する可能性)

08:50 対外及び対内証券売買契約等の状況(指定報告機関ベ−ス)
08:50 12月鉱工業生産・速報値 〔+4.1%〕 (-1.4%)
09:01 英1月GfK消費者信頼感 〔-29〕 (-29)
10:40頃 山口日銀副総裁、長崎県金融経済懇談会における挨拶
12:45 2年国債入札(2兆7000億円)
13:00 ドイツ銀行、10−12月期決算発表
16:00 英1月ネーションワイド住宅価格 〔−〕 (-0.1%)
17:30 コンスタンシオECB副総裁、講演
17:55 独1月失業者数 〔+8000人〕 (+3000人)
17:55 独1月失業率 〔6.9%〕 (6.9%)
18:30 南ア12月生産者物価指数(前年比) 〔−〕 (+5.2%)
19:00 ユーロ圏1月消費者物価指数・速報値(HICP、前年比) 〔+2.3%〕 (+2.2%)
21:00 南ア12月貿易収支 〔−〕 (79億ランドの赤字)
21:30 米1月チャレンジャー人員削減予定数(前年比) 〔−〕 (-22.1%)
22:00 独1月消費者物価指数・速報値(前年比) 〔+1.9%〕 (+2.1%)
22:30 米10−12月期雇用コスト指数 〔+0.5%〕 (+0.4%)
22:30 米12月個人所得 〔+0.8%〕 (+0.6%)
22:30 米12月個人消費支出 〔+0.3%〕 (+0.4%)
22:30 米12月コアPCEデフレーター 〔+0.1%〕 (±0.0%)
22:30 米新規失業保険申請件数 〔35.5万件〕 (33.0万件)
22:30 加11月GDP 〔+0.2%〕 (+0.1%)
23:45 米1月シカゴ購買部協会景気指数 〔51.0〕 (51.6)


2/1(金) 〔予想〕 (前回)

08:30 12月失業率 〔4.1%〕 (4.1%)
08:30 12月有効求人倍率 〔0.80倍〕 (0.80倍)
08:50 ウィーラーRBNZ総裁、講演
09:30 豪10−12月期生産者物価指数(前年比) 〔+1.2%〕 (+1.1%)
10:00 中国1月製造業PMI 〔51.0〕 (50.6)
10:45 中国1月HSBC製造業PMI・改定値 〔52.0〕 (51.9)
17:55 独1月製造業PMI・確報値 〔48.8〕 (48.8)
18:00 ユーロ圏1月製造業PMI・確報値 〔47.5〕 (47.5)
18:30 英1月製造業PMI 〔51.0〕 (51.4)
19:00 ユーロ圏12月失業率 〔11.9%〕 (11.8%)
19:00 黒田ADB総裁、会見
22:30 米1月非農業部門雇用者数 〔+15.5万人〕 (+15.5万人)
22:30 米1月民間部門雇用者数 〔+16.2万人〕 (+16.8万人)
22:30 米1月失業率 〔7.8%〕 (7.8%)
23:55 米1月ミシガン大学消費者信頼感指数・確報値 〔71.3〕 (71.3)
翌0:00 米1月ISM製造業景況指数 〔50.5〕 (50.7)
翌0:00 米12月建設支出 〔+0.5%〕 (-0.3%)
翌2:00 伊1月財政収支 〔−〕 (141億ユーロの黒字)


2/3(日) 〔予想〕 (前回)

イタリア・ラツィオ州議会選挙(−4日)
米NFLスーパーボウル

10:00 中国1月非製造業PMI 〔−〕 (56.1)


こじろうさんブログの日曜の記事では私の週明けからの戦略も見る事ができます。
気になる人はこじろうさんのブログへ→無料自動売買☆トラリピ☆マイナー通貨どれにしよ?

1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

普段聞いたりしている音楽の紹介です。
好き嫌いあると思いますので、興味がある人だけお楽しみ下さい。
今回紹介するのはyuinaです。


2月6日にはnew maxi「シアワセネイロ/歌舞伎女の成れの果て」が発売となります。
今回は去年11月に発売となった「ゴシックの愛を下さいな。」をお楽しみ下さい。
宣伝用previewになります。








こじろうさんブログの日曜の記事では私の週明けからの戦略も見る事ができます。
気になる人はこじろうさんのブログへ→無料自動売買☆トラリピ☆マイナー通貨どれにしよ?


後ほどいつもの経済指標の方もアップいたします。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。