FC2ブログ
2012 / 12
≪ 2012 / 11 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - 2013 / 01 ≫

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

本日は週明け相場は、目立った動意はないものの、ややリスク回避的な円買いが優勢となっていますね。
モンティ首相がナポリターノ大統領に辞意を伝えたとの報道を受け、早朝時間外はユーロは下方向に大きく窓を開けてのスタート。
その後、東京市場に向けてすぐに窓埋める展開となりましたが、ドラギECB総裁による経済見通しの下方修正や、次回ECB理事会での利下げ観測も根強く、徐々に高値を切り下げる展開となると、ユーロドルは1.2885まで下落、ユーロ円は106円を割り込み一時105.97まで下げ幅を拡大する動きとなりました。
しかし、デギンドス・スペイン経済相による「スペインにとって最良なら、救済を検討」との報道を受け、ややユーロが買い戻される動きとなると、毎日新聞による「自民党は公明党と合わせると、300議席を超える勢い、民主党は80議席を切る見通し」との報道もあり、再び円が売り戻される展開となっており、ユーロ円は106.40付近まで上昇、86円付近まで下落していた豪ドル円も、86.40付近まで値を戻す動きとなっています。


やはり週明けから円買いの動きが入ってきましたね。
週末にも記事にした通り、ここ最近の雇用統計ではポジティブサプライズにも関わらず、週明け月曜日には全戻しというパターンが何度も繰り返されていますので、同じ様に狙われたという感じだと思います。
先週末のドル円に続き、ユーロ円、豪ドル円と、これでメジャー通貨は全て全戻しが完了となっています。
相場は似た様な事の繰り返しという事で、やはり過去に似た様な動きがあれば同じように攻めるのが吉、という事でしょう。
上手く取れた方、おめでとうございます。

ユーロドルの方は、先週末雇用統計でつけた高値、安値をどちらにも抜けることなく、狭いレンジでの値動きとなっていますが、明日はスペイン債の入札や、独ZEWの発表もありますので、そこそこのボラはでそうですね。
いつも通りどちらかに抜けるようなら、ブレイクスキャルでエントリーしていきたいと思います。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

スポンサーサイト
私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット