FC2ブログ
2012 / 11
≪ 2012 / 10 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2012 / 12 ≫

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

本日も目立った材料がないなか、前日の流れを引き継ぎ円売りが優勢となっています。
東京市場オープン前には、薄商いのなかユーロドルに仕掛け的なユーロ買いが入ると、ユーロ円も高値を更新し106円台乗せとなっており、ユーロ円主導で円売りが大きく進む形となっています。
日経平均の方も大幅続伸、連休を控えポジション調整からやや下押しする場面も見られましたが、午後になり上げ幅を拡大する動きとなると、フィッチがパナソニックとソニーを格下げした事も影響したのか、再び円が急落となっており、ドル円は当日高値を更新すると82.83まで急騰、ユーロ円も一時106.57までの急騰となるなど、円全面安の展開となっています。


今日も激しく円売りですね。
先程のECB理事による「ギリシャの12月5日の融資実施がさらに延期になる可能性も」との発言や、ショイブレ独財務相による「政府が保有するギリシャ国債のヘアカットを拒否」との発言にも全く反応していませんので、なんというかもう凄いとしか言いようがないです。
ギリシャ支援協議の先送りに、更なる融資実施の延期を示唆、そしてフランスの格下げに、財政の崖、ガザ地区の情勢悪化、これだけネガティブな材料が揃っていたらいつもだったらもうナイアガラ状態でしょうね。
ユーロ円も100円割れが目前に迫った後に、立て続けの悪材料出現ですので、95円位まで下がっていてもおかしくなかったという感じはします。
一度発生したら止まらないのがトレンドですので、とにかく今は流れに逆らわないようにしなければいけないですね。
デイトレやスキャルピングレベルでは、目先のストップを狙って円を買ったりするタイミングもあるかと思いますが、翌日持ち越しでの円買いポジションとなるとかなり問題が出てきそうです。
とにかく円を売っている人が正解という事になっていますので、大きな流れに変化が現れるまでは黙って円を売れという事になるんでしょうね。
現在NY市場でも米国市場の大型連休のなか、ポジション調整からクロス円が急落となりましたが、かなり戻してしまっていますね。
材料に関係なく、大きく下押してきたポイントはやはり買い場となってしまうのでしょうか?


そして今日はユーロドルでブレイクスキャルでエントリーしていますが、こちらもいつも通りですので、特に解説も必要ないですね。
V字回復後の上方ブレイクという事で、入りやすかったと思います。


では今日はこの辺で。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

スポンサーサイト



私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット