FC2ブログ
2012 / 11
≪ 2012 / 10 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2012 / 12 ≫

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

米大統領選は通過も、まだまだ荒っぽい値動きが続いていますね。
本日東京市場では、大統領選の開票が始まると、序盤からロムニー氏が優勢との報道が伝わる中、リスク回避の円買いドル買いが優勢。
ユーロ円はストップを巻き込み102円半ばまで下落、ドル円も80.13まで下落するなど、円全面高の展開となっていました。
激戦州での結果に一喜一憂の動きとなりつつも、オバマ氏が勝利がほぼ確実との報道が伝わるとドルが急落となっており、ドル円は80円台を割り込み79.81まで急落、ユーロ円も下げ幅を拡大し102.28まで下落するなど、更に円高が進む展開となりました。
その後は、ユーロドルなどドルストレートでのドル売りが大きく進んだ事でクロス円も連れ高となっており、ユーロ円は103円台を回復するとそのまま前日高値を更新し103.41まで上昇、ドル円もクロス円の上昇につれ下げ幅を縮小する動きとなると、80.39までと当日高値付近まで値を戻す展開となりました。
しかし、ギリシャ議会の緊縮策関連法案の採決を控えユーロは上値の重い展開となると、その後発表となった独9月鉱工業生産が予想を大きく下回った事でユーロ売りが大きく進んでおり、更には欧州委員会がユーロ圏の経済見通しを引き下げた他、ドラギECB総裁が「債務危機がドイツ経済に悪影響を及ぼし始めている」と発言した事でユーロ売りが更に加速すると、ユーロ円は当日安値を更新し101.80まで急落、ドル円も80円割れとなるなど、再び円全面高の展開となっています。


それにしても激しい動きですね。
ロムニー氏が優勢の時点で円高が加速、そこからオバマ氏の再選がほぼ確実となったら、ドル円が急落した事で更に円高となってましたので、結局はどちらが勝っても円高かと思いましたが、最終的にはドルストレートでのドル売りが大きく進んで円安ドル安でしたね。
アナリストの事前予想もオバマ氏勝利で円高、ロムニー氏勝利でドル高という意見が多かったですので、どちらもハズレでしたね。
ならば前日NY市場での円安の動きはなんだったんだという感じになってきますね。
開票中の動きと辻褄が合いません。
まあ過ぎた事ですので、あれこれ考えても仕方ないでしょう。
前日の記事にも追記しておきましたが、勝敗の結果に関わらずどうにでも動きそうでしたので、ドル円の方は東京市場オープン前に80.37で利確しておきました。
噂で買って、事実の前に売る。
これが一番ですね。
いい所で利確出来たと思います。

そして夕方からの怒涛のユーロ売りですが、これまた激しい動きでしたね。
僅か2時間ちょっと150PIPS近い下落となっていますので、完全にパニック売りです。
ギリシャ議会の採決で緊縮策関連法案が否決となったらユーロ離脱のリスクが一気に高まりますので、これだけ神経質になるのも仕方ないですね。
事前に大きく上昇していただけに余計に下落してしまった感じですかね。
とりあえずは採決待ち。
可決されれば、今度はあく抜けでユーロが大きく上昇するんじゃないでしょうか?
個人的には今ユーロを買うのがいいかなと思っています。
今日は疲れてるのでもうやりませんが。


では今日はこの辺で。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

スポンサーサイト



私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット