FC2ブログ
2012 / 11
≪ 2012 / 10 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2012 / 12 ≫

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

先程米雇用統計の方が発表となりましたが、非農業部門雇用者数は+17.1万人(市場予想は+12.5万人)、民間部門雇用者数は+18.4万人(市場予想は+12.3万人)、失業率は7.9%(市場予想通り)となっており、予想を大きく上回る雇用者数を受け、各通貨大きくドル買いで反応となっています。
ドル円は発表直後に80.67まで急騰、ユーロドルも大きくドル買いとなると、当日安値を更新し1.2847まで急落となっています。
ダウ先物が上昇している事や、ドル円でのドル買いが大きく進んだ事でクロス円の方も連れ高となると、豪ドル円は当日高値を更新し83.82までの上昇となるなど、円全面安の展開となっています。

現在NY市場でのドル円、クロス円の上昇も一服となると、各通貨上昇幅をかなり縮小させる動きとなっていますね。
一時13300ドル付近まで上昇していたダウ平均もマイナス圏に突入した事で、103.79までの上昇となっていたユーロ円も103.30までと当日安値付近までの下押しとなるなど、リスク回避の動きが優勢となっています。


なんだか良く分からない動きになってしまいましたね。
雇用統計もこれだけのサプライズとなったら、いつもならドル円は1円程度、クロス円は1.5円程度は上昇してもおかしくなかったと思いますが、ドルストレートのドル買いが大きく進んだ事でクロス円も頭打ちとなると、そのまま株価の方も押し戻される動きとなってしまっています。
先月の雇用統計も確かそんな感じでしたね。
失業率の大幅改善にも関わらず反応の方は限定的となると、週明けからクロス円が急落し始めたという記憶です。
今回も上値の重たさが確認されて週明けからリスク回避の動きになるんでしょうか?
特にドル買いのトレンドが明確になってきていますので、ドルストレートでのリスク回避的な動きには気をつけたいですね。


話は変わりますが、名無しさんからちょっと質問がありました。

80.14で利確とのことですが、昨日未明に一度79.70台をつけていましたよね?
ストップを取られていなかったのでしょうか?
79.80で半分利確したときに同値をストップと言われていたので。

との内容でしたが、建値と同値にストップという事ですね。
過去にも、ポジションの一部を利確した場合に、ストップを建値に変更というパターンは何度も記事にしてきていますので、ずっと私のブログを見ている人には問題なく伝わっていたとは思いますが、確かに言葉足らずでした。
申し訳ありません。
79.80で利確したすぐ後にストップを79.80に変更したらその場でストップになってしまいますからね。
記事の方は、おかしな表現や、誤字脱字の方は気付いた時に修正するようにはしていますが、人間ですので見落とすこともあります。
その辺はお許し下さい。

では今日は簡単になりましたがこの辺で。
一週間お疲れ様でした。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

スポンサーサイト



記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

本日も円売りの方が大きく進んでいますね。
前日NY市場ではダウが軟調推移となった事もあり、ドル円は79.70まで下落、ユーロ円も103.32までの下押しとなるなど、調整的な円買いが優勢となっていましたが、本日は早朝オセアニア市場から円売りが優勢となると、アジア株式が堅調推移となっている事もあり、ドル円、クロス円は再び高値を目指す値動きとなっています。
その後欧州勢の参戦では、ドイツ政府関係者がギリシャ債務削減に対して厳しい見通しを示したとの報道もあり、ユーロドルは1.2924まで急落、ユーロ円も103.33まで下げ幅を拡大する動きとなりましたが、すぐに買い戻される動きとなると、米10月ADP全国雇用者数は市場予想を上回った事でユーロ円は103.94までと当日高値を更新、円全面安の展開となっています。


現在NY市場でも、ドル円、クロス円は底堅い動きとなっていますね。
先行指標でもあるシカゴ購買部協会景気指数が予想を下回る結果となっていた事で、下振れが警戒されていたISM製造業景況指数も予想を上回る結果となった事もあり、ドル円は当日高値を更新すると80.18までの上昇となっています。


ユーロドル、1時間足です。

1101eurusd60

上がったり下がったり激しい動きとなっていますが、なんて事はないですね。
前日記事にしたポイントが一個目の白○、そして本日のエントリーが2個目の白○。
共に近くにレジスタンス、サポートが無い(オレンジ矢印)状態でのブレイクと言う事で、ブレイクスキャルのエントリーポイントとしては完璧だったと思います。
皆さんしっかり取れたでしょうか?


先程ドル円がレジスタンスとなっていた80.12を突破したようですが、ちょっと勢いが弱いですね。
80.18までの上昇と、僅か6PIPSのストップしかつけてないです。
10PIPS程度はストップを巻き込んで80.20で利確というのが理想でしたが、そこまで完璧には行かなかった様です。
明日は雇用統計も控えていますので、ちょっと残念ですがほぼ利益目標を達成という事で、80.14で利確しておきます。
ちょうど70PIPSの利益ですね。
十分です。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット