FC2ブログ
2012 / 11
≪ 2012 / 10 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2012 / 12 ≫

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

普段聞いたりしている音楽の紹介です。
好き嫌いあると思いますので、興味がある人だけお楽しみ下さい。
今回紹介するのはgaleydです。


12月4日には新曲「EYE WILL」の方が発売となります。
今回は「precious heart」の方をお楽しみ下さい。








こじろうさんブログの日曜の記事では私の週明けからの戦略も見る事ができます。
気になる人はこじろうさんのブログへ→無料自動売買☆トラリピ☆マイナー通貨どれにしよ?


後ほどいつもの経済指標の方もアップいたします。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

先週の流れを引き継ぎ、今週も円安の流れが大きく進みましたね。
円売りの流れを同時進行でユーロの買戻しも進んでいますので、特にユーロ円の上昇は凄かったですね。
特にユーロを買い戻さなければいけない材料はなかったと思いますが、あったすればギリシャの支援協議の先送りという、逆にユーロ売り材料でしょうか?
今の大きな円安のトレンドが発生しているなかでは、ちょっと位にネガティブな材料なんて関係ないようです。
大きく下押してきた場面では、安値ショートで掴まっていた人の買戻しや、買い遅れた人達のロングが必ず入ってきますので、そう簡単には下がってこないですね。
これがトレンドの力という奴ですので、大きな流れに変化があわられるまでは押し目買いの作戦を継続したほうがよさそうです。


ドル円、日足です。

1124usdjpyhi

22日の動きで、前日高値を更新しつつ陰線引けという事で、リバーサルハイデーの方が出現となっています。
過去にリバーサルローデー(白○)、ハイデー(赤○)が出現したポイントを印しておきましたが、高確率で相場の反転を捉えていますね。
更には寄り引け同時線のような足型にもなっており、これも相場の反転を示唆するものになります。
今回も行き過ぎた円安動きの調整が開始となるんでしょうか?
ただ、週末の動きでもドル円は確かに上げ止まっていますが、今度はドルストレートが急騰した事でクロス円が高値更新となっているのが気になりますね。
今週までクロス円の上昇がドルストレートを押し上げてきたように、今度はドルストレートがクロス円を押し上げ、そしてクロス円がドル円を押し上げるという動きになることも十分に考えられます。
まだ強気に売っていくというには早いかもしれませんが、打診的に売るには今かなとも思っています。
本格的に売るのは、クロス円の方も天井を確認した後でしょうね。


こじろうさんブログの日曜の記事では私の週明けからの戦略も見る事ができます。
気になる人はこじろうさんのブログへ→無料自動売買☆トラリピ☆マイナー通貨どれにしよ?

1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

参加者の少ないなか、やや調整的な円買いが優勢となっていますね。
本日は早朝オセアニア市場からドル円、クロス円共に上値の重たい展開となっていましたが、欧州勢の参戦では、S&Pが「来年、3分の1の確率で仏格下げがありうる」と発言した事もありユーロ売りが優勢となると、ユーロ円は前日安値を割り込み一時105.71までの下落となりました。
しかし、その後は独11月Ifo景況感指数が予想より強い結果となった事でユーロの買戻しが優勢となると、ユーログループがギリシャめぐり24日電話会談を開催との報道を受けユーロが急騰となっており、ユーロドルは1.2940まで急騰、ユーロ円も前日高値を更新し106.72までの急上昇となっています。

ドル円は82円付近まで下落、ユーロ円も前日安値を更新した事で、本格的な調整の動きとなるかとも思われましたが、やはりというか下がってきた所は買われてしまっていますね。
もう何度も記事にしていますが、今は何も考えずに急落するような動きがあれば、材料に関係なく押し目を買っていくというのが正解でしょう。
しばらくは、下方向のストップがつくのを待ってロングし、高値更新したら利確というトレードがもっとも効率がいいかもしれません。


ユーロドル、5分足です。

1124eurusd5

最近はいちいち細かいポイントを解説してませんでしたので、たまには。
いつも通り、前日高値越えでのブレイクスキャルですね。
前日高値1.2898に白いラインを引いておきましたが、ここのブレイクでロングでエントリー(白○)となります。
利益目標はマイルールに基づき赤○となりますが、利益目標が8PIPSとなってしまっていますので、一応特殊ルールの方が発動となります。
特殊ルールで再設定した値が10PIPS、あまり変わりませんが、オレンジのラインとなっています。
何を言っているかよく分からないという方は、カテゴリーにあるマイルールの方をご確認下さい。
ブレイクポイントから2、3PIPS離れた所に逆指値で待機していますので、どうしてもエントリー少しが遅れてしまいますね。
ブレイクの確認というが一番大事ですので、2、3PIPS位のズレは仕方ないと思います。
結局は遅れたが為にぎりぎりリミットに届かず、そのまま反落してしまったので、こちらもルール通り成行で利確(オレンジ○)しています。


では今日はこの辺で。
一週間お疲れ様でした。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

本日も目立った材料がないなか、前日の流れを引き継ぎ円売りが優勢となっています。
東京市場オープン前には、薄商いのなかユーロドルに仕掛け的なユーロ買いが入ると、ユーロ円も高値を更新し106円台乗せとなっており、ユーロ円主導で円売りが大きく進む形となっています。
日経平均の方も大幅続伸、連休を控えポジション調整からやや下押しする場面も見られましたが、午後になり上げ幅を拡大する動きとなると、フィッチがパナソニックとソニーを格下げした事も影響したのか、再び円が急落となっており、ドル円は当日高値を更新すると82.83まで急騰、ユーロ円も一時106.57までの急騰となるなど、円全面安の展開となっています。


今日も激しく円売りですね。
先程のECB理事による「ギリシャの12月5日の融資実施がさらに延期になる可能性も」との発言や、ショイブレ独財務相による「政府が保有するギリシャ国債のヘアカットを拒否」との発言にも全く反応していませんので、なんというかもう凄いとしか言いようがないです。
ギリシャ支援協議の先送りに、更なる融資実施の延期を示唆、そしてフランスの格下げに、財政の崖、ガザ地区の情勢悪化、これだけネガティブな材料が揃っていたらいつもだったらもうナイアガラ状態でしょうね。
ユーロ円も100円割れが目前に迫った後に、立て続けの悪材料出現ですので、95円位まで下がっていてもおかしくなかったという感じはします。
一度発生したら止まらないのがトレンドですので、とにかく今は流れに逆らわないようにしなければいけないですね。
デイトレやスキャルピングレベルでは、目先のストップを狙って円を買ったりするタイミングもあるかと思いますが、翌日持ち越しでの円買いポジションとなるとかなり問題が出てきそうです。
とにかく円を売っている人が正解という事になっていますので、大きな流れに変化が現れるまでは黙って円を売れという事になるんでしょうね。
現在NY市場でも米国市場の大型連休のなか、ポジション調整からクロス円が急落となりましたが、かなり戻してしまっていますね。
材料に関係なく、大きく下押してきたポイントはやはり買い場となってしまうのでしょうか?


そして今日はユーロドルでブレイクスキャルでエントリーしていますが、こちらもいつも通りですので、特に解説も必要ないですね。
V字回復後の上方ブレイクという事で、入りやすかったと思います。


では今日はこの辺で。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

注目のユーロ圏財務相会合は、ギリシャ支援の最終合意には至らず。
協議の方が26日の財務相会合に先送りされた事を受け、ユーロドルを中心にユーロは上値の重い展開となっています。
東京市場では、10月貿易収支が予想を大きく上回る赤字額となった事で円売りが優勢となると、ギリシャ問題で合意に達したなどの誤報道もあり、ユーロ円は105.06まで上昇となっていましたが、協議が先送りとの報道が伝わりユーロが急落となると、ユーロ円は104.09まで急落、ユーロドルも前日安値を割り込み1.2736までの急落となりました。
しかし、本邦貿易収支の大幅悪化による根強い円売りや、自民党政権公約として「物価目標を政府・日銀の協定で定める」「官民協調外債ファンドの創設」との発言が伝わると再び円売りが優勢となっており、ドル円は安値を徐々に切り上げる展開となるとそのまま82円台乗せ、ユーロ円も再び105円台乗せとなると、次々とストップを巻き込み105.80までの急騰となっています。


今日も上下に激しい値動きでしたが、前日同様結局は円売りという展開になっていますね。
ギリシャ支援の協議が先送りされた事で上値の重い展開となっていたユーロドルも、結局はユーロ円の上昇に連れ高となると、独メルケル首相による「EFSFの保証を100億ユーロ増額可能」との発言もあり、当日高値を更新する動きとなってしまっています。
いつかは円売りの動きも止まると思いながらも、ここまで上昇の勢いが凄いとドル円、クロス円、共に売るに売れないですね。
円が買い戻される材料が出て下落しても、結局はすぐに売り戻されてしまっています。
基本的にはドル円やクロス円の持ち越しポジションは取りたくないので、暫くはいつも通りユーロドルメインでのブレイクスキャルで行こうと思っていますが、円絡みの通貨ペアでスウィングトレードをしたい人は、もう円を売っていくしかないんでしょうね。
少なくとも円の買い場を探すよりは売り場を探した方がよさそうです。


では簡単になりましたが、今日はこの辺で。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット