FC2ブログ
2012 / 10
≪ 2012 / 09 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - 2012 / 11 ≫

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

本日もリスク回避の円買いユーロ売りの方が進んでいますね。
前日NY市場ではダウ平均が下げ渋った事もあり、東京市場に向けてショートカバーの動きが優勢となると、ドル円は78.43まで上昇、ユーロ円も101.84まで値を戻す展開となりましたが、欧州勢の参戦で仕掛け的なユーロ売りが入ると、ユーロ円は101.01まで急落、その他クロス円も当日安値を大きく更新するなど、再びリスク回避の動きが優勢となっています。
その後はリスク回避の円買いも一服となると、ユーロ円も101円半ばまで値を戻す動きとなっていましたが、NY勢の参戦では、株価が下げ幅を拡大させた事で再びリスク回避の動きが優勢となっており、ユーロ円は101円台割れとなるとそのまま100.73まで急落、ユーロ円主導で円買いドル買いの動きが大きく進む展開となっています。

今日も激しい動きでしたね。
前日にも記事にした通り、戻り売りを狙っていた方は、東京タイム仲値にかけて上昇してきた所でしっかりと売れたと思います。
ドル円の方は78円付近で下げ止まっていますが、このまま78円付近で底固め出来るかどうかか重要になってきそうですね。
明日はゴトビという事で、東京タイム仲値にかけてはまとまった需要のドル買いが入ると思いますが、ここである程度値を戻せないと仲値通過後の売りで、またぎりぎりのラインまで下げてしまうかも知れませんね。
78円付近で値動きが収束しだしてしまったら、そのまま78円割れからのストップも狙われてしまうと思います。
ここが踏ん張りどころですね。


ユーロ円、日足です。

1009eurjpyhi

先程の急落で、再びトレンドライン付近までの下押しとなってきましたね。
上昇トレンドラインまでの下押しをひたすらロングという作戦でここまできましたが、今回は押し目のロングはいれません。
前回ロングポジションを建てたのがオレンジ○となっていますが、そこからの上昇波動(オレンジ矢印)で直近高値を越えられなかったという事で、まずは下落トレンドが再開した可能性の方を考えたいと思います。
短期下落トレンドラインの方も赤ラインで引いておきましたが、どちらのラインが勝つんでしょうか?
どちらも意識されれば三角保ち合いに突入(赤矢印)、ペナントの形成となります。
ペナントは相場の休止を表しており、依然形成されていたトレンドが再開されやすいものとされていますが、相場の反転の兆しにもなりますので、あせらずにどちらに抜けるかを確認していきたいと思います。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

スポンサーサイト



私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット