FC2ブログ
2012 / 08
≪ 2012 / 07 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - 2012 / 09 ≫

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

前日NY市場の流れを引き継ぎ、本日も早朝オセアニア市場からドル買い、ユーロ買いの方が優勢となっています。
コチャラコタ米ミネアポリス連銀総裁による「低金利は14年終盤までの正当性ない」との発言もあり、ドル円が下支えされると前日高値を更新する動きとなっており、更にはユーロ圏6月経常収支が予想を大きく上回った事や、メルケル独首相が「ドラギECB総裁の見解は独政府に沿っている」と発言した事でユーロ買いとなると、ドル円は一時79.50まで上昇、ユーロ円も98.40までの急上昇となりました。
その後は週末相場という事もあり、ポジション調整の動きからユーロが上げ幅を縮小すると、ユーロ円も一時97.90まで押し戻される展開となっていましたが、独議員による「メルケル首相はギリシャ救済条件の緩和を検討」との発言を受け再びユーロ買いとなると、ユーロ円も98.20付近まで値を戻す展開となっています。

現在NY市場では再びユーロ売りとなっていますね。
先程発表となった米8月ミシガン大学消費者信頼感指数が予想を上回った事もあり、ユーロドルを中心にドル買いが優勢となっているようです。


ユーロドル、1時間足です。

0817eurusd60

前日NY市場で上げ止まった高値1.2372にラインを引いておきました。
夕方頃に上方ブレイクしたようですが、昨日や一昨日とは違いレジスタンスとなるレートがすぐ上に控えている(オレンジライン)という事で、無理してエントリーするポイントでは無いと思います。
その後は本日東京タイムにつけた安値を更新して来た(白○)という事で、こちらはエントリーポイントとしては問題ないですが、週末18時以降の値動きという事で見送っています。
週末夕方過ぎからの値動きはポジション調整から無意味な値動きをする事が多いですので、基本的にはブレイク狙いのエントリーはしない方がいいとは思っています。


では簡単になりましたが今日はこれにて。
1週間お疲れ様でした。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

スポンサーサイト



記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

本日は前日の流れを引き継ぎ、早朝オセアニア市場からドル買いが優勢、日経平均が9000円台を回復した事でリスク志向の円売りが優勢となった事でドル円は再び79円台を回復、クロス円の方も軒並み高値を更新する動きとなっています。
その後も目立った材料がないなか、欧州勢の参戦でもドルが底堅い動きとなると、米経済指標を控え思惑絡みのドル買いからドル円は79.40まで上昇、ドル全面高の展開となっていました。
しかし、米新規失業保険申請件数や米7月住宅着工件数が予想の範囲内の結果となった事でドルが売り戻される展開となると、ドル円は79.09まで急落、豪ドル円も一時83円割れとなるなど、円が大きく買い戻される展開となっています。

現在NY市場では再び円売りの方が優勢となっていますね。
「スペインが国債購入に関する条件に合意し、支援申請をすればECBが流通市場で積極的に介入する可能性」とのシンクタンク系のレポートが出回った事でユーロが急騰となると、ユーロ円は98.03まで上昇、ユーロドルも1.2368までの急騰となっています。


今日もかなり荒っぽい値動きとなっていますが、円の売り戻し、そしてユーロの買戻しの方がかなり明確になってきましたね。
ユーロ円のショートの方は、前日お伝えしたように薄利ですが一旦手仕舞い、そして豪ドル円のショートは含み損となっていましたが、ユーロ円の含み益と相殺しておきました。
結局豪ドル円のマイナススワップ分負けてしまいました。
一時共に大きな利益が乗っていただけになんとも残念ですが、年に一度のチャンス、狙うからには大きな利益という事で、大きく負けなかっただけでも良しとしましょうか。
とりあえすは呪縛から開放されたような気分ですっきりです。
慣れないことをするもんじゃないと言った感じですね。
基本的にスウィングはしないので、次はいつになるか分かりませんが、またチャンスがあったらスウィングトレードしようかと思います。


ドル円の方は前日同様、米経済指標の発表前から異常な上昇となっており、上昇がリークされているんじゃないかと思ってしまいましたが、なんてことはないですね。
ただの改善期待から事前に買いが入っていただけのようです。
今日の様な動きとなった場合、市場予想を上振れない限りその後の上昇は見込めませんので、今回の様に市場予想の範囲内、もしくは予想の下振れを確認した後にドル円を売るだけでよかったと思います。
前日の様に予想が下振れたら結果を確認する間にどんどん下がってしまいますから、今日の様に予想通り位の結果が一番やりやすかったと思います。


ユーロドル、1時間足です。

0816eurusd60

本日東京市場高値1.2305にラインを引いておきましたが、ここを突破して来たところがいつものブレイクスキャルのチャンス(白○)になりますね。
前日同様に、次のレジスタンスまで離れている(オレンジ矢印)という事で、勝率の高いポイントになっていたと思います。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット