FC2ブログ
2012 / 07
≪ 2012 / 06 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2012 / 08 ≫

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

リスク回避の巻き戻しが大きく進んだ一週間となりましたね。
ノボトニー・オーストリー中銀総裁による「ESMに銀行免許を付与することを議論」との発言をきっかけにユーロが大きく買い戻される展開となると、今度ドラギECB総裁の発言を受け更なる急上昇を引き起こしています。
ECBによるソブリン債の購入については懐疑的な見方も多かったものの、独政府も「ECB同様に可能な措置はすべて実施する」と発言した他、オランド仏大統領も「6月のサミットでの合意事項を実行する必要がある」との認識で一致したとの報道もあり、来週のECB理事会に向けて大きな期待がかかっているようです。

週末NY市場では完全にパニック買いでしたね。
かなりのショートポジションが切らされたと思いますが、新規のロングを積み上げいくにはやはりまだ抵抗がある様で、NY市場クローズにかけては、仕方なくユーロを買った人達の利益確定から大きく調整下押しする展開となったようです。
それでも水曜日の急上昇から目立った下押しもありませんので、まだまだ安値ショートで捕まっている人がいる事を考えれば、大きく下押ししてきた所ではやれやれの買戻しから底堅く推移するんじゃないかと思っています。


ダウ工業平均、日足です。

0728induhi

今週は週明けからの窓開け急落、その後の乱高下からの急騰と、なんだか良く分からない動きに振り回されたという人もいるかと思いますが、ダウのチャートを見ればなんて事ないですね。
2本の黒い平行ラインを引いておきましたが、短期上昇チャネルに突入となっています。
火曜日の下押しが赤○の部分、ちょうどチャネルの下限という事で、ここから急反発する可能性はある程度は予想出来ていたということになりますね。
そして週末の動きでは今度はチャネルの上限までの上昇という事で、週明けからは一旦下押しする可能性が高まった状態になっていると思います。
クロス円やドルストレートと相関の高いダウ平均ですが、それでも上昇チャネルという事で、ここで売りポジションを建てるというよりはロングポジションの利益確定に、そして下がってきた所を再度ロングというのが低リスクになると思います。


今日は多数の応援クリックありがとうございました。
現在300ポイント越えと過去最高のクリック数となっています。
ここ10年以上に渡り一切の仕事もせず、世の中の為に立つような事を全くしてこなかった自分が、少しでも役に立てればと思って始めたのが今のブログです。
ですが、去年1度も食い込むことの無かった100位以下に転落するようになった事は、自分の役目に終わりが近づき始めた証拠と思っています。
今回の皆様の多数のクリックはまるで介入の様な、一時的な効果でしかないと思いますが、今後も支持がある限りはブログの方もなるべく続けたいと思っています。


追記

400ポイント越えたようですね。
誠にありがとうございます。


こじろうさんブログの日曜の記事では私の週明けからの戦略も見る事ができます。
気になる人はこじろうさんのブログへ→無料自動売買☆トラリピ☆マイナー通貨どれにしよ?
窓埋めトレード仲間も募集中らしいです。
今なら役職も選べます。

1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

スポンサーサイト

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

前日の流れを引き継ぎ、本日もユーロの買い戻しが大きく進んでいますね。
欧州タイムでは、独連銀による「ECBの国債購入は、危機に対する最善の方法ではない」「ECBの国債購入は問題と誤ったインセンティブを形成」「ESMに銀行免許を付与することに依然反対」との発言を受けユーロが大きく売られる展開となると、ユーロドルは1.2241まで下落、ユーロ円も一時95.64まで下げ幅を拡大させる動きとなっていましたが、独政府による「独もECB同様に可能な措置はすべて実施する」との発言や、ECBが複数の政府と債券購入の準備との報道を受け再びユーロが大きく買い戻される展開となっています。
その後、NY市場でもユーロは底堅い動きとなると、米4−6月期GDP・速報値が予想を上回った事で円売りが優勢となっており、更にはメルケル独首相とオランド仏大統領が「6月のサミットでの合意事項を実行する必要がある」との見解で一致したとの報道を受けユーロが再び急上昇となると、ユーロドルは当日高値を更新し1.2377まで急騰、ユーロ円も97円台を回復し一時97.28までの急騰となっています。


ユーロのパニック買いですね。
週末相場という事もあり、ショートポジションで捕まっていた人達の投げが一斉に出たという感じになっています。
今すぐにユーロを買わなければいけないという状況ではないとは思いますが、来週のECB理事会を控えてここで流れに逆らって売る必要はないですので、結局は様子見か買うかの2択しかなかったという事だと思います。
かなり期待先行の動きとなっていますので、これで来週のECB理事会で何も無しだったことを考えるとぞっとしますね。
さすがにここまで煽っておいて何も無しという事はないと思いますが、常にまさかの事態には備えておかなければ行けません。


では簡単になりましが今日はこの辺で。

記事が適当なのは、ブログ村のランキングが100位に転落したからというのもあります。
ちなみに今日で3日目です。
以前にもお伝えしましたが、100位以下の定着となったら、自分の役割は終了という判断でブログの方も終了します。
ランキングについて、応援は強制ではありませんので、押したく無い人は押さなくても構いません。
ただブログの方は終了しますので、聞いてないという人の為に再度お伝えしておきます。
一週間お疲れ様でした。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット