FC2ブログ
2012 / 07
≪ 2012 / 06 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2012 / 08 ≫

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

本日は前日NY市場の流れを引き継ぎ、早朝オセアニア市場から円売りが優勢となっていますね。
東京市場では安住財務相による「円高で過度の変動がみられる場合は断固たる措置を取る」との発言が意識された他、連休明けという事もあり、仲値にかけては本邦輸入のドル買いなども入るとドル円は大きく上昇しており、更にはRBA議事録での「豪州の国内成長の勢いが増すと予想」との発言を受け豪ドルが上昇となると、豪ドル円主導での円安が大きく進んでいます。
その後、欧州勢の参戦でも円売りの流れが継続すると、ドル円は79円台を回復、豪ドル円も81.43まで上昇するなど円全面安の展開となっています。

現在NY市場では円売りの流れも一服となっていますね。
注目のバーナンキFRB議長の講演では、QE3に踏み込んだ発言きかれなかった事もあり、ドルストレートを中心にドルの買戻しが優勢となっており、クロス円も連れ安となっています。


ユーロドル、1時間足です。

0717eurusd60

前日NY市場での高値1.2289に白いラインを引いておきましたが、いつも通り上抜けという事でブレイクスキャルでエントリーしています。
前日高値を欧州勢の参戦でブレイクという黄金パターンではないですが、直近にレジスタンスとなるレートもないポイントという事で、ブレイクスキャルのエントリーポイントしては何も問題ないですね。
あっという間の上昇ですので、しっかりと利益確定できたかと思います。
そして先程の動きになりますが、今度はバーナンキFRB議長の発言を受け当日安値割れ(赤○)となっていますね。
こちらもショートでエントリーしても問題なかったと思います。


そして前日解説したドル円ですが、微妙ながらも東京市場仲値にかけて一方的に上昇してきたという事で、いつも通り仲値決定後に戻り売りでしかけています。
しかしそのまま79円を目指す展開となっており、一旦79円を手前に反落となるも、79.90付近で揉み合いとなってしまいましたので、仕方なくロスカットしています。
過去にも何度も解説していますが、利益の出るパターンのほとんどが仲値決定直後にすぐ下がってきていますので、揉み合いとなってしまった時点で失敗トレードですね。
大きな流れが下方向の中の需要による戻りのみでのエントリーと、条件をかなり絞っていますので、今回は負けてしまいましたが勝率の方も相当高いです。
月に1度くらいのチャンスしかないですが、また次に似た様な場面があればエントリーしたいと思います。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

スポンサーサイト



私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット