FC2ブログ
2012 / 06
≪ 2012 / 05 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 2012 / 07 ≫

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

先週末の雇用統計の結果を受けたリスク回避、そしてその後のショートカバーの動きも一巡、本日週明け相場は新たな材料待ちから、各通貨方向感の無い展開となっていました。
東京市場では警戒されていた円売り介入こそなかったものの、日銀によるレートチェックとの報道を受けドル円が一時78.45までの急騰となるなど、やはり神経質な展開となっているようです。

現在NY市場では円売りの方が優勢となっていますね。
目立った材料こそ無かったものの、ダウが下げ幅を縮小するとプラス圏を回復する動きとなっており、PIIGS-独債スプレッドも軒並み縮小する動きとなった事で、ユーロ円を中心に円売りの方が優勢となっているようです。


6日に予定されている欧州中央銀行(ECB)理事会で、利下げを含めた緩和的な政策を期待した向きの買戻しでしょうか?
あまり深く考えてもしかないですので、結局は動いた方についていくしかないですね。
とりあえず注目すべきは、明日13時30分に予定されている豪準備銀行(RBA)政策金利発表です。
25bpの利下げを100%以上織り込み済み、50bpの利下げまである程度織り込んでいるという事で、仮に据え置きとなった場合には大きく買戻しが進む可能性もありますね。
25bpの利下げとなった場合にはどのように反応するのか全く分かりませんが、先月辺りから大幅な利下げを織り込みつつ大きく売られてきましたから、発表直後はやや売らるも、その後は買い戻しという可能性の方が高いかもしれません。
声明文に追加利下げについて言及があるかどうかにも注目したいと思います。


今日は目立ったトレードポイントも無し。
では簡単になりましたがこれにて。

1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

スポンサーサイト



私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット