FC2ブログ
2012 / 05
≪ 2012 / 04 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2012 / 06 ≫

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

パプリアス大統領による組閣合意に向けての最後の説得も失敗、6月17日に再選挙が実施される事となった事を受け、リスク回避の動きが大きく進んだ一週間となりました。
週末NY市場クローズ間際には、ギリシャ首相府による「メルケル独首相からのユーロ圏残留を問う国民投票の提案を確認した」との発言もあり、ユーロドルが大きく買い戻される動きとなっていますが、独政府からはこれを否定する発言も出ており、真偽の程は定かではないようです。

先週からドルストレーを中心にドル買いの方が大きく進んでいましたが、ドル円、クロス円もついに急落となりましたね。
リスク回避の動きが優勢となるなかドル円は安値を切り上げる展開となるなど、かなり気持ちの悪い動きとなっていましたので、これが本来のリスク回避の動きだと思います。
先週にも記事にしましたが、下がってきた所をロングで拾っている人が沢山いる間は下げどまらない、まさにそんな感じになりましたね。
買い方の投げが終わってようやく底をつけるというのが急落相場の最後になります。
まだ今回のリスク回避の動きが終わったとは言い切れませんが、ドル円、クロス円共にかなりのストップをつけたと思いますので、急落相場も終わりが近づいてきているのかもしれません。


ドル円、日足です。

0519usdjpyhi

相変わらず25日線が重し(赤○)となっていますね。
一昨日と3日前の記事にもした様に、予定通り戻り売りの方を仕掛けましたが、79.90に指値を設定してたために60PIPS程度の利益で終わってしまいました。
80円より下に控えているストップを取ったら反発すると思っていましたが、予想を大きく下回るフィラデルフィア連銀製造業指数の結果を受け急落となると、週末にかけそのまま79円までの下落となっています。
79.00での大型OP、防戦買いにより下げ渋っていますが、ここより下方向にもストップが溜まり始めていますので、週明け時間外からの売り仕掛けには気をつけたいですね。
来週23日には日銀金融政策決定会合の方が公表予定となっていますが、ここを割り込んで更に急落するようなら、円売り介入を含めた更なる追加緩和策の方も現実味を帯びてくると言った感じでしょうか?
まだまだ荒れ相場の方続きそうです。


週明け月曜は窓埋めトレードの日です。
こじろうさんブログの日曜の記事では私の週明けからの戦略も見る事ができます。
気になる人はこじろうさんのブログへ→無料自動売買☆トラリピ☆マイナー通貨どれにしよ?
窓埋めトレード仲間も募集中らしいです。
今なら役職も選べます。

1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

スポンサーサイト



記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

リスク回避の円買いが止まりませんね。
前日NY市場の流れを引き継ぎ、本日も東京市場から各通貨上値の重たい展開となると、日経平均が下げ幅を拡大させた事でクロス円を中心に円買いの動きが優勢となっており、ユーロ円は100.20まで下落、豪ドル円も78円を割り込むと一時77.59までの急落となっています。
その後欧州勢の参戦では、ダウ先物や欧州株式が底堅い動きとなった他、週末開催のG8を警戒したポジション調整の動きも入っており、ユーロ円は101円台を回復、豪ドル円も78円半ばまで値を戻すなど、ショートカバーの動きが優勢となっています。

ようやく下げ止まった様な感じとなっていますが、ポジション調整の一時的な戻しですので、今後もリスク回避の動きは継続しそうですね。
現在ではG8を警戒したショートカバーが入ってはいますが、いつも通りならノーサプライズによる失望売りが週明けから入ってきますので、ロングポジションを持ち越される方は十分にお気をつけください。
逆に為替相場について、急激な変動への懸念や、協調介入などが示唆される様なら円売りで反応という事もあるとは思いますが、可能性の方は非常に低いと思っています。
そして来週は23日に日銀金融政策決定会合の方が公表となりますが、こちらの方も追加緩和無しとなれば間違いなく円買いで反応すると思いますので、更なる急落には気をつけたいですね。


ユーロドル、1時間足です。

0518eurusd60

前日の急落後に下げ止まった1.2666、そして早朝オセアニア市場では1.2666と面合わせ、上値の方も徐々に切り下げる展開(赤○)となっており、弱気相場を示唆するディセンディングトライアングルの様な足型となっていました。
いつも通り安値を更新してきた所(白○)がブレイクスキャルのエントリーポイントになります。
完全にいつも通りですので、特に細かい解説も必要ないかと思います。


では一週間お疲れ様でした。
良い週末を。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット