FC2ブログ
2012 / 04
≪ 2012 / 03 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - 2012 / 05 ≫

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

スペイン債利回りの上昇も一服、27日に予定されている日銀金融政策決定会合での追加緩和策期待から円安の方が大きく進みましたね。
ドル円は80円割れ回避からの81円台乗せ、ユーロドルもIMFの資金増強について日本が支援を表明した他、G20がIMFへ4300億ドル以上の追加拠出を表明した事でリスク志向のドル売りとなっており、1.30ドルを一時的に割り込んだもののすぐに反転上昇となると1.32ドル乗せ、そのまま高値圏でNY市場をクローズとなっています。
来週は25日に米FOMC、そして27日に日銀金融政策決定会合と、BIGイベントが目白押しとなっていますが、やはり注目は日銀金融政策決定会合ですね。
すでに資産買い入れの10兆円増額程度までは織り込んだ状態となっていますので、これが予想を下回る結果となった場合には確実に円高が加速するでしょうね。
インフレターゲットとして、2012年度の1.0%の他、年内や2013年度に向けた2.0%の引き上げなど、更なるサプライズが飛び出すかどうかが重要になりそうです。
仮にサプライズとなれば更に円安は加速すると思いますが、まあ日銀はノーサプライズが基本ですので、あまり期待は出来ないと思います。
重要なのは予想の範囲での追加緩和が発表となった場合の動きですね。
個人的には発表直後は一旦円安に振れて、その後は材料出尽くしから円高、そして値動きが落ち着いてからは再び円安と予想しておきます。
すぐに飛びつかず、あせらずに最初の押し目を待ってからロングをいれたいと思っています。


ドル円、日足です。

0421usdjpyhi

25日線は下向き、ローソク足も25日線の下で推移と、短期的には戻り売りが有利な値動きとなっていますが、頭打ちとなっていた200日線(オレンジ○)を突破した事で長期円安トレンド入りとなっており、75日線(緑)も上向きと、中長期円安トレンドの継続を示唆しています。
目先は25日線をバックに戻り売りが優勢となりそうですが、80円割れ回避からのネックライン突破、個人的には中長期的に円安との見方は変わっていませんので、一旦は戻りを売られるも円安トレンド再開とみています(白矢印)。
とにかく日銀金融政策決定会合待ちですね。
私の方はあくまでもブレイクスキャルがメインで、スウィングトレードの方は完全におまけ的に考えていますが、チャンスがあればどんどんロングを積み上げていきたいと思います。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

スポンサーサイト



私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット