FC2ブログ
2012 / 04
≪ 2012 / 03 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - 2012 / 05 ≫

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

前日の流れを引き継ぎ、本日もクロス円を中心に円売りの方が優勢となっています。
東京タイムでは豪雇用統計が発表となっていますが、3月就業者数+4万4000人(市場予想は+6500人)、失業率は5.2%(市場予想は5.3%)と、予想を大きく上回る結果を受け豪ドルは急騰となっており、豪ドル円も84円台を回復する動きとなっています。
その後欧州勢の参戦では、イタリア国債の入札も無難な結果に終わった事で今度はユーロドルを中心にユーロ買いが優勢となっており、ユーロ円も106.70まで上げ幅を拡大させる展開となっています。

現在NY市場では、米新規失業保険申請件数が弱い結果となった事でドル円が反落しており、円売りの動きも一服となっていますね。
それでもダウが上げ幅を拡大させる中、ユーロドル、豪ドルドルなど、ドルストレートで大きくドル売りが進んでいる事で、クロス円は底堅い動きとなっています。


ユーロドル、4時間足です。

0411eurusd4h

FOMC議事録での「成長が減速しなければ、追加緩和の必要はない」との文言に反応し、大きくドル買いとなったユーロドル相場ですが、その後戻り高値となっていた1.3164(下の方のライン)をついに上抜けました。
1.30ドル手前で底固めをしつつ、下値を徐々に切り上げるような動きとなっていましたので、アセンディングトライアングルとは少し違うものの、強気相場を示唆する動きとなっていました。
このネックラインを越えると、次の目立ったレジスタンスが1.3385(上の方のライン)まで無いという事で、ずるずるとストップ巻き込み上昇する可能性が出てきています。
比較的大きな流れを決める時間軸という事で、買いそびれたという人は焦らずに押し目を待ってロングすればいいと思いますが、急にソブリンリスクが蒸し返されて急落というのがパターンですので、安心して買える通貨ではないですね。
ロングで入るにしても慎重に行きたい所ですが、とりあえずショートを持っている人は一旦ロスカットするしかなかったと思います。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

スポンサーサイト



私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット