2012 / 04
≪ 2012 / 03 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - 2012 / 05 ≫

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

先週末の流れを引き継ぎ、本日週明け相場もリスク回避の円買いが優勢となっていますね。
本日は目立った材料は無かったものの、ドル円が上値を切り下げる展開となった事でアジアタイムからクロス円も軟調推移となっており、その後もS&Pによる「スペインの16の銀行の格付けに対しネガティブな行動をとる」との発言も意識されたのかユーロが軟調推移となると、ユーロ円は当日や安値を更新し105.73まで下落、ドル円も80.02までの下落と、80円の大台割れが目前に迫っています。

東京勢不在の中狙われたという感じですね。
売り方の方はドル円の80円割れからのストップを狙いたいと思いますが、デジタルオプションの防戦買いも含め、買い方売り方どちらが勝つでしょうか?
80円付近の買いオーダーは相当分厚いのでそう簡単には抜けないと思いますが、早朝の薄商い時、ロールーオーバーの時間帯を狙った売り仕掛けなどには気を付けたいですね。


ドル円、日足、一目均衡表です。

430usdjpyhi

週末の記事のコメント欄、金曜日の記事にも追記しておきましたが、ドル円は80.10付近で下げ止まり、5分足の短期が上向きに変化したという事で、本日の昼頃になりますが予定通りロングポジションの方を建てました。
この80.10というレートは雲の下限に一致しています。
先週末には記事にするのを忘れてしまいましたが、この雲付近での下げ止まりを確認したかったので、80.10付近での下げ止まりとしています。
本日は昼頃に下げ止まり、そのままNY市場まで守ったのでそのまま反発出来るかと思いましたが、再び狙われてしまいましたね。
なんとか80.02で一旦下げ止まっていますが、今にも下抜けそうです。
とりあえず79.90にストップをおいて放置しますが、今回は逆張りという事で勝率がかなり低いのは覚悟しなければなりませんね。
それでも引き付けて引き付けてのロングポジションですので、リスクリワードを考えれば十分にありだと思います。
勝率20%程度でも十分に勝てるポイントにはなっていますので、とにかくここからは頑張ってもらいたいですね。


追記 22:50

ドル円はついにしかけられてしまいましたね。
80円の大台を割れると、ストップを巻き込み79.90までの下落となっています。
ドル円のポジションはぎりぎりストップつかずに反転しましたが、もう時間の問題でしょうね。
しかたないですが、また次のチャンスを待ちたいと思います。

1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

4/30(月) 〔予想〕 (前回)

エジプト大統領選挙、選挙運動期間開始(−5月21日)
日米首脳会談(ワシントン)
東京市場休場(昭和の日、振替休日)
中国市場休場(メーデー、−1日)

07:45 NZ3月住宅建設許可 〔6.0%〕 (-6.7%)
07:45 NZ3月貿易収支 〔4.33億NZドルの黒字〕 (1.61億NZドルの黒字)
10:00 NZ4月NBNZ企業信頼感 〔−〕 (38.8)
17:00 ユーロ圏3月マネーサプライM3(前年比) 〔+2.8%〕 (+2.8%)
18:00 ユーロ圏4月消費者物価指数(前年比)・速報値 〔+2.6%〕 (+2.6%)
18:30 ハンガリー短期債入札(6週間物)
21:00 南ア3月貿易収支 〔43億ランドの赤字〕 (75億ランドの赤字)
21:15 レーンBOC副総裁、講演
21:30 加2月GDP 〔+0.2%〕 (+0.1%)
21:30 米3月個人所得 〔+0.3%〕 (+0.2%)
21:30 米3月個人消費支出 〔+0.4%〕 (+0.8%)
21:30 米3月コアPCEデフレーター 〔+0.2%〕 (+0.1%)
22:45 米4月シカゴ購買部協会景気指数 〔60.5〕 (62.2)
23:30 米4月ダラス連銀製造業活動指数 〔−〕 (+10.8)
翌6:30 フィッシャー米ダラス連銀総裁、米国の雇用に関するパネルディスカッションに参加


5/1(火) 〔予想〕 (前回)

香港、パリ、フランクフルト、シンガポール、台湾、韓国休場(メーデー)
中国市場休場(メーデー、30日−)

10:00 中国4月製造業PMI 〔53.7〕 (53.1)
10:30 豪1−3月期住宅価格指数(前期比) 〔-0.5%〕 (-1.0%)
13:30 豪準備銀行(RBA)政策金利発表 〔4.00%に引き下げ〕 (4.25%に据え置き)
17:30 英4月製造業PMI 〔51.3〕 (52.1)
18:30 英中期債入札(2019年償還物・37.5億ポンド)
22:15 コチャラコタ米ミネアポリス連銀総裁、会合で挨拶
22:30 ロックハート米アトランタ連銀総裁、住宅危機に関する討論会に参加
23:00 米3月建設支出 〔+0.4%〕 (-1.1%)
23:00 米4月ISM製造業景況指数 〔53.0〕 (53.4)
翌0:00 ウイリアムズ米サンフランシスコ連銀総裁、米経済に関する討論会に参加
翌0:30 ラッカー米リッチモンド連銀総裁、討論会に参加
翌1:30 ロックハート米アトランタ連銀総裁、「金融政策」について講演
翌4:00 プロッサー米フィラデルフィア連銀総裁、講演


5/2(水) 〔予想〕 (前回)

EU財務相会合(資本規制について)

13:45 UBS、1−3月期決算
16:55 独4月失業者数 〔-1万人〕 (-1万8000人)
16:55 独4月失業率 〔6.7%〕 (6.7%)
16:55 独4月製造業PMI・確報値 〔46.3〕 (46.3)
17:00 ユーロ圏4月製造業PMI・確報値 〔46.0〕 (46.0)
17:30 英4月建設業PMI 〔−〕 (56.7)
17:30 英3月消費者信用残高 〔−〕 (+4億ポンド)
17:30 英3月マネーサプライM4(前年比) 〔−〕 (-3.4%)
18:00 ユーロ圏3月失業率 〔10.9%〕 (10.8%)
18:30 ハンガリー短期債入札(3カ月物)
18:30 ポルトガル短期債入札(6カ月物・12カ月物)
20:00 米MBA住宅ローン申請指数(前週比) 〔−〕 (-3.8%)
21:00 タルーロFRB理事、講演
21:15 米4月ADP全国雇用者数 〔17.8万人〕 (+20.9万人)
23:00 米3月製造業受注指数 〔-1.5%〕 (+1.3%)
23:30 米週間原油在庫(前週比) 〔−〕 (+397.8万バレル)
翌1:30 ラッカー米リッチモンド連銀総裁、「経済」について講演
翌3:00 サルコジ仏大統領、オランド仏大統領選候補、討論会


5/3(木) 〔予想〕 (前回)

東京市場休場(憲法記念日)
ガイトナー米財務長官、米中戦略・経済対話のため訪中(−4日)
英国・ロンドン市長・大ロンドン市議会(GLA)議員選挙
英国・イングランド地方選挙(一部)、スコットランド地方選挙、ウェールズ地方選挙

07:45 NZ1−3月期失業率 〔6.2%〕 (6.3%)
07:45 NZ1−3月期就業者数(前期比) 〔+0.5%〕 (+0.1%)
10:00 中国4月非製造業PMI 〔−〕 (58.0)
14:00 ソシエテ・ジェネラル、1−3月期決算
15:00 英4月ネーションワイド住宅価格 〔+0.5%〕 (-1.0%)
17:30 スペイン長期債入札
17:30 英4月サービス業PMI 〔54.3〕 (55.3)
18:00 仏長期債入札
18:00 ユーロ圏3月生産者物価指数(前年比) 〔+3.5%〕 (+3.6%)
18:30 英インフレ連動債入札(2034年償還物・12億ポンド)
20:30 米4月チャレンジャー人員削減予定数(前年比) 〔−〕 (-8.8%)
20:45 欧州中央銀行(ECB)理事会、政策金利発表 〔1.00%で据え置き〕 (1.00%で据え置き)
21:30 ドラギECB総裁、会見
21:30 米新規失業保険申請件数 〔−〕 (38.8万件)
21:30 米1−3月期労働生産性・速報値 〔-0.5%〕 (+0.9%)
21:30 米1−3月期単位労働コスト・速報値(前期比年率) 〔+2.7%〕 (+2.8%)
22:30 エバンズ米シカゴ連銀総裁、連銀主催イベントで挨拶
23:00 米4月ISM非製造業景況指数 〔55.5〕 (56.0)
翌0:00 ウイリアムズ米サンフランシスコ連銀総裁、「経済」について講演
翌2:00 ロックハート米アトランタ連銀総裁、「経済」について講演
翌2:30 プロッサー米フィラデルフィア連銀総裁、「経済」について講演


5/4(金) 〔予想〕 (前回)

東京市場休場(みどりの日)
ガイトナー米財務長官、米中戦略・経済対話のため訪中(3日−)
ファン=ロンパイEU大統領、スウェーデンを公式訪問

10:30 豪準備銀行(RBA)四半期金融政策報告
14:00 BNPパリバ、1−3月期決算
15:00 RBS、1−3月期決算
16:00 アルムニア欧州委員(競争政策担当)、公聴会に出席
16:45 バローゾ欧州委員長、カンファレンスに出席
16:55 独4月サービス業PMI・確報値 〔52.6〕 (52.6)
17:00 ユーロ圏4月総合PMI・確報値 〔47.4〕 (47.4)
17:00 ユーロ圏4月サービス業PMI・確報値 〔47.9〕 (47.9)
18:00 ユーロ圏3月小売売上高 〔+0.2%〕 (-0.1%)
21:30 米4月非農業部門雇用者数 〔+17.5万人〕 (+12.0万人)
21:30 米4月民間部門雇用者数 〔+17.8万人〕 (+12.1万人)
21:30 米4月失業率 〔8.2%〕 (8.2%)
23:00 加4月Ivey購買部景況指数 〔−〕 (63.5)
翌0:25 ウイリアムズ米サンフランシスコ連銀総裁、講演
翌1:00 ガスパル・ポルトガル財務相、討論会に参加


5/6(日)

仏大統領選挙・決選投票
ギリシャ総選挙
独シュレスビヒ・ホルシュタイン州議会選挙


週明け月曜は窓埋めトレードの日です。
こじろうさんブログの日曜の記事では私の週明けからの戦略も見る事ができます。
気になる人はこじろうさんのブログへ→無料自動売買☆トラリピ☆マイナー通貨どれにしよ?
窓埋めトレード仲間も募集中らしいです。
今なら役職も選べます。

1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

普段聞いたりしている音楽の紹介です。
好き嫌いあると思いますので、興味がある人だけお楽しみ下さい。
今回紹介するのはで藤田麻衣子です。


激しい値動きにお疲れだと思いますので、安らげそうな声の曲にしました。
今回はTVアニメ『緋色の欠片』のOPテーマにもなっている、「ねぇ」の方をお楽しみ下さい。
PR用のショートバージョンになります。










週明け月曜は窓埋めトレードの日です。
こじろうさんブログの日曜の記事では私の週明けからの戦略も見る事ができます。
気になる人はこじろうさんのブログへ→無料自動売買☆トラリピ☆マイナー通貨どれにしよ?
窓埋めトレード仲間も募集中らしいです。
今なら役職も選べます。


後ほどいつもの経済指標の方もアップいたします。

1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

FOMCに日銀金融政策決定会合も終わり、ようやく一息と言った感じですね。
豪利下げ観測が急速に高まった事による豪ドル売り、オランダ政権崩壊リスクに伴うユーロ売り、そして日銀金融政策決定会合はノーサプライズとなった事で円ショートの巻き戻しが優勢となるなど、荒っぽい値動きとなった一週間でした。
ドル円の方は日銀による緩和策の発表を受け、80.48まで急落後81.43まで急騰するなど、様々な思惑絡みのポジション調整から乱高下となりましたが、ゴールデンウィークは円高になりやすいというアノマリー要因もあり、大型連休前のポジション調整から最終的には円買いの動きが優勢となっています。
そして週末NY市場では、米1−3月期GDP・速報値が予想を下回った事でドル売りが加速しており、クロス円と共に値を戻してたドル円も再び下値試しとなると、NY市場クローズ間際には仕掛け的な円買いの動きにより80.21まで下落、そのまま安値圏でNY市場をクローズとなっています。

今回の日銀の緩和策は、資産買い入れ額こそ予想の範囲内でしたが、ETFやJ-REITの買い入れ額の総額、買い入れ対象国債の残存期間の延長など、もう少し評価されても良かったとは思います。
私の方は予定通り、押し目買いとしての豪ドル円のロングポジションを建てましたが、既にかなり微妙な状態ですね。
追加緩和策の発表で上昇、その後は材料出尽くしから一旦下げるも、再び円売りが再開というシナリオでしたので、現在でも豪ドル円のポジションは含み益が出ている状態ですが、ドル円がその後も安値を更新する動きとなるなど、描いていたシナリオからそれた時点で既に失敗ポジションですね。
週明けからの動きを見てから新たに戦略を立て直したいと思います。


ドル円、日足です。

0428usdjpyhi

先週末にも記事にしましたが、低下する25日線が重し、短期的には戻り売りが有利な相場となっています。
LIONの方が取引終了時間が週末は29時まで、NYクローズ間際の安値更新がチャートに反映されていませんが、16日につけた安値を割り込んだ事でいよいよ80円割れが視野に入ってきました。
最後のサポートが2月28日につけた80.01という事で、デジタルオプションによる防戦買いを含め、80.00はかなり強いサポートとなりそうですが、GW突入により本邦輸入の需要のドル買いなども入ってこない事を考えるとなんとも頼りないですね。
大きな材料が出ない限り、一回でここを下抜けるのは難しいと思いますが、とにかく薄商いの仕掛けには気をつけたいですね。
逆に逆張り派の方には大きなチャンスがやってきたという感じでしょうか。
引き付けて引き付けてのポジション取り、いかに低リスクで大きな利益を狙うかが逆張りでは大事ですので、受け入れるリスクが既に2、30PIPS程度まで小さくなった事を考えれば、ここからのロングは十分にありだと思います。
個人的にも80円を割れるまでは、長期円安トレンド中の調整的な下押しと考えていますので、チャンスがあればロングで拾って行きたいですね。
週明けからの下押しが80.10付近までにとどまり、そこから揉み合いで短期が上向きになったらロングのポジションを建てようかと思っています。


今日は出掛けており先程帰ってきました。
更新が遅れて申し訳ありません。


追記 13:20(4/30)

ドル円、クロス円はかなり上値が重たいですね。
ドル円は80.10付近で下げ止まり、5分足が買い転換したという事で、今80.17でロングポジションの方を建てました。
とりあえず79.90にストップをおいて放置します。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

注目の日銀金融政策決定会合の結果の方が発表となっていますが、翌日物金利を0−0.1%で据え置き、資産買い入れ額を30兆円から40兆円に拡大、そして固定金利オペを35兆円から30兆円に減額とノーサプライズとなっており、発表直後にドル円、クロス円は急落となりました。
その後は、ETFの2000億円、REITの100億円の増額や、買い入れ対象国債の残存期間の延長が好感されると今度は円売りで反応となっており、ドル円は81.43まで急騰、その他クロス円も高値を大きく更新する動きとなりました。
しかし材料出尽くしから円の買戻しが優勢となると、大きく上昇していた日経平均もマイナス圏に突入した事で円買いが加速しており、ユーロ円は当日安値を更新する動きとなるなど、円全面高の展開となりました。
欧州勢の参戦では、欧州株式が下げ幅を縮小する動きとなった他、イタリア債の入札の無難な結果となった事で円買いの動きも一服となると、ドル円、クロス円も大きく値を戻す展開となりましたが、先程発表となった米1−3月期GDP・速報値が予想を下回った事でドル円は当日安値を更新し80.41まで下落、クロス円は再び上値の重たい展開となっています。


それにしても荒っぽい動きでしたね。
事前に「日銀は資産買い入れ枠を5兆円から10兆円拡大する可能性がある」との報道や、「金曜日の会合で大規模な緩和を決定しない可能性」との報道がありましたので、追加緩和を期待して既に円売りポジションを持っていた人や、ノーサプライズを期待して円買いポジションを持っていた人など、様々な思惑も絡んでいたと思います。
一旦大きく円高に振れた後に急速に円売りが進みましたので、そのままドル円クロス円は大きく上昇してしまうかと思いましたが、ゴールデンウィークは円高がアノマリー、大型連休を控えポジションの調整の動きが優勢となった事もあり、その後は再び円高の動きとなった様です。
一旦円売りで反応した後に材料出尽くしから円買い、という流れまではシナリオ通りですので、前日記事にも追記しておきましたが、予定通り円売りポジションの方を建てています。
本当はユーロ円の方を狙っていたのですが、前日NY市場でのスペインの格下げ報道を受け、ちょっと嫌な値動きとなっていましたので、予定を変更して豪ドル円にしました。
追記にもした様に、現在では83.45にストップをおいて放置、そのまま持ち越しします。
トリプルトップをつけた84.80から上方向のストップまで狙いたい所ですが、次の上値トライで失敗しクアドラプルトップになるようならそのまま利益確定したいと思います。

では一週間お疲れ様でした。
良い週末を。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット