FC2ブログ
2012 / 02
≪ 2012 / 01 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 - - - 2012 / 03 ≫

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

先週末の流れを引き継ぎ、本日も早朝からリスク志向の動きが優勢となっています。
ECBによるギリシャ債の交換の実施や、本日の財務相会合でギリシャ支援が決定されるとの見通し、更には週末に中国人民銀行はが預金準備率を50bp引き下げることを発表した事でリスク志向の動きが優勢となっており、ユーロは窓を開け大きく上昇となるとそのままユーロドルは1.32ドル乗せ、そしてユーロ円も105.73までの急騰となっています。
ドル円もクロス円の急騰に合わせ、一時79.88までの上昇となっていましたが、日経平均が上げ幅を縮小し9500円台を割り込んだ事でやや上値の重い展開となっています。
その後欧州勢の参戦では、ユーロ買いが一巡した事で各通貨上げ幅を縮小する動きとなっていましたが、ギリシャ財務省による「各国中銀保有の国債の債務交換で合意の見通し」との発言や、独連銀による「ドイツ経済は第2四半期に強くなる可能性」、「ドイツの景気見通しは目に見えて改善した」との発言を受け再びユーロ買いとなると、ユーロドルは当日高値を更新し1.3273までの上昇、ユーロ円も当日高値付近まで値を戻す展開となっています。


とにかくこの後予定されている財務相会合の結果待ちですね。
フィンランド財務相からは「最終的なギリシャの2次支援策合意は3/12以降」との発言もありましたが、独当局者からは「ギリシャに関しては、3月ではなく本日決定へ」との発言も聞かれています。
ギリシャの支援の規模が変わる可能性もあるものの、合意には楽観的な見方がやはり多いようです。
これで先送りとなったら再びユーロは急落となりそうですが、仮に合意となってもかなり織り込んだ状態となっていますので、材料出尽くしからの動きには気をつけたいですね。
特にここ最近急に円安の方が進んできましたが、毎年の事ですが3月は本邦レパトリの動きから円高というのがアノマリーですので、上昇した場面は絶好の売り場となるかもしれません。

現在ドル円の方は79.50を割り込み軟調推移となっていますが、このまま行けば週末高値更新且つ陰線引け、リバーサルハイデーの出現となりそうです。
一方的に進んできた円安の調整がおきやすい足型となりますので、注意が必要かもしれません。
ただショートで捕まっている人や、買いそびれた人も沢山いると思いますので、下がってきた所はしっかり買われるかもしれませんね。
円売り介入後に意識されていた78.20-30付近がサポートとして機能するかに注目です



1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

スポンサーサイト
私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット