FC2ブログ
2012 / 02
≪ 2012 / 01 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 - - - 2012 / 03 ≫

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

本日は東京市場から前日の流れを引き継ぎリスク回避のユーロ売りとなると、ユーロドルは1.3025まで下落、ユーロ円も99.24までの下落となりましたが、欧州株式が買い先行でのスタートとなった他、独1月製造業PMI・確報値が予想より強い結果となった事で再びユーロのショートカバーが優勢となっています。
その他、ギリシャの債務交渉が本日中にも合意に達するとの一部報道を受けユーロが急上昇となると、ユーロドルは一時1.32ドル乗せとなるなど激しい動きとなっています。
今週に入り大きく上昇していたポルトガル債利回りも大きく低下している事も、ユーロの買戻しを誘っていると思います。
注目の米1月ADP全国雇用者数は17.0万人と、市場予想の+18.2万人を下回ったものの反応の方は限定的となっていますね。
ユーロの買戻しの動きも一巡すると再び各通貨方向感のない展開となっています。

それにしてもドル円は上値が重たいですね。
円売り介入後の安値を下抜けた事で地合いの方はかなり悪くなっていると思いますが、明後日には米雇用統計も控えていますので、やはり下方向の動きを試しつつもレンジの動きでしょうか?
76.00には大口のオプションが控えていると思われますので、さすがにここからは材料なしで強引に仕掛けるような勇気のある売り方はいないようです。


ユーロドル、1時間足です。

0201eurusd60

一方的な動きが交互にやってきている感じですね。
中長期的なポジションを持っている方は目先の動きに一喜一憂の展開になっていると思いますが、1時間足などの短期的な時間軸では特に難しい動きではないですね。
一昨日記事にしたポイントが最初の白○、エントリー予告を出していましたので皆さんしっかりとれたでしょうか?
その後は再び一方的な上昇となっていますが、同じ様にトレンドラインのブレイクでのショートのエントリーがオレンジ○。
一回目は直近高値越え(赤○)にてロスカットを余儀なくされていますが、再度引き直したトレンドラインでのブレイク(2個目のオレンジ○)では大きな利益が出ています。
結果的には無駄なロスカットになっていますが、更なる上昇を引き起こすリスクを考えればやはりロスカットしかなかったと思います。
そして本日の下押し後の上昇、これは高値から引いたトレンドラインではないので微妙ですが、青○の部分をみても明らかに意識されてたラインですので、この上方ブレイク(白○)ではエントリーしてもよかったとは思います。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

スポンサーサイト



私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット