2012 / 02
≪ 2012 / 01 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 - - - 2012 / 03 ≫

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

本日はECBによる3年物長期資金供給オペ(LTRO)を控え、オセアニア市場からユーロの買い戻しが優勢となると、ユーロドルは1.3485まで上昇、ユーロ円も108.72まで買い戻しが進んでいました。
しかしLTROの結果を受けユーロが大きく売られる展開となると、ユーロドルは1.3422まで下落、ユーロ円は再び108円割れとなるなど、ユーロ全面安の展開となっています。


LTROは5295億ユーロ、市場予想の4700億ユーロを上回った事で発表直後をユーロ買いで反応した様ですが、すぐに売りに転じていますね。
バークレイズによる3500億ユーロとの予想を大きく上回っていますが、結局は予想を上回る供給額にユーロ売りとなっていますので、バークレイズが正解だったようです。
まあプロが予想してもユーロ買い、ユーロ売りと間逆の予想となる位ですから、我々素人のファンダメンタルズ分析なんかいかに意味がないかが分かりますね。
それでも自分の相場観を持つことは大事ですので、個人的には予想をする事は大事なことだと思っています。

ユーロドルは先週末高値、1.3485でピタリと反落してしまいました。
このまま陰線引けとなればダブルトップ完成となりますので、明日以降も弱気相場が継続してしまうかもしれませんね。
そしてドル円の方もリスク回避的な動きから再び80円付近までの下落と、徐々に上値を切り下げてきていますので、80円割れでのストップによる円買いと合わせて、ユーロ円の急落には気をつけた方がいいと思います。

今日はドル円、ユーロドル、共に重要ポイントの突破はなし。
だらだらとした動きで特にトレードポイントも無かったので、簡単になりましたがこれにて。
この後はNYタイムでは、バーナンキFRB議長の講演もありますので、もしかしたら大きく動くかもしれませんね。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

本日東京市場では、S&Pがギリシャの格付けを選択的デフォルトに引き下げた事でギリシャのCDSが急上昇となっている他、半導体大手エルピーダが破綻との報道を受け日経平均が100円を越える下げ幅を記録、リスク回避的な動きが優勢となるとドル円は一時80.01まで下落、その他クロス円も急落となりました。
しかし、その後は日経平均が大きく持ち直した事で再び円売りが優勢となっており、ユーロ円は108円台を回復すると108.73まで上昇、ドル円も80.78まで値を戻す展開となっています。

ECBがギリシャ国債の担保としての受け入れを一時停止したとの報道を受け、ユーロ売りで反応する場面も見られましたが、反応の方も一時的となっていますね。
3年物長期リファイナンスオペ(LTRO)の結果を見極めるまではどちらにも仕掛けづらいと言った所でしょうか?
イタリア債の入札も無風で通過となっており、各通貨方向感のない展開となっています。


以下ダウジョーンズの記事です。

バークレイズ・キャピタルが顧客を対象に行った調査によると、欧州中央銀行(ECB)が29日に実施する期間3年の長期資金供給オペ(LTRO)の供給額が大規模だったとしても、ユーロの悪材料にはならないとの見方が示された。
ユーロ圏外の銀行の64%と、圏内の銀行の48%が、LTROの規模が市場の中心予想を上回った場合にユーロは上昇すると回答したという。
バークレイズでは、LTROの規模が予想以上ならユーロは下落するとみており、今回の調査はこれと対照的な結果となった。
供給予想額については、4500億ユーロ~6000億ユーロとの回答が42%、3300億ユーロ~4500億ユーロとの回答が29%を占めた。
バークレイズでは3500億ユーロ前後を予想している。


ドル円、1時間足です。

0228usdjpy60

週明けからの動きで短期下落トレンドラインを引いておきましたが、最初のブレイクが騙しに終わったので引きなおしています。
本日東京市場では前日の安値を更新するも80円の大台割れは回避、下降ウェッジの様な形となっており、そのまま上方ブレイク(白○)となっています。
押し目を買うにも、戻りを売るにもあせらずにと記事にしてきましたが、先週までの急騰の動きが終了、そして週明けからの急落の動きも一旦終了という事で、このブレイク(白○)が最初の押し目買いのチャンスになっていたと思います。
一旦80.00付近で下げ渋ったという事もありますので、ストップもおきやすいポイントになっていたと思います。
現在では81円付近まで上昇するも再度下押しとなっていますが、ここから逆ヘッドアンドショルダー(赤矢印)を完成出来るかどうかが鍵となりそうですね。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

本日週明け相場は、早朝オセアニア市場から先週末の流れを引き継ぎ円売りが優勢となると、ドル円は81.66まで上昇、ユーロ円も109.95までの急騰となりましたが、G20での材料出尽くし感から上値の重い展開となると、行き過ぎた円安による巻き戻しの動きが優勢となっています。
欧州当局者による「ギリシャの第3次支援の可能性排除できず」との発言や、ムーディーズによる「ギリシャのデフォルトリスクは依然高い」との発言も円買いを後押ししており、徐々に上げ幅を縮小する動きとなるとドル円は大台の81円を割り込み80.30まで下落、ユーロ円も107円半ばまでの急落となっています。

現在NY市場でも円買いの動きは継続していますね。
この後は独下院議会によるギリシャ第2次救済支援の承認投票が予定されていますが、独政府筋による「メルケル内閣はギリシャ救済を完全バックアップすることで一致」との発言にも目立った反応はなし、ユーロ円を中心にリスク回避の動きが優勢となっています。


ドル円、日足です。

0227usdjpyhi

ようやく上げ止まったという感じですかね。
まだ本日分の足が確定していませんが、このまま行けば週末高値を更新、且つ陰線引けという事で、リバーサルハイデーの出現(オレンジ○)となります。
今回は大きな陰線となりそうですので、かなり強烈な被せ線となりそうですね。

今日の動きがそのまま下落トレンドの再開となるか、上昇トレンド中の下押しなのかはまだ誰にも分からないといった所ですが、今回はドル円のみならず、その他全てのクロス円でもリバーサルハイデーが出現となりそうですので、大きな円買い圧力とはなりそうです。
この後の動きですが、下がってきた所では買いそびれた人の買いや、安値ショートで捕まっていた人の買戻しが入ってきますので、ここからは下げも緩やかになると思いますが、一方的な上昇が続いてきただけに利益確定が利益確定を呼ぶ、ずるずるとした下落に繋がる可能性はかなり高いと思います。

とりあえず短期的にはこれで下方向となりましたが、大きな流れはまだ上方向という事で、現在では売るにも買うにもリスクが高そうな相場となっていますね。
適当に上昇トレンドラインを引いておきましたが、これを割り込むまで(赤矢印)はショートは様子見が無難かもしれません。
逆にロングの方も、短期的には急激に下方向に向かっているという事で、わざわざ流れに逆らってポジションを建てる事はないと思います。

先週の金曜土曜にも記事にしましたが、とにかくあせってトレードしても何もいい事はないです。
ノードレードで利益を逃した事を損と思ってしまってはいけませんね。
損をしなくて良かったと思えれば、また見方も変わってくるんだと思っています。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

2/27(月) 〔予想〕 (前回)

独下院議会、ギリシャ第2次救済支援の承認投票

06:45 NZ1月貿易収支 〔1.67億NZドルの黒字〕 (3.38億NZドルの黒字)
18:00 ユーロ圏1月マネーサプライM3(前年比)  〔+1.8%〕 (+1.6%)
19:00 バローゾ欧州委員長、講演
19:00 イタリア短期債入札(計122.5億ユーロ)
19:30 シンIfo(独経済研究所)所長、講演
19:30 独短期債入札(12カ月物・30億ユーロ)
22:45 プラートECB理事、カンペーター独副財務相、キリスト教民主同盟(CDU)のカンファレンスで講演
23:00 仏短期債入札
翌0:00 米1月中古住宅販売保留件数指数 〔+1.0%〕 (-3.5%)
翌0:30 米2月ダラス連銀製造業活動指数 〔+15.9〕 (+15.3)
翌2:30 アスムセンECB理事、講演


2/28(火) 〔予想〕 (前回)

フィンランド議会、ギリシャ第2次救済支援の承認投票
米大統領選共和党党員集会、アリゾナ州・ミシガン州で予備選
デュークFRB理事、上院銀行委員会で「住宅市場」について証言

10:30 オルファニデス・キプロス中銀総裁、フィリピンで講演
12:45 2年国債入札(2兆7000億円)
16:00 独3月GfK消費者信頼感 〔+6.0〕 (+5.9)
17:30 バローゾ欧州委員長、講演
18:30 南ア10−12月期GDP(前期比年率) 〔+2.9%〕 (+1.4%)
18:30 南ア10−12月期GDP(前年比) 〔+2.7%〕 (+3.1%)
19:00 ユーロ圏2月経済信頼感 〔93.9〕 (93.4)
19:00 ユーロ圏2月消費者信頼感・確報値 〔-20.2〕 (-20.2)
19:00 イタリア物価連動債入札
19:30 ハンガリー短期債入札(3カ月物)
20:00 英2月CBI流通取引調査 〔−〕 (-22)
21:00 南ア1月貿易収支 〔15億ランドの赤字〕 (47億ランドの黒字)
22:00 独2月消費者物価指数・速報値(前年比) 〔+2.1%〕 (+2.1%)
22:00 ハンガリー中銀、政策金利発表 〔7.00%で据え置き〕 (7.00%で据え置き)
22:30 米1月耐久財受注 〔-1.0%〕 (+3.0%)
22:30 米1月耐久財受注(除輸送用機器) 〔±0.0%〕 (+2.2%)
23:00 アルムニア欧州委員(競争政策担当)、講演
23:00 米12月S&P/ケースシラー住宅価格指数(前年比) 〔-3.55%〕 (-3.67%)
翌0:00 米2月消費者信頼感指数 〔63.0〕 (61.1)
翌0:00 米2月リッチモンド連銀製造業指数 〔+10〕 (+12)
翌2:30 ジョーダンSNB総裁代行、講演
翌3:00 バローゾ欧州委員長、講演


2/29(水) 〔予想〕 (前回)

欧州中央銀行(ECB)、3年物長期リファイナンスオペ(LTRO)実施

06:45 NZ1月住宅建設許可 〔+3.4%〕 (+2.1%)
08:50 1月鉱工業生産・速報値 〔+1.5%〕 (+3.8%)
09:00 NZ2月NBNZ企業信頼感 〔−〕 (+25.7)
09:01 英2月GfK消費者信頼感 〔-27〕 (-29)
09:15 ピアナルト米クリーブランド連銀総裁、「経済」について講演
09:30 豪1月小売売上高 〔+0.3%〕 (-0.1%)
10:45頃 亀崎日銀審議委員、福岡県金融経済懇談会における挨拶
17:00 アルムニア欧州委員(競争政策担当)、講演
17:55 独2月失業者数 〔-5000人〕 (-3万4000人)
17:55 独2月失業率 〔6.7%〕 (6.7%)
18:30 英1月消費者信用残高 〔+3億ポンド〕 (-4億ポンド)
18:30 英1月マネーサプライM4(前年比) 〔−〕 (-2.5%)
19:00 ユーロ圏1月消費者物価指数(HICP)・確報値(前年比) 〔+2.7%〕 (+2.7%)
19:00 2月外国為替平衡操作の実施状況
19:30 独10年債入札(40億ユーロ)
21:00 米MBA住宅ローン申請指数(前週比) 〔−〕 (-4.5%)
22:00 バルニエ欧州委員(域内市場・サービス担当)、講演
22:30 米10−12月期GDP・改定値(前期比年率) 〔+2.8%〕 (+2.8%)
22:30 米10−12月期GDPデフレーター・改定値(前期比年率) 〔+0.4%〕 (+0.4%)
22:30 米10−12月期個人消費(前期比年率)・改定値 〔+1.9%〕 (+2.0%)
22:30 米10−12月期コアPCEデフレーター(前期比年率)・改定値 〔+1.1%〕 (+1.1%)
23:30 フィッシャー米ダラス連銀総裁、「経済」についてメキシコシティで講演
23:45 米2月シカゴ購買部協会景気指数 〔61.8〕 (60.2)
翌0:00 バーナンキFRB議長、下院金融サービス委員会で半期金融政策報告
翌0:30 米週間原油在庫(前週比)〔−〕 (+163万バレル)
翌2:00 メルケル独首相、「ドイツの未来」と題する対話集会を主催
翌3:00 プロッサー米フィラデルフィア連銀総裁、「経済」について講演
翌4:00 米地区連銀経済報告(ベージュブック)
翌4:00 シュミット・デンマーク首相、講演


3/1(木) 〔予想〕 (前回)

韓国市場休場(独立運動記念日)
EU首脳会談(−2日、於;ブリュッセル)

08:50 10−12月期法人企業統計・設備投資(前年比) 〔-6.5%〕 (-9.8%)
08:50 対外及び対内証券売買契約等の状況(指定報告機関ベ−ス)
09:30 豪1月住宅建設許可件数 〔+2.0%〕 (-1.0%)
10:00 中国2月製造業PMI 〔50.8〕 (50.5)
12:45 10年国債入札(2兆2000億円)
15:45 スイス10−12月期GDP(前期比) 〔-0.1%〕 (+0.2%)
15:45 スイス10−12月期GDP(前年比) 〔+1.0%〕 (+1.3%)
17:00 レーン欧州委員(経済・通貨問題担当)、講演
17:55 独2月製造業PMI・確報値 〔50.1〕 (50.1)
18:00 ユーロ圏2月製造業PMI・確報値 〔49.0〕 (49.0)
18:30 英2月製造業PMI 〔51.8〕 (52.1)
18:30 スペイン債入札
19:00 ユーロ圏2月消費者物価指数・速報値(HICP、前年比) 〔+2.7%〕 (+2.7%)
19:00 仏長期債入札
19:30 英国債入札(2022年償還物・27.5億ポンド)
19:30 ハンガリー短期債入札(12カ月物)
22:30 米1月個人所得 〔+0.5%〕 (+0.5%)
22:30 米1月個人支出 〔+0.4%〕 (±0.0%)
22:30 米1月コアPCEデフレーター 〔+0.2%〕 (+0.2%)
22:30 米新規失業保険申請件数(前週比) 〔−〕 (35.1万件)
22:30 加10−12月期経常収支 〔96億加ドルの赤字〕 (121億加ドルの赤字)
22:30 ロストフスキ・ポーランド財務相、講演
翌0:00 バーナンキFRB議長、上院銀行委員会で半期金融政策報告
翌0:00 米1月建設支出 〔+1.0%〕 (+1.5%)
翌0:00 米2月ISM製造業景況指数 〔54.5〕 (54.1)
翌0:30 ラスキン米FRB理事、講演
翌2:30 ロックハート米アトランタ連銀総裁、講演


3/2(金) 〔予想〕 (前回)

EU首脳会談(1日−、於;ブリュッセル)
第9回イラン議会選挙

08:30 1月失業率 〔4.5%〕 (4.6%)
08:30 1月有効求人倍率 〔0.72倍〕 (0.71倍)
08:30 1月全国消費者物価指数(生鮮食品除く)(前年比) 〔-0.2%〕 (-0.1%)
08:30 2月東京都区部消費者物価指数(生鮮食品除く)(前年比) 〔-0.4%〕 (-0.4%)
13:30 ウィリアムズ米サンフランシスコ連銀総裁、講演
18:30 英2月建設業PMI 〔−〕 (51.4)
19:00 ユーロ圏1月生産者物価指数(前年比) 〔+3.5%〕 (+4.3%)
19:00 伊2011年GDP(前年比) 〔−〕 (+1.5%)
19:00 伊2011年政府債務(対GDP比) 〔−〕 (4.6%)
22:30 加12月GDP 〔+0.3%〕 (-0.1%)
22:30 加10-12月期GDP(前期比年率) 〔+1.8%〕 (+3.5%)


3/3(土)

米大統領選共和党党員集会、ワシントン州で開催

10:00 中国2月非製造業PMI 〔−〕 (52.9)
10:00 ブラード米セントルイス連銀総裁、講演


3/4(日)

ロシア大統領選挙


週明け月曜は窓埋めトレードの日です。
こじろうさんブログの日曜の記事では私の週明けからの戦略も見る事ができます。
気になる人はこじろうさんのブログへ→無料自動売買☆トラリピ☆マイナー通貨どれにしよ?
窓埋めトレード仲間も募集中らしいです。
今なら役職も選べます。

1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

普段聞いたりしている音楽の紹介です。
好き嫌いあると思いますので、興味がある人だけお楽しみ下さい。
今回紹介するのはParadeisです。

パレードと読みます。
お遊戯ゎが魔々団×【PaRADEis】から、最近Paradeisに改名した様です。

今回はお遊戯ゎが魔々団×【PaRADEis】時代から「ふんわり X'mas」をお楽しみ下さい。
ちょっと季節はずれでしたね。
すいません。










週明け月曜は窓埋めトレードの日です。
こじろうさんブログの日曜の記事では私の週明けからの戦略も見る事ができます。
気になる人はこじろうさんのブログへ→無料自動売買☆トラリピ☆マイナー通貨どれにしよ?
窓埋めトレード仲間も募集中らしいです。
今なら役職も選べます。


後ほどいつもの経済指標の方もアップいたします。

1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット