FC2ブログ
2012 / 02
≪ 2012 / 01 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 - - - 2012 / 03 ≫

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

円安が大きく進んだ一週間でした。
市場心理の改善から大きく円安ドル安が進んだ訳ですが、誰がどうみても行き過ぎですね。
完全に円のパニック売りでした。
週半ばでは値頃感からショートを入れた方も多いと思いますが、そこから更に上昇したためにナンピン売り、そして流石に上げ止まると思ってナンピンにナンピンを重ねたが、NY市場クローズ間際に更に上げたために売り方も投げ出した、と言ったような心理が目に浮かんできます。
これで目先のストップは取りきった感じはしますので、週明けからは冷静になった投資家たちが利益確定の売りや、改めてショートを入れてくることも考えられますね。
前日にも記事にしましたが、個人的には円売りはともかくユーロドルの上昇は納得言ってません。
ギリシャのCDSは引き続き大幅上昇となっており、実際にはギリシャに対する懸念が拡大しているのが分かるかと思います。
それでもこの上昇を見たらもう売れませんので、あせらずに一旦大きく下げるのを待ってからロングで参戦するのが吉だと思います。


ユーロ円、日足です。

0225eurjpyhi

それにしても凄い上昇でした。
N波動からのN計算値(赤矢印)である105円付近がいっぱいいっぱいかと思っていましたが、そこから更なる急上昇を引き起こしています。
白い2本の平行ラインを引いておきましたが、またしても相場と同方向のフラッグを形成しています。
もう鉄板パターンですね。
急上昇後に相場と同方向のフラッグが出現するパターンで、最近ではそこから上昇しなかった例がないです。
これで値幅的にもフラッグからのブレイクで再度達成しましたので、流石に一旦上昇の勢いもとまるんじゃないでしょうかね?


週明け月曜は窓埋めトレードの日です。
こじろうさんブログの日曜の記事では私の週明けからの戦略も見る事ができます。
気になる人はこじろうさんのブログへ→無料自動売買☆トラリピ☆マイナー通貨どれにしよ?
窓埋めトレード仲間も募集中らしいです。
今なら役職も選べます。

1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

円安の方が止まりませんね。
ムーディーズが「日本の格下げというところまでは至っていない」と発言した事を受け、格下げ観測により売られていた円がやや買い戻される動きも見られましたが、すぐに円売りの方が再開となると、ドル円は前日高値を更新し80.64まで急上昇、ユーロ円もついに108円台乗せとなっています。

本日も目立った材料は無かったと思いますが、ここまで円安が進むのはちょっと異常ですね。
それでも日銀の追加緩和にインフレターゲットの設定、まだ円が売られる理由はあるとは思いますが、ユーロドルの上昇はちょっと納得いかない感じがします。
単に第2次支援が決定し3月20日のデフォルトが回避されたというだけで、ギリシャ国内の状況が劇的に改善された訳でもありません。
無理を強いられた財政緊縮策によるリセッションの長期化、国民のデモに暴動、周辺諸国に及ぼす影響も考えればまだまだユーロは買っていけるような状況ではないとは思っています。
きっと皆が忘れた頃にまた急落するんでしょうね。


前日にも記事にした様に、大きな動きが無ければドル円のショートを取ろうかと思っていたのですが、早朝のドルストレートの急騰によりクロス円の大きく高値を更新してしまったので結局様子見としました。
予定していた80円割れでのスキャルも、寝ている間の動きでチャンスを逃しました。
一旦はストップをつけ大きく下げたようですが、79.85までの下落にとどまっていますで、取れたとしてもたかがしれていたとは思います。

結局今日も怒涛の円売りで一日が終わりましたね。
半ば強引に売り場探してとしていましたが、売り場探しに売り場なしです。
そしてドル円はついに戻りの目処と考えていた80.50も突破してしまいましたので、これからは売り場を探すよりも買い場探しですかね。
ドル円の80円台後半や、ユーロ円の108円台など、この辺りでロングする勇気は流石にないのですので、じっくり押し目を待ちたいと思います。
あせってトレードしてもいいことないですからね。
こういう所で飛びついてロングすると、大体そのレートが目先の天井になりますので。
暫くはいつも通りブレイクスキャルに徹したいと思います。
では一週間お疲れ様でした。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

本日は目立った材料は無かったものの、ドル円は徐々に上値を切り下げる展開となると一時80.04までの下落となりました。
しかし、全体的にドル売りの流れが優勢となるなか、ユーロドルは上値試しとなると1.33ドルを突破し1.3342まで急騰、ユーロ円も前日高値を更新し一時106.86までの上昇となっています。


円売りの流れは継続も、やや勢いを失いつつありますね。
それでも下がってきた所では買いそびれた人の買いが入ってきますので、暫くは底堅い動きとなりそうです。
ドル円は80円付近で反発しましたので、80円割れに短期のストップ売りが溜まって来始めていると思います。
ここを割り込むと一旦大きな調整が入るかもしれませんね。
チャンスがあればスウィング的な戻り売りの他にも、いつも通りスキャルでのショートでエントリーしたいと思います。
まだ本日分の足が確定してないのでなんとも言えませんが、このまま行けば寄り引け同時線が出現しそうです。
この後も大きな動きがないようなら、ショートのスウィングポジションの方を建てようと思っています。
明日、東京仲値では週末の需要買いなどからドル円が上昇する可能性もありますので、ショートでエントリーするとしても仲値が決定してからにしようと思います。


ユーロドル、1時間足です。

0222eurusd60

今週に入り、下値は徐々に切り上げつつも、ギリシャ第2次支援決定での急騰後は、上値も徐々に切り下げる展開となっていました。
トレンドラインの方は少し曖昧ですが、相場の休止を現すペナントの方を形成していました。
以前続いていたトレンドが再開しやすいものとされていますが、そのまま上方ブレイクにより大きく上昇していますね。
火曜にも記事にしましたが、1.33ドルが明らかに意識されていましたので、直近高値の更新、且つ1.33ドル乗せという事でいつも通りロングでエントリー(赤○)しています。
毎度同じような解説になりますので、最近はブレイクスキャルの方はわざわざ解説していませんでしたが、たまには解説しないと皆さん忘れてしまいそうなので、一応今回はチャートの方を載せておきました。
利益確定ポイントなどはカテゴリーのマイルールにもありますので、そちらの方を参照下さい。
今回はわずか12PIPSですね。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

円安の方が止まりませんね。
本日は目立った材料は無かったものの、ドル円が底堅い動きとなるとそのまま80円台乗せとなっており、ドル円主導での円安が大きく進んでいます。
英MPC議事録では、資産購入枠の3250億ポンドへの拡大を7対2で決定した事を発表しており、更には反対票を投じたポーゼン氏とマイルズ氏も750億ポンドの拡大を主張した事でポンド円はやや上値の重たい展開となっていますが、その他クロス円は軒並み高値を更新する動きとなっています。

それにしても凄い円安ですね。
今日の動きでドル円は明確に80円台乗せ、ユーロ円も106円台乗せとなっています。
基軸通貨がドルである以上、通貨の強さは全て対ドルで見る必要があると思いますが、ユーロドルで見れば今日なんかユーロ売りになっているにも関わらず、ユーロ円は高値を大きく更新していますので、いかに今円が売られているかが分かりますね。

今日の動きで前日取ったユーロ円のショートは106.10であえなくストップです。
いつも通り素直にユーロドルを売ってれば良かったです。
なれない事はするもんじゃないですね。
久しぶりに反省しています。

そしてドル円ですが、いよいよV波動でのV計算値である80.50が近づいてきました。
3月は本邦レパトリによる円買いの動きも入りやすいので、ここに来ての80円台は絶好の売り場と考えていますが、じり高ながらも上げ止まる気配がありませんので、もうちょっと様子見しようかと思っています。
このまま80.50を上抜ける事無く、日足での陰線引けか、寄り引け同時線の様な足型を確認出来たらショートで入ろうかと思っています。


ドル円、月足です。

0222usdjpytuki

以前解説した月足での下降ウェッジですが、そのままブレイク(白○)で急上昇となっていますね。
これでフィボナッチ38.2%戻しの94円付近がターゲットになってきています。
そこまでの急上昇はなかなか厳しいとは思いますが、長期下落トレンド中の一時的な戻りの範囲でもその程度の上昇はあり得るという事ですね。
話は変わりますが、ここで3月のレパトリで円高って言われてるけど実際の所はどうなの?っていう事で月足で確認してみましょう。
ちょっと分かりづらいですが、赤矢印の部分が3月の足になります。
2010年の3月は大きな陽線となっていますが、それ以外は大きな下髭が目立ちますね。
レパトリに向けた円転により円高が進むも、円転もピークアウトすれば買い戻されると言った感じでしょうかね。
これを利用しれトレードするならば、3月頭付近で売って半ばで利確、もしくは大きく下げた所で買って、4月になってから利確ですかね。
アノマリー的な要因も馬鹿に出来ませんので、たまにはこういうトレードもいいんじゃないでしょうか?


先程まで出掛けており更新が遅れました。
ちょっと疲れてますので今日はこの辺で。

1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

日をまたいでまで行われていたユーロ圏財務相会合ですが、現地時間で午後3時頃、ようやくギリシャ第2次支援を1300億ユーロ規模で合意となったようです。
東京市場では長引く財務相会合にリスク回避の動きとなると、ユーロドルは1.3186までの下押しとなっていましたが、第2次支援策の合意との報道を受け1.3296まで急騰、ユーロ円も106円までの急上昇となりました。
しかし既に合意を織り込んでいた事もあり、材料出尽くしから徐々に上げ幅を縮小する動きとなると、ユーロドルは再び1.32ドル割れ、ユーロ円も105円付近まで押し戻される展開となっています。

とりあえずは一安心と言った感じですかね。
3月20日に145億ユーロのギリシャ国債償還が迫っていましたので、これでひとまず無秩序なデフォルトは回避されたようです。
それでも根本的な問題の方は何も解決していませんので、今後ユーロは底堅い動きとなりそうですが、上値も重たい展開となりそうですね。


ユーロ円、5分足です。

0221eurjpy5

ギリシャ2次支援の合意で急騰(赤○)となっていますが、やはり材料出尽くしから売られていますね。
急騰後は安値の切り上げ、106円付近をレジスタンスに強気相場を示唆するアセンディングトライアングルを形成していましたが、106円ジャストでの売りに押されそのまま反落、短期上昇トレンドラインのブレイクと共に基準線(SMA25)の下抜け(白○)でショートでエントリーしています。
逆張り的な売りはあまりやりたくないんですが、期待先行で買われては先延ばし、買われては先延ばしの繰り返しとなっていましたので、前日にも記事にした様に材料出尽くしを狙うには絶好のチャンスになっていたと思います。
ユーロドルも似た様な動きから1.33ドルでの売りの押されて反落となっていますね。
共に節目での反落ですので、売りやすくはなっていたと思います。
基本クロス円はやらないので、いつも通りユーロドルを売っても良かったのですが、ユーロドルよりもユーロ円の方がより期待先行で買われていましたので、同じ逆張りで狙うならより反動から大きな下げが狙えるユーロ円にしようと思っただけです。
ちょっと安易ですが、年に何度もないチャンスなのでたまには許して下さい。
あまり長く持っていたくないのですが、4時間足での調整的な基準線付近までの戻り(現在では104.20付近)までは狙おうと思っています。
とりあえず106.10にストップをおいて放置します。

前日記事にしたドル円ですが、結局リバーサルハイデーは完成せずでしたね。
暫くは様子見が無難のようです。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット