FC2ブログ
2012 / 01
≪ 2011 / 12 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2012 / 02 ≫

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

ユーロのショートカバーも一服、本日はユーロドル、ユーロ円共に再び上値の重い展開となっています。
東京市場ではユーロ売りの方も一服となると、明日明後日にスペイン債やイタリア債の入札、そして明日には欧州中央銀行理事会が控えている事もあり方向感の無い展開となっていましたが、中国が預金準備率を引き下げるとの噂や、伊10年債利回りが7%割れとなった事で底堅い動きとなると、ユーロドルは再び1.28ドル付近まで値を戻しました。
しかしその後は、フィッチが「イタリア債の購入規模を拡大させなければユーロの崩壊は防げない」と発言した事で再びユーロ売りとなると、ユーロドルはストップを巻き込み1.2681まで急落、ユーロ円も97.59まで下げ幅を拡大しました。
現在NY市場では、メルケル独首相による「必要なら直ちに行動する用意ある」との発言も意識されたのか、各通貨小幅に値を戻す展開となっていますが上値は重いですね。
この後もユーロは軟調推移が予想されます。

前日はショートカバーからユーロドルは一時1.2818までの上昇となっていましたが、流石に目立った材料がない状態でこれ以上の上昇は厳しかったのかもしれませんね。
IMMのポジションを見てもユーロのネットショートは過去最大レベルまで膨れ上がっていますので、何かをきっかけに急上昇するとは思いますが、大きな流れは依然下方向と言う事で、一旦上昇の勢いも衰えてもみ合ってしまうとやはり下攻めとなってしまいますね。
ずっとショートを持ち続けている人も利益確定のきっかけを待っていると思いますが、いつになるんでしょうかね?
そろそろ明るいニュースが欲しいですね。


ユーロドル、1時間足です。

0111eurusd60

ヘッドアンドショルダーの様な形になっていますね(赤ライン)。
大きな流れが下方向の中、戻りを試す動きの途中で形成したものですので、普段の上昇相場の終わりを示唆するものとはまた違ったものになってくると思いますが、部分的に見れば値動き自体はそれと一致しています。
ネックラインを割り込んだ所(白○)が一応ショートのエントリーポイントになります。
逆にロングを既に持っていた人は一旦利確、もしくはロスカットすべきポイントになっていたと思います。
明日にBIGイベントを控えていますのでこのままどんどん安値を更新するとは思えませんが、月曜日につけた安値が迫ってきていますので、ストップを狙った売り仕掛けが来ることも十分に考えられますね。
ロングポジションをお持ちの方は十分にお気をつけ下さい。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

スポンサーサイト
私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット