FC2ブログ
2011 / 10
≪ 2011 / 09 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - 2011 / 11 ≫

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

リスク回避の巻き戻しが大きく進んだ一週間でしたね。
スロバキア議会ではEFSF拡充案の承認、そしてG20で新たな危機対策が打ち出されるとの思惑や、来週にも政府による円高対策が発表されるとの報道を受けクロス円の買戻しが進んでおり、ドル円は再び77円台を回復、ユーロ円は107円台の突入、豪ドル円も80円に迫るなど、円全面安の展開となっています。

ちょっと期待ばかりが先行した動きとなっているような気がしますね。
G7やらG20やら、今ままでの何か出た例がありません。
今回もいつも通り失望売りからスタートでしょうか?
週明け早朝時間外の動きには気をつけたいですね。


以下ロイターの記事です。

[パリ 15日 ロイター] 20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議の声明草案によれば、G20は15日、先進国は財政赤字削減、中国など新興国は為替相場の柔軟性拡大を進めることで合意した。
以下は声明草案の一部。
3週間前にワシントンで表明したコミットメントについて、進展がみられた。特に、欧州の経済ガバナンスに野心的な改革が行われたことを歓迎する。
また、欧州金融安定ファシリティー(EFSF)の機能を拡充するため2011年7月21日にユーロ圏首脳が合意した決定を実施するうえで必要な行動を、ユーロ圏加盟国が完了したことを歓迎する。
われわれは、影響波及を回避するためにEFSFの効力を最大化するための努力が続けられるよう、また、10月23日のEU首脳会議で現在の問題に根本的に対処する包括的な計画が打ち出されるよう期待している。

カンヌ・サミットで首脳らが検討する政策協調のアクション・プランについて進展があった。
このアクション・プランには、当面のぜい弱性への対応や、強力で持続可能かつ均衡のとれた成長の基盤を強化するための一連の対策が盛り込まれる。
それによれば先進国は、様々な国際的な状況を考慮した上で、信頼感を高め成長を促進する政策を採り、財政健全化を達成するための明確で、信頼に足る具体的な対応策を実行する
。巨額の経常黒字を抱える国は、内需に依存した成長に移行するための政策も実施する。巨額の経常赤字を抱える国は、貯蓄率を高める政策を実行する
。新興国は、ダウンサイドリスクに直面しても成長のモメンタムを維持し、インフレ圧力を抑え、資本フローの変動に直面しても弾力性を高めることができるようなマクロ経済政策を運営する
。黒字を抱える新興国は、市場原理に沿った為替制度に移行し、経済ファンダメンタルズを反映するため為替相場の柔軟性拡大を実現するよう引き続き努力するとともに、内需拡大に向け構造改革を加速させる。


ユーロドル、4時間足です。

1015eurusd4h

上昇チャネルに突入しています。
先月末に25本線の下抜け(赤○)、そのまま大きな下落となると一時1.3144までと安値を更新しましたが、先週末に今度は25本線を上抜け(2個目の赤○)となると、そのまま急上昇となっています。
4時間足で一旦トレンドが発生すると、そのまま一方的な動きになる事が非常に多いです。
とにかく今は安易なショートは危険ですね。
ショートのスウィングトレードで比較的大きな利益を目指そうと思っている人は、チャネル下限の下抜けか、25本線の下抜け、又は13日の安値1.3685(オレンジライン)の下抜けを待った方がいいと思います。


週明け月曜は窓埋めトレードの日です。
こじろうさんブログの日曜の記事では私の週明け窓埋め戦略も見る事ができます。
気になる人はこじろうさんのブログへ→無料自動売買☆トラリピ☆マイナー通貨どれにしよ?
窓埋めトレード仲間も募集中らしいです。
今なら役職も選べます。

窓埋めトレードするなら午前4時から取引できるサクソバンクFXがお勧めです。

サクソバンクFX

1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

スポンサーサイト

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

S&Pによるスペインの格下げも反応の方は限定的、スロバキア議会でEFSF拡充案が承認された事を受け、ユーロドルを中心にドル売りが優勢となっており、クロス円も再び上値試しとなっています。
欧州勢の参戦では、ベルルスコーニ伊首相の信任投票を控えユーロは上値の重い展開となっていましたが、信任投票で勝利との報道を受け再び買い優勢となると、ユーロドルはストップを巻き込み1.3894まで急上昇となっています。
一方ドル円は、ドルストレートでのドル売りが進んだ事を受け上値の重い展開となっていましたが、政府による円高対策が来週にも発表されるとの報道を受け急上昇となると、こちらもストップをつけ77.44まで上昇、円全面安の展開となっています。

クロス円も随分と値を戻してきましたね。
先月あたりからただ戻りを売っていれば勝てるような相場が続いていましたが、そろそろ頭の方も切り替えないといつの間にかショートポジションが手に負えない位の含み損を抱えていた、なんていう事もありそうです。
特に今はドル円での円売りとドルストレートでのドル売りが同時進行となっていますので、安易なクロス円のショートだけは避けた方がいいと思います。


体調があまりよくないので、今日はこの辺で。
一週間お疲れ様でした。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット