FC2ブログ
2011 / 10
≪ 2011 / 09 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - 2011 / 11 ≫

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

前日NY市場では、メルケル首相とサルコジ大統領が今月末までに銀行の資本強化策をまとめることで一致したとの報道を受け、ダウ平均は300ドルを越える上げ幅を記録、リスク志向のドル売りとなるとユーロドルは1.3698まで上昇、豪ドルドルは一時パリティーを回復する動きとなりました。
しかし本日は東京市場からユーロが上値の重い展開となると、スロバキアのSASがEFSF案採決での妥協を拒否、採決に参加しない事を表明したとの報道を受けユーロは急落となっており、ユーロドルは1.36ドルを下抜けると一時1.3565まで下落、ユーロ円も104.01までの下落となるなど、リスク回避的な動きが優勢となっています。

現在ではユーロ売りの方は一服しているものの、やはり上値は重たいですね。
スロバキア・ミクロス財務省による「EFSF拡充案は週内にも承認されると見込み」との発言もあまり材料視されていないようです。


ユーロドル、1時間足です。

1011eurusd60

前日の急上昇にはびっくりですね。
東京、米市場が休場、参加者の少ない中、早朝から一気に300PIPSもの上昇となってましたので、非常に珍しい動きだったと思います。
とりあえず1時間足では基準線を下抜け(赤○)、超短期的な上昇トレンドは一旦終了となっています。
前日NY市場の高値から、先週末安値に向けフィボナッチリトレースメントラインを引いておきましたが、38.2%戻しで下げ止まっていますね。
急上昇に乗り遅れた人の押し目買いが入りやすいポイントという事になりますが、1時間足等、比較的短期の時間軸では下向き、日足は前日の動きで25日線を突破、そして週足等の長期は下向きと、時間軸毎で方向がばらばらとなっていますので、ロングで入るにもショートで入るにもリスクが高い相場となっています。
今はトレンドの変わり目という事で、もうすこし方向性が見えてきてからの参戦の方が低リスクかもしれませんね。
中期的なポジションは振り回されそうですので、注意が必要かと思います。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

スポンサーサイト



私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット