FC2ブログ
2011 / 09
≪ 2011 / 08 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2011 / 10 ≫

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

FOMCを前に円買いの方が優勢となっていますね。
ドル円は19日の安値76.32を下抜けるとストップを巻き込み76.11まで下落、その後はレートチェックなどの噂により一時76.80付近まで値を戻しましたが、徐々に上げ幅を縮小する動きとなると、クロス円を中心に円買いの方が優勢となっています。

ドル円は依然介入警戒感から下げ渋りとなっていますが、とにかくこの後日本時間深夜に予定されているFOMCですね。
マーケットは、短期債を売却し長期の債券を買い入れるツイストオペをほぼ織り込む形となっていますので、予想通りの範囲で終わってしまうと失望売りが入ってしまうかも知れません。
サプライズ的に緩和策が発表されれば株価は上昇すると思いますが、ドル売り圧力となり、なにもなければ失望売りから円買いとなりそうですので、ドル円が上昇するというシナリオは非常に描きづらいですね。
短期金利の上昇がドル円を支えつつも、失望売りを誘わないような内容を期待したい所です。
仮にドル円が戦後最安値を抜け大きく下げるようなら、予定通り落ち着いた所をロングで拾って行きたいと思っています。


本日も少し早いですが、これにて記事の方をアップします。
静かにFOMCを待ちたいと思います。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

イタリア格下げに伴うリスク回避的なユーロ売りも一服、株価が持ち直している事を受けドルストレートを中心に買戻しの動きが優勢となっています。
一方ドル円は上値が重いですね。
注目の円高対策発表もノーサプライズ、野田首相による「円高メリット活用したい」との発言も、円買い安心感に繋がっているようです。

株価が下がればリスク回避の円買い、株価が持ち直せばドルストレートでのドル売りが進んでドル円は上値が重くなってしまいますので、どちらに転んでも円高にしか進まないような値動きになってきている様です。

本日から2日間に期間延長されたFOMCが開催となります。
今回は短期債を売却し、長期の債券を買い入れる「オペレーションツイスト(ツイストオペ)」が発表されるとの見方が多い様ですね。
仮にツイストオペが発表となれば、短期金利の上昇から逆にドル円が上昇する可能性も秘めていますので、発表後のマーケットの反応に注目が集まります。


ユーロドル、1時間足です。

0920eurusd60

イタリア格下げに伴うユーロ売りも限定的、時間足ではダブルボトムとなっています(赤○)。
前日NY市場での戻り高値、1.3720がネックラインとなっていますが、ここを越えてくればストップを巻き込んで一気に窓埋めとなる可能性も高いと思います(赤矢印)。
チャンスがあればロングでエントリーしたいと思います。


少し早いですが、本日はこれにて記事の方をアップいたします。

1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

本日週明け相場はリスク回避的な円買いが優勢となっています。
先週末行われたEU財務相会合で具体的な解決策が示されなかった事を受け、早朝時間外からユーロドルが窓を開け大きく下落すると、その後はユーロ円主導での円買いが優勢となっています。

FOMCを控え仕掛けづらい相場になっていると思いますが、東京市場が休場の所を狙った円買いが入ってきた感じですかね。
古川経済相による「20日にも円高対策取りまとめ発表へ」との発言も出ており、明日の動きが気になる所です。
サプライズ的な対策が発表されるとは思えませんが、一応頭に入れておいたほうがいいかも知れませんね。


以下ブルームバーグの記事です。

9月19日(ブルームバーグ):オバマ米大統領は、向こう10年間で富裕層を中心に1兆5000億ドル(約115兆円)増税する措置を提案する。
同期間に連邦財政赤字を3兆ドル削減する計画の一環。
複数の政府当局者が明らかにした。

この提案はホワイトハウスで、ワシントン時間の19日午前10時半(日本時間20日午後11時半)に発表される予定。

この提案により、民主党オバマ政権と下院で過半数を占める共和党の対立は鮮明となりそうだ。
ベイナー下院議長(共和、オハイオ州)は先週、同党として増税を受け入れる考えはないとするとともに、財政赤字削減に向けた米議会の超党派委員会に対しメディケア(高齢者医療保険制度)などの給付金制度プログラムの規模縮小に注力するよう強く求めた。

政府当局者が匿名を条件に記者団に語ったところによると、オバマ大統領は富裕層への増税を抜きに給付金制度の縮小を図る計画には拒否権発動も辞さない意向。
大統領はメディケアの規模縮小を今回の提案に盛り込むものの、その条件として増税を打ち出していく計画だという。


今日は簡単にですが、これにて。

1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

9/19(月) 〔予想〕 (前回)

東京市場休場(敬老の日)

08:01 英9月ライトムーブ住宅価格指数 〔−〕 (-2.1%)
17:00 リーカネン・フィンランド中銀総裁、フィンランド中銀四半期報告で証言
17:30 コスタ・ポルトガル中銀総裁、トンビニ・ブラジル中銀総裁、講演
18:00 ユーロ圏7月建設支出 〔−〕 (-1.8%)
18:30 ワイトマン独連銀総裁、レグリングEFSF最高経営責任者、債務公聴会において証言
22:00 ゴンザレス=パラモECB理事、フランクフルトで講演
23:00 米9月NAHB住宅市場指数 〔15〕 (15)
翌1:30 メルケル首相、ヘッセ州での党イベントで講演
翌2:45 レーンBOC(カナダ銀行)副総裁、講演


9/20(火) 〔予想〕 (前回)

月例経済報告
スペイン短期債入札
フィンランド議会、EFSFの規定変更に関する議論
米連邦公開市場委員会(FOMC、−21日)

10:30 豪準備銀行(RBA)金融政策決定理事会議事録、公表(9月6日開催分)
16:15 メルケル独首相、ギュル・トルコ大統領と会談
18:00 独9月ZEW景気期待指数 〔-40.0〕 (-37.6)
18:00 独9月ZEW景気現況指数 〔37.5〕 (53.5)
18:00 ユーロ圏9月ZEW景気期待指数 〔−〕 (-40.0)
20:00 トルコ共和国中央銀行(CBRT)、政策金利(ベンチマーク・レポレート)公表 〔5.75%で据え置き〕 (5.75%で据え置き)
20:15 レテルメ・ベルギー首相、講演
21:00 ハンガリー中銀、政策金利発表 〔6.00%で据え置き〕 (6.00%で据え置き)
21:30 加8月景気先行指数 〔−〕 (+0.2%)
21:30 加7月卸売売上高 〔+0.3%〕 (+0.2%)
21:30 米8月住宅着工件数 〔59.0万件〕 (60.4万件)
21:30 米8月建設許可件数 〔59.0万件〕 (60.1万件)
22:15 デヤーヘル・オランダ財務相、予算に関する証言
翌0:30 カーニーBOC(カナダ銀行)総裁、講演
翌2:00 メルケル独首相、討論会に参加

9/21(水) 〔予想〕 (前回)

独債入札(50億ユーロ)
独予算委員会、EFSFの規定変更に関する最終議論
米連邦公開市場委員会(FOMC、20日−)

07:45 NZ4−6月期経常収支(対GDP比) 〔4.0%の赤字〕 (4.3%の赤字)
08:01 英8月ネーションワイド消費者信頼感 〔48〕 (49)
08:50 8月貿易収支(季調前) 〔3000億円の赤字〕 (700億円の黒字)
15:00 ウルピライネン・フィンランド財務相、講演
17:00 南ア8月消費者物価指数(前年比) 〔+5.5%〕 (+5.3%)
17:30 イングランド銀行MPC議事録を公表(9月7−8日分)
17:30 英8月財政収支(PSNB) 〔100億ポンドの赤字〕 (20億ポンドの黒字)
18:00 アイスランド中央銀行、政策金利公表 〔−〕 (25bp引き上げ4.50%に)
20:00 南ア7月小売売上高(前年比) 〔+1.7%〕 (+2.2%)
20:00 加8月消費者物価指数(前年比) 〔+2.9%〕 (+2.7%)
20:00 加8月消費者物価指数コア(前年比) 〔+1.6%〕 (+1.6%)
20:00 米MBA住宅ローン申請指数(前週比) 〔−〕 (+6.3%)
21:00 ノルゲバンク(ノルウェー中銀)、政策金利発表 〔2.25%で据え置き〕 (2.25%で据え置き)
22:00 ボラードNZ準備銀行総裁、NYで講演
22:20 バッテリーノRBA副総裁、NYで講演
22:30 クレッグ英副首相、講演
23:00 米8月中古住宅販売件数 〔475万件〕 (467万件)
23:30 米週間原油在庫(前週比) 〔−〕 (-670万バレル)
翌3:15 米連邦公開市場委員会(FOMC)結果公表 〔目標レンジ0.00−0.25%に据え置き〕 (目標レンジ0.00−0.25%に据え置き)


9/22(木) 〔予想〕 (前回)

BRICS財務相会合(欧州諸国の債務危機克服を支援する手段を協議、於:ワシントン)
南ア準備銀行(SARB)、政策金利発表 〔−〕 (5.50%で据え置き)
英国債入札(47.5億ポンド)
米10年インフレ連動債入札(110億ドル)※リオープン

07:45 NZ4−6月期GDP(前期比) 〔+0.5%〕 (+0.8%)
07:45 NZ4−6月期GDP(前年比) 〔+1.7%〕 (+1.4%)
08:00 ロウRBA総裁補佐、「経済フォーラム」で講演
18:00 ユーロ圏7月鉱工業新規受注 〔−〕 (-0.9%)
19:00 英9月CBI製造業受注指数 〔−〕 (+1)
20:00 チェコ国立銀行、政策金利発表 〔0.75%で据え置き〕 (0.75%で据え置き)
21:30 加7月小売売上高 〔-0.3%〕 (+0.7%)
21:30 加7月小売売上高(除自動車) 〔+0.2%〕 (-0.1%)
21:30 米新規失業保険申請件数 〔−〕 (42.8万件)
23:00 ユーロ圏9月消費者信頼感・速報値 〔-17.5〕 (-16.5)
23:00 米8月景気先行指数 〔+0.1%〕 (+0.5%)
23:00 米7月住宅価格指数 〔-0.1%〕 (+0.9%)


9/23(金) 〔予想〕 (前回)

東京市場休場(秋分の日)
フィンランド議会、EFSFの規定変更に関する議論
国際通貨基金(IMF)・世界銀行年次総会(於;ワシントン、23−25日)

10:30 豪準備銀行(RBA)金融安定化報告
16:30 独9月製造業PMI・速報値 〔50.5〕 (50.9)
16:30 独9月サービス業PMI・速報値 〔50.5〕 (51.1)
17:00 ユーロ圏9月総合PMI・速報値 〔−〕 (50.7)
17:00 ユーロ圏9月製造業PMI・速報値 〔49.0〕 (49.0)
17:00 ユーロ圏9月サービス業PMI・速報値 〔51.0〕 (51.5)
翌2:30 ダドリー米NY連銀総裁、講演
翌3:00 ウィリアムズ米サンフランシスコ連銀総裁、チューリッヒで「非伝統的金融政策」について講演
翌5:30 トリシェECB総裁、国際通貨基金(IMF)・世界銀行年次総会で講演


9/24(土)

国際通貨基金(IMF)・世界銀行年次総会(於;ワシントン、23−25日)

翌0:40 シュタルクECB理事、国際通貨基金(IMF)・世界銀行年次総会の討論会に参加
翌5:45 シュタルクECB理事、国際通貨基金(IMF)・世界銀行年次総会の討論会に参加


9/25(日)

国際通貨基金(IMF)・世界銀行年次総会(於;ワシントン、23−25日)

08:00 トリシェECB総裁、国際通貨基金(IMF)・世界銀行年次総会の夕食会で挨拶
21:15 カーニーBOC(カナダ銀行)総裁、国際通貨基金(IMF)・世界銀行年次総会で挨拶


週明け月曜は窓埋めトレードの日です。
こじろうさんブログの日曜の記事では私の週明けからの戦略も見る事ができます。
気になる人はこじろうさんのブログへ→無料自動売買☆トラリピ☆マイナー通貨どれにしよ?
窓埋めトレード仲間も募集中らしいです。
今なら役職も選べます。

窓埋めトレードするなら午前4時から取引できるサクソバンクFXがお勧めです。

サクソバンクFX

1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

普段聞いたりしている音楽の紹介です。
好き嫌いあると思いますので、興味がある人だけお楽しみ下さい。
今回紹介するのはAimerです。


Aimerとは

幼いころから音楽に身近な環境で育ち、小学校でピアノを、中学からはギターでの音楽活動を開始。
英語詞での作詞にも力をいれるなかで、海外生活の経験も持つ。
15歳のころ喉に異変をきたし、突如、歌唱はおろか、会話すらできない状態になり、音楽活動を止む無く断念。
しかしながら、数年の時を経て、特異な経験が一転、Aimer(エメ)に唯一無二の歌唱力を与えることとなった。
J-WAVE「HELLO WORLD」内コーナー新人発掘企画『SPIDER SOUNDS』をはじめ、様々な企画にゲストボーカリストとして参加し、“ドライ”なのに“甘さ”を感じさせる、その誰にも真似できない歌声が若きクリエイター間で話題となる。
2011年、YUKIやSuperfly等、様々なアーティストのプロデュースや楽曲提供を手掛け、数々のヒットチューンを世に送り出しているクリエイター集団“agehasprings”とタッグを組み、本格的に音楽活動を再開。
同年5月には、洋邦問わず様々な楽曲をJAZZアレンジでカバーしたコンセプトアルバム「Your favorite things」をリリース。
リードトラックであるLADY GAGA「Poker Face」のカバー音源が、インディーズながらにiTunes Store JAZZチャートで1位を獲得。
急激に注目を集める中、2011年9月7日にメジャーデビューが決定した。(official websiteより引用)


今回はデビューシングルから「六等星の夜」をお楽しみ下さい。
PVが見つからなかったので、タイアップとなっているアニメ、No.6のEDになります。







週明け月曜は窓埋めトレードの日です。
こじろうさんブログの日曜の記事では私の週明けからの戦略も見る事ができます。
気になる人はこじろうさんのブログへ→無料自動売買☆トラリピ☆マイナー通貨どれにしよ?
窓埋めトレード仲間も募集中らしいです。
今なら役職も選べます。

窓埋めトレードするなら午前4時から取引できるサクソバンクFXがお勧めです。

サクソバンクFX

後ほどいつもの経済指標の方もアップいたします。

1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット