FC2ブログ
2011 / 08
≪ 2011 / 07 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - 2011 / 09 ≫

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

本日もドルは上値の重い展開となっています。
ユーロドルは早朝に1.4350付近までの下押しとなっていましたが、欧州株式やダウが大幅上昇となっている事もあり、前日高値1.4434を上抜けると1.45ドルまで急上昇となっています。
予想を大幅に下回る独8月ZEW景気指数を受け、途中1.44ドル前半まで急落する場面も見られましたが、反応も方も一時的となると株価の上昇に合わせリスク志向のドル売りが優勢となっています。

相次ぐ口先介入から76円台後半で小動きとなっていたドル円も、ドルストレートでのドル売りに押され軟調推移となっており、76.65辺りから並んでいたストップ売りを巻き込むと76.50までの下押しとなっています。

QE3期待のドル売りが入ってきますから、どうしてもドル売り方向の値動きに敏感になってきますね。
バーナンキFRB議長の講演が終わるまでは介入出来ないとの見方も広がってきており、再び戦後安値を狙うような仕掛け的なドル売りには気をつけたい所です。


本日発表の政策金利ですが、トルコ共和国中央銀行(CBRT)は現行の5.75%で据え置き(市場予想通り)、ハンガリー中央銀行は現行の6.00%に据え置く事を発表しています(市場予想通り)。


ドル円、1時間足です。

0823usdjpy60

表示本数増やしたらちょっく見づらくなってしまいました、すいません。
介入を思わせるような仕掛け的な上昇が何度も見られますが、ことごとく振り落とされていますね(赤○)。
とにかく髭をつけずに77円台のせとならないと短期的にも流れは変わりそうにありません。
仮に今週高値の77.20を、介入や介入もどきの動き無しで突破すれば短期的にはストップを巻き込んで上昇すると思いますが、その先には77.50、78.00と節目節目では大量の売りオーダーも並んでいますので、長期的には何処まで行っても戻り売りが優勢となってしまいそうな気はします。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

スポンサーサイト
私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット