FC2ブログ
2011 / 07
≪ 2011 / 06 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - - 2011 / 08 ≫

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

QE3期待によるドル売りも一服、前日下院でのバーナンキFRB議長による議会証言では「FRBは現段階では行動とる用意していない」と発言した事でややトーンダウンとなっており、調整的なドル買いが優勢となっています。
東京タイムではムーディーズに続き、S&Pが米格付けの見通しを引き下げた事でドル売りとなりましたが、反応の方も一時的となると各通貨いって来いとなっています。
その後もドルは底堅い動きとなると、一部の豪銀行が豪準備銀行(RBA)が12月の理事会で政策金利を0.25%引き下げる可能性があるとの見通しを示したことを受け豪ドルドルが急落となっており、その他ドルストレートも連れ安となるとユーロドルも一時1.4095まで下落、ドル円も79.27まで上昇するなどドル全面高の展開となりました。
欧州勢の参戦ではドルスレートを中心のドル買いが優勢となるなか、ユーロドルは大きく買い戻されると1.4178まで値を戻しましたが、独政府筋による「EU首脳会談を開催する計画はない」との発言を受け上値を押さえられており、再び方向感の無い展開となっています。

現在NYタイムではやや円買いが優勢となっていますね。
先程発表となった米6月消費者物価指数に米7月NY連銀製造業景況指数が予想を大きく下回った事でリスク回避的な動きが優勢となっているようです。


本日のトレードポイント

ユーロドル、1時間足です。

0715eurusd60

前日記事にしたポイントですが、深夜27時に下抜けてしまいましたね(白○)。
もう少し揉み合いから下抜けた方がストップもついたと思いますが、どちらにせよ寝ている時間帯と言う事でチャンスは逃しています。
本日は早朝から戻りを試すも基準線が重し、そのまま反落となっており、前日NYタイムでつけた安値1.4115を下抜けて来たという事でショートでエントリー(オレンジ○)しています。
そのままストップを巻き込み1.4095までの下落となりましたが、既に大きく動いてしまった他、週末相場と言う事も影響したのか急反発していまい、5分足の基準線を上抜けてしまったという事でルール通りロスカット(赤○)しています。

前日までは基準線付近で底堅い動きとなっていましたが、今度は逆に基準線付近で上値が重くなっているのが確認出来ますね(青○)。
このまま下落トレンドの再開となるか、週明けからの動きに注目です。


本日のトレード結果

EURUSD S 1.4112 → 1.4125 -13PIPS


一週間お疲れ様でした。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

スポンサーサイト
私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット