2011 / 06
≪ 2011 / 05 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - 2011 / 07 ≫

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

ギリシャ緊縮財政法案も無事可決、ユーロドルの買戻しが進んでいますね。
可決との報道後は材料出尽くしから売り優勢となるも底堅い動きとなっており、早朝薄商いのなか仕掛け的な買いが入るとそのまま前日高値1.4447を突破、次々とストップを巻き込み一時1.4521までの上昇となっています。
その後欧州勢の参戦では、本日も引き続き予定されている関連法案採決の審議が難航するとの見方から上値の重い展開となると、そのまま1.4447まで下落、リスク回避的な動きも合わさりユーロ円も116.11まで下落となっています。
一方ドル円はユーロドルでのドル売りに押され売り優勢となっており、そのまま前日安値を下抜けると80.31まで下落、その後も上値の重い展開となると、予想より弱い米新規失業保険申請件数を受け80.26までと当日安値を更新する動きとなっています。
本日はその他ポンドが非常に弱い動きとなっていますね。
イングランド銀行が「住宅ローン需要が7−9月に減少し、デフォルトが増加すると予想」との見解を示した事で急落となっており、ポンドドルは1.5971、ポンド円も128.41までの急落となっています。

現在NYタイムではリスク回避的な動きも一服となっていますね。
先程発表となった米6月シカゴ購買部協会景気指数(PMI)は61.1と、市場予想の54.0を大きく上回った事でドル円が80.64まで急上昇、クロス円も大きく値を戻しています。

追記 23:35

関連法案の方は無事可決となったようですね。
ですが既に織り込み済みのようで、今の所目立った反応はないようです。


本日のトレードポイント

ユーロドル、1時間足です。

0630eurusd60

力強い上昇圧力を感じます。
前日はチャート解説が出来ませんでしたが、一方的な上昇相場ではとにかく高値更新でロングでエントリーするだけですね。
目先のレジスタンスに白いライン、ブレイクポイントを白○で囲っておきましたが、全てのポイントでしっかり利益が出せるような動きになっていたと思います。
私の方は先程帰ってきたのですが、昨日今日とトレード出来る状況じゃなかったので、結局全てのポイントを逃してしまいました。
非常にもったいなかったです。

取り合えず上昇トレンドラインを引いてみましたが、これを揉み合いから下抜ける(オレンジ矢印)までは上昇の方も緩やかに継続しそうですね。
短期のポジションがロングに偏ってきましたのでここから急落となると面白くなってくると思いますが、あせらずチャンスを待ちたいと思います。


本日のトレード結果

無し


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

今日は用事で忙しく、更には外出中という事で記事が更新できません。
と言う訳で普段聞いたりしている音楽の紹介です、大変申し訳ありません。
好き嫌いあると思いますので、興味のある人だけお楽しみ下さい。
今回はおなじみ、幻想楽団Sound Horizonを紹介いたします。


幻想楽団 Sound Horionとは

サウンドクリエイター【Revo】(作詞/作編曲)が主宰するアーティスト集団である。

幻想的な物語を音楽的に表現する為に相応しい楽団員を、その都度必要な人数を集めて編成するという希有なスタイルのグループであり、歌い手・語り手の人数・性別も限定はしていない。
Sound Horizonの音楽を一言で言えば『物語音楽』ということになるのだが、詩、歌、語り、効果音等を情景に合わせて駆使した物語描写が最大の特徴であり、それはアルバム1枚を組曲に見立て構成する『組曲形式』という形で鮮やかに表される。
 作品のコンセプトの根幹には、生と死、光と影、愛と憎しみ、喜びと悲しみといった、二面性を持つ人間の根源に関する問いかけがあり、聴き込む程に奥の深い内容となっている。

Sound Horizonが奏でる《物語》は、音だけではなくパッケージングされている要素すべてが揃うことにより更なる解釈が可能となり、毎回ジャケットを手掛けるYokoyan氏のイラストも【Sound Horizon】の幻想的な世界観を表現する上で、重要な役割を担っている。 (official websiteより引用)

今までに数多くの物語が発表されていますが、今回は6th story『Moira』から「冥王 (Θανατος ) 」をお楽しみ下さい。








1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

前日NY市場では、ギリシャの緊縮財政法案が可決されるとの楽観的な見方から大きく上昇したユーロドルですが、本日オセアニア市場でもユーロ買いの流れを引き継ぐと薄商いの中仕掛け的なユーロ買いが入っており、そのまま先週末高値1.4305を突破するとストップを巻き込み1.4329までの上昇となっています。
買戻し一巡後、東京タイムでもユーロドルは底堅い動きとなっていましたが、シュタルクECB理事による「ギリシャ緊縮計画未実行なら7月以降支援なし」「ギリシャにあるのはプランAだけ」との発言を受け再びユーロ売りとなると、ユーロドルは1.4254、ユーロ円も115.14まで下落しました。
その後ユーロドルは前日NY市場での押し目1.4254付近で下げ止まると、独中経済フォーラムで温家宝・中国首相が「EUは現状の課題を克服することが可能」「中国は独との貿易を今後5年で倍増させること希望」と発言したで再び買戻しの動きが優勢となっており、そのまま1.4327までと当日高値付近までの急上昇となりました。
しかし欧州タイムに発表となった英1−3月期GDP・確報値や経常収支が予想を下回った事でポンドが急落となると、ポンドドル主導でドル買いの動きが優勢となっており、ユーロドルも連れ安となると当日安値を更新し1.4237までの下落となっています。

現在NYタイムではドル買いも一服となると再びドル売りが優勢となっていますね。
ドイツの銀行がギリシャ債に関する問題でフランス案を支援との報道もあり、ユーロドルは1.4306までの上昇となっています。


本日のトレードポイント

ユーロドル、1時間足です。

0628eurusd60

前日記事にしたポイントですが、記事をアップした後すぐに上抜け(白○)てしまいましたね。
一旦基準線でも押し目(青○)を作ってからの上昇となっていましたのでエントリーしても良かったのですが、レンジを形成してからの上抜けを狙っていたのでそのまま見送ってしまいました。

本日は東京勢の動きを見極めてからの参戦となりますが、引き続き買い場探しとなっていましたので、早朝に一旦上げ止まった1.4329の上抜けを狙っていました。
しかし当日高値目前に失速(オレンジ○)、そのまま再度リスク回避的な動きが優勢となってしまいましたので、今日も結局ノートレードとなっています。

ギリシャ問題でかなり神経質な動きとなおり、目先の材料によるブレ幅がかなり大きいです。
現在では1時間足が基準線をまたいで上下となっていますので、売り買いどちらでもエントリー出来るような値動きとなっていますが、下手に手を出すと往復ビンタになると思いますのでここは慎重に行きたいですね。
とりあえず先程下げ止まった1.4236にオレンジのラインを引いておきましたが、前日同様、明日以降揉み合いからの下抜け(赤矢印)となればショート(赤○)でエントリーしたいと思っています。
ただ明日は用事で出掛けるので、抜ける時間帯によってはエントリー出来ないかもしれません。


本日のトレード結果

無し


少し早いですが、今日はこれにて記事をアップしたします。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

本日週明け相場は、早朝時間外からドル円が80.27まで下落、ユーロドルは1.4222まで上昇するなど、ドル売りが優勢の展開となっていましたが、すぐに窓を埋める展開となると再びドル買いの動きが優勢となっています。
東京勢の参戦ではドル円に仕掛け的に買いが入ると、先週末上値の重くなっていた80.50付近を突破、そのままストップを巻き込むと一時80.87までの上昇となっています。
一方ユーロドルはドル円でのドル買いが進んでいる他、ギリシャ債務問題の不透明感からリスク回避的なユーロ売りも入ると先週末の安値1.4141を下抜けており、こちらもストップを巻き込むと一時1.4102までの下落となっています。
その後もギリシャ副首相による「ギリシャの改革、実現困難な可能性」「議会は780億ユーロの緊縮策の一部を拒否の公算」との発言や、PIIGS-独債スプレッドが軒並み拡大する動きとなるとユーロドルは上値の重い展開となっていましたが、ムーディーズによる「日本の財政改革の遅れはクレジット・ネガティブにあたる」との発言もあり円売りが優勢となると、ドルストレートを中心としたリスク回避的なドル買いも一服、更にはサルコジ仏大統領
による「ギリシャ債、民間セクターで合計600-650億ユーロの貢献できる」との発言や、アスムセン独財務次官による「ギリシャで緊縮財政案は承認されると予想」「独議会でも追加支援が合意されるだろう」との発言を受けユーロ買い戻しの動きが加速すると、ユーロドルは1.4236まで上昇、ユーロ円も114.84まで上昇しています。

現在NYタイムではユーロ買いも一服となっていますね。
先程発表となった米5月個人所得、米5月コアPCEデフレーターはまちまちの結果となっており、目立った反応は見られていないものユーロは上値の重い値動きとなっています。


本日のトレードポイント

今日はノートレードでした。
ユーロドル、1時間足を載せておきます。

0627eurusd60

先週末安値1.4141と先週安値1.4126に白いラインを引いています。
東京タイムの仕掛け的なドル買いでそのまま一気に下抜けていますね。
それぞれ白○の部分がショートのチャンスになりますが、いつも通り朝チャートを見たら既に抜けていました。
私の方は結局チャンスを逃してしましたが、ややリスクを取って1個目の白○で大きな利益を狙うもよし、2個目の白○で確実に少しの利益を狙うもよし、色々なトレード方法があったと思います。
参加者の少ない週明け相場と言う事で様子見と言う選択肢も勿論ありですね。

現在では早朝時間外につけた高値1.4222を突破する動きとなっていますが、東京タイムに安値を更新する動きとなったのでいつも通り一旦ロングは見送りです。
とりあえず本日高値と目先のレジスタンスにオレンジのラインを引いておきましたが、明日以降揉み合いから上抜ける(オレンジ矢印)ようならロングでエントリー(赤○)しようかと思っています。


本日のトレード結果

無し


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

6/27(月) 〔予想〕 (前回)

独中首脳会談
米2年債入札(350億ドル)

07:45 NZ5月貿易収支 〔−〕 (11.13億NZドルの黒字)
16:00 シュタルクECB理事、フランクフルトにて講演
19:30 シュタルクECB理事、ベルリンにて会見
21:30 米5月個人所得 〔+0.4%〕 (+0.4%)
21:30 米5月個人消費支出 〔+0.1%〕 (+0.4%)
21:30 米5月コアPCEデフレーター 〔+0.2%〕 (+0.2%)
23:30 米6月ダラス連銀製造業活動指数 〔-3.1〕 (-7.4)
翌1:00 シュタルクECB理事、ハンブルクにて講演
翌2:00 ホーニグ米カンザスシティ連銀総裁、講演


6/28(火) 〔予想〕 (前回)

ギリシャ議会、中期財政計画の採決(予定 ※30日の可能性も)
独6月消費者物価指数・速報値(前年比) 〔+2.3%〕 (+2.3%)
米5年債入札(350億ドル)
コチャラコタ米ミネアポリス連銀総裁、講演

10:00 デベルRBA総裁補佐、講演
15:00 独7月GfK消費者信頼感 〔+5.3〕 (+5.5)
16:00 アルムニア欧州委員(競争政策担当)、講演
17:30 英1−3月期GDP・確報値(前期比) 〔+0.5%〕 (+0.5%)
17:30 英1−3月期GDP・確報値(前年比) 〔+1.8%〕 (+1.8%)
17:30 英1−3月経常収支 〔45億ポンドの赤字〕 (105億ポンドの赤字)
18:00 キングBOE総裁およびMPC委員、5月インフレ報告について英議会財務委員会で公聴会
20:00 トリシェECB総裁、ウェリンク・オランダ中銀総裁、講演
22:00 米4月S&P/ケースシラー住宅価格指数(前年比) 〔-4.00%〕 (-3.61%)
23:00 米6月消費者信頼感指数 〔61.5〕 (60.8)
23:00 米6月リッチモンド連銀製造業指数 〔-2〕 (-6)
翌1:00 フィッシャー米ダラス連銀総裁、講演
翌3:45 トリシェECB総裁、講演


6/29(水) 〔予想〕 (前回)

独債入札(60億ユーロ)
米7年債入札(290億ドル)

08:50 5月鉱工業生産 〔+5.5%〕 (+1.6%)
14:30 仏1−3月期GDP・確報値(前期比) 〔−〕 (+1.0%)
14:30 仏1−3月期GDP・確報値(前年比) 〔−〕 (+2.2%)
17:30 英5月消費者信用残高 〔+4億ポンド〕 (+5億ポンド)
17:30 英5月マネーサプライM4(前年比) 〔−〕 (-0.9%)
18:00 ユーロ圏6月経済信頼感 〔105.1〕 (105.5)
18:00 ユーロ圏6月消費者信頼感・確報値 〔-10.0〕 (-10.0)
20:00 ドラギ伊中銀総裁、ショイブレ独財務相、「市場規制」について講演
20:00 米MBA住宅ローン申請指数(前週比) 〔−〕 (-5.9%)
20:00 加5月消費者物価指数(前年比) 〔+3.2%〕 (+3.3%)
20:00 加5月消費者物価指数コア(前年比) 〔+1.5%〕 (+1.6%)
21:30 メルケル独首相、講演
23:00 米5月中古住宅販売保留件数指数 〔-1.0%〕 (-11.6%)
23:30 米週間原油在庫(前週比) 〔−〕 (-171万バレル)
翌0:45 ファンロンパイEU大統領、講演
翌1:00 ラスキンFRB理事、講演


6/30(木) 〔予想〕 (前回)

イングリッシュNZ財務相、講演
IMF次期専務理事決定(予定)

07:45 NZ5月住宅建設許可 〔−〕 (-1.6%)
08:01 英6月GfK消費者信頼感 〔-24〕 (-21)
08:50 対外及び対内証券売買契約等の状況(指定報告機関ベ−ス)
10:00 NZ6月NBNZ企業信頼感 〔−〕 (+38.3)
16:00 トリシェECB総裁、欧州議会で証言
16:55 独6月失業者数 〔-1万3000人〕 (-8000人)
16:55 独6月失業率 〔7.0%〕 (7.0%)
17:00 ユーロ圏5月マネーサプライM3(前年比) 〔+2.2%〕 (+2.0%)
18:00 ユーロ圏6月消費者物価指数・速報値(HICP、前年比) 〔+2.8%〕 (+2.7%)
18:30 南ア5月生産者物価指数(前年比) 〔−〕 (+6.6%)
20:00 クーン・ベルギー中銀総裁、講演
21:00 南ア5月貿易収支 〔−〕 (24億ランドの赤字)
21:30 米新規失業保険申請件数 〔−〕 (42.9万件)
21:30 加4月GDP 〔-0.1%〕 (+0.3%)
22:45 米6月シカゴ購買部協会景気指数(PMI) 〔54.0〕 (56.6)
23:00 ブラード米セントルイス連銀総裁、「量的緩和」について講演
翌2:00 ホーニグ米カンザスシティ連銀総裁、講演


7/1(金) 〔予想〕 (前回)

香港市場休場(香港特別行政区設立記念日)
トロント市場休場(カナダデー)

08:30 5月失業率 〔4.8%〕 (4.7%)
08:30 5月有効求人倍率 〔0.60倍〕 (0.61倍)
08:30 5月全国消費者物価指数(生鮮食品除く)(前年比) 〔+0.5%〕 (+0.6%)
08:30 6月東京都区部消費者物価指数(生鮮食品除く)(前年比) 〔+0.2%〕 (+0.1%)
08:50 6月調査日銀短観大企業製造業業況判断DI 〔-7〕 (+6)
08:50 6月調査日銀短観大企業非製造業業況判断DI 〔-5〕 (+3)
08:50 6月調査日銀短観大企業設備投資(前年比) 〔+2.2%〕 (-0.4%)
10:00 中国6月製造業PMI 〔51.5〕 (52.0)
16:55 独6月製造業PMI・確報値 〔54.9〕 (54.9)
17:00 ユーロ圏6月製造業PMI・確報値 〔52.0〕 (52.0)
17:30 英6月製造業PMI 〔52.5〕 (52.1)
18:00 ユーロ圏5月失業率 〔9.9%〕 (9.9%)
22:55 米6月ミシガン大学消費者信頼感指数・確報値 〔72.0〕 (71.8)
23:00 米5月建設支出 〔±0.0%〕 (+0.4%)
23:00 米6月ISM製造業景況指数 〔52.0〕 (53.5)


7/3(日) 〔予想〕 (前回)

ユーロ圏財務相会合(ギリシャ救済に関する緊急会合)

10:00 中国6月非製造業PMI 〔−〕 (61.9)


週明け月曜は窓埋めトレードの日です。
こじろうさんブログの日曜の記事では私の週明けからの戦略も見る事ができます。
気になる人はこじろうさんのブログへ→無料自動売買☆トラリピ☆マイナー通貨どれにしよ?
窓埋めトレード仲間も募集中らしいです。
今なら役職も選べます。

窓埋めトレードするなら午前4時から取引できるサクソバンクFXがお勧めです。

サクソバンクFX

1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット