FC2ブログ
2011 / 05
≪ 2011 / 04 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2011 / 06 ≫

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

5/9(月) 〔予想〕 (前回)

米中戦略・経済対話(−10日)

08:50 日銀・金融政策決定会合議事要旨公表(4月6−7日分)
21:15 加4月住宅着工件数 〔18万3000件〕 (18万5100件)


5/10(火) 〔予想〕 (前回)

香港・韓国市場休場(釈迦誕生日)
英国債入札(12億ポンド)
米中戦略・経済対話(9日−)
米3年債入札(320億ドル)

08:01 英4月RICS住宅価格 〔−〕 (-23%)
10:30 豪3月貿易収支 〔−〕 (2.05億豪ドルの赤字)
10:30 豪4月NAB企業景況感指数 〔−〕 (+9)
10:30 豪4月NAB企業信頼感指数 〔−〕 (+9)
11:00 中国4月貿易収支 〔42.0億ドルの黒字〕 (1.4億ドルの黒字)
18:00 ビーニ・スマギECB理事、講演
18:00 メルケル独首相、会見
21:30 米4月輸入物価指数 〔+1.8%〕 (+2.7%)
22:00 バローゾ欧州委員長、欧州議会で質疑応答
22:30 デュークFRB理事、講演
23:00 米3月卸売在庫 〔+1.0%〕 (+1.0%)
23:00 米5月IBD/TIPP景気楽観度指数 〔−〕 (40.8)
翌1:45 ラッカー米リッチモンド連銀総裁、「経済見通し」について講演


5/11(水) 〔予想〕 (前回)

ポーランド国立銀行、政策金利発表 〔4.00%で据え置き〕 (25bp引き上げ4.00%に)
独債入札(70億ユーロ)
米10年債入札(240億ドル)

11:00 中国4月消費者物価指数(前年比) 〔+5.2%〕 (+5.4%)
11:00 中国4月生産者物価指数(前年比) 〔+7.0%〕 (+7.3%)
11:00 中国4月鉱工業生産(前年比) 〔+14.6%〕 (+14.8%)
11:00 中国4月小売売上高(前年比) 〔+17.5%〕 (+17.4%)
11:00 中国4月固定資産投資(年初来、前年比) 〔+24.9%〕 (+25.0%)
15:00 独4月消費者物価指数・確報値(前年比) 〔−〕 (+2.4%)
17:15 クーン・ベルギー中銀総裁、講演
17:30 英3月貿易収支 〔77.00億ポンドの赤字〕 (67.76億ポンドの赤字)
18:30 イングランド銀行金融政策委員会(MPC)、四半期インフレ報告
18:45 ビーニ・スマギECB理事、講演
19:30 シュタルクECB理事、講演
20:00 南ア3月製造業生産 〔+0.7%〕 (+2.3%)
20:00 米MBA住宅ローン申請指数(前週比) 〔−〕 (+4.0%)
21:30 米3月貿易収支 〔470億ドルの赤字〕 (458億ドルの赤字)
21:30 加3月貿易収支 〔収支均衡〕 (収支均衡)
23:30 米週間原油在庫(前週比) 〔−〕 (+342万バレル)
翌0:15 オルファニデス・キプロス中銀総裁、講演
翌1:15 ロックハート米アトランタ連銀総裁、「米国の経済見通し」について講演
翌2:00 コチャラコタ米ミネアポリス連銀総裁、金融政策についてNYで講演
翌3:00 米4月財政収支 〔650億ドルの赤字〕 (前年同月827億ドルの赤字)


5/12(木) 〔予想〕 (前回)

ユンケル・ルクセンブルク首相(ユーログループ議長)、講演
南ア準備銀行(SARB)、政策金利発表 〔5.50%で据え置き〕 (5.50%で据え置き)
英国債入札(20億ポンド)
米30年債入札(160億ドル)

07:30 NZ4月企業景況感(PMI) 〔−〕 (50.1)
08:50 4月マネーストックM3(前年比) 〔+2.0%〕 (+2.0%)
08:50 3月国際収支−経常収支 〔1兆7500億円の黒字〕 (1兆6410億円の黒字)
08:50 3月国際収支−貿易収支 〔3050億円の黒字〕 (7233億円の黒字)
08:50 対外及び対内証券売買契約等の状況(指定報告機関ベ−ス)※4/24−30と5/1−7の2週分を公表予定
10:30 豪4月就業者数 〔−〕 (+3万7800人)
10:30 豪4月失業率 〔−〕 (4.9%)
12:45 10年国債入札(2兆2000億円)
14:00 4月景気ウォッチャー調査・現状判断DI 〔−〕 (27.7)
14:00 4月景気ウォッチャー調査・先行き判断DI 〔−〕 (26.6)
15:00 4月工作機械受注・速報値(前年比) 〔−〕 (+49.6%)
17:30 英3月鉱工業生産 〔+0.8%〕 (-1.2%)
17:30 英3月製造業生産 〔+0.4%〕 (±0.0%)
18:00 ユーロ圏3月鉱工業生産 〔−〕 (+0.5%)
18:30 ゴンザレス=パラモECB理事、講演
21:00 ノルゲバンク(ノルウェー中銀)、政策金利発表〔25bp引き上げ2.25%に〕 (2.00%で据え置き)
21:30 米新規失業保険申請件数 〔−〕 (47.4万件)
21:30 米4月生産者物価指数 〔+0.6%〕 (+0.7%)
21:30 米4月生産者物価指数・コア 〔+0.2%〕 (+0.3%)
21:30 米4月小売売上高 〔+0.6%〕 (+0.4%)
21:30 米4月小売売上高(除自動車) 〔+0.6%〕 (+0.8%)
21:30 加3月新築住宅価格指数 〔−〕 (+0.4%)
21:30 プロッサー米フィラデルフィア連銀総裁、「経済見通し」について講演
23:00 米3月企業在庫 〔+0.9%〕 (+0.5%)
23:00 バーナンキFRB議長、上院公聴会で「システミックリスク」について証言
翌6:00 チリ国立銀行、政策金利発表 〔25bp引き上げ4.75%に〕 (50bp引き上げ4.50%に)


5/13(金) 〔予想〕 (前回)

10:00 韓国銀行(中銀)、政策金利発表 〔25bp引き上げ3.25%に〕 (3.00%で据え置き)
14:30 仏1−3月期GDP・速報値(前期比) 〔+0.6%〕 (+0.4%)
14:30 仏1−3月期GDP・速報値(前年比) 〔+1.8%〕 (+1.5%)
15:00 独1−3月期GDP・速報値(前期比) 〔−〕 (+0.4%)
15:00 独1−3月期GDP・速報値(前年比) 〔−〕 (+4.0%)
16:50 オルドネス・スペイン中銀総裁、講演
17:00 トリシェECB総裁、講演
17:00 伊1−3月期GDP・速報値(前期比) 〔−〕 (+0.1%)
17:00 伊1−3月期GDP・速報値(前年比) 〔−〕 (+1.5%)
18:00 ユーロ圏1−3月期GDP・速報値(前期比) 〔+0.6%〕 (+0.3%)
18:00 ユーロ圏1−3月期GDP・速報値(前年比) 〔+2.3%〕 (+2.0%)
18:00 ビーニ・スマギECB理事、講演
21:30 米4月消費者物価指数 〔+0.4%〕 (+0.5%)
21:30 米4月消費者物価指数・コア 〔+0.2%〕 (+0.1%)
22:55 米5月ミシガン大学消費者信頼感指数・速報値 〔70.0〕 (69.8)
翌1:30 シュタルクECB理事、講演


週明け月曜は窓埋めトレードの日です。
こじろうさんブログの日曜の記事では私の週明け窓埋め戦略も見る事ができます。
気になる人はこじろうさんのブログへ→無料自動売買☆トラリピ☆マイナー通貨どれにしよ?
窓埋めトレード仲間も募集中らしいです。
今なら役職も選べます。

窓埋めトレードするなら午前4時から取引できるサクソバンクFXがお勧めです。

サクソバンクFX

1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

スポンサーサイト

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

普段聞いたりしている音楽の紹介です。
好き嫌いあると思いますので、興味のある人だけお楽しみ下さい。
今回紹介するのはⅦ-Senseです。

最近最も注目しているバンドです。
個人的に好きだったアーティストが新しく組んだバンドという事もありますが、その演奏力の高さに注目です。
曲後半部分、それぞれ3人のギタリストが織り成すスウィープ、タッピング、ライトハンド奏法に酔いしれて下さい。
(リンク先アカウント停止の為、別バージョンを貼り付けました)


今回は2ndmaxiより「not vide ID」をお楽しみ下さい。








週明け月曜は窓埋めトレードの日です。
こじろうさんブログの日曜の記事では私の週明け窓埋め戦略も見る事ができます。
気になる人はこじろうさんのブログへ→無料自動売買☆トラリピ☆マイナー通貨どれにしよ?
窓埋めトレード仲間も募集中らしいです。
今なら役職も選べます。

窓埋めトレードするなら午前4時から取引できるサクソバンクFXがお勧めです。

サクソバンクFX

後ほどいつもの経済指標の方もアップいたします。

1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

激しく円買いが進んだ一週間でしたね。
水曜日に発表となったADP全国雇用者数が予想を下回った事でドル売りとなると、その後発表となったISM非製造業景況指数も予想を大きく下回っており、ダウ急落からのリスク回避の円買いドル買いによりクロス円も急落となっています。
ドル円は上値の重い展開となるとついに80円割れとなっており、ストップを巻き込むと一時79.56まで下落となりましたが、介入警戒感から底堅い動きとなると80円台を回復する動きとなっています。
そしてクロス円は、トリシェECB総裁の発言をきっかけにユーロが急落となるとリスク回避の円買いドル買いが優勢となっており、ユーロ円は116.15まで下落、豪ドル円も一時84.31までの下落するなど円全面高の展開となっています。

週末発表となった米雇用統計では、予想を大きく上回る雇用者数を好感しダウが大幅上昇となっており、ドル円は一時80.93まで上昇、その他クロス円も大きく値を戻しました。
しかしユーロは6月の利上げ観測の後退から上値の重い展開となると、独シュピーゲル紙による「ギリシャがユーロ圏を離脱し、独自通貨を再導入する可能性」との報道を受け再び売り優勢となっており、更にはEU財務当局による緊急会合で、ギリシャ債務再編について協議した可能性があるとの報道を受け急落となるとユーロ円は115.19まで下落、ユーロドルも1.4315まで下落しています。

ユーロはパニック売りです。
ここ最近までソブリンリスクを完全に無視して上昇してきたとあって、一旦下げ始めるとスピードも早いですね。
まだまだ逃げ遅れている人も沢山いるはずですので、週明けからもユーロは上値の重い展開が予想されます。


テクニカル分析:ユーロドル

日足です。

0507eurusdhi

週末の下げでついに上昇トレンドラインを割り込みました(白○)。
相場の転換の際に出やすいとされている寄り引き同時線が立て続けに並んでいましたので(オレンジ○)、流石に下げるしかない言った感じでしたね。
赤○でも囲っておきましたが、下がってきた所では毎度の様に買いが入る等、かなり意識されていたラインと言う事で、今回の下抜けは相当意味があると思います。
現在でもポジションはまだまだロングに偏っていますので、逃げ遅れた人も含め暫くは調整売りが優勢になると思います。
下落の目処として今年最安値に向けてフィボナッチリトレースメントラインを引いておきましたが、とりあえずは4月18日の安値1.4156付近にも並ぶ31.8%戻しがターゲットでしょうか。

ギリシャの債務再編と言う選択肢は無いと言っていたEU財務当局ですが、一旦下げ始めると面白いように悪材料が出てくるのが相場です。
仮に債務再編が現実味を帯びてくればこの程度の下げじゃ済まないでしょうね。
すこし大袈裟になりますが1.30ドルを割り込み今年最安値の更新と言う可能性も十分にあると思います。
とにかく今は安易なロングは危険で、やはり戻り売りが低リスクだと思います。

本日は出掛けており更新が遅れました、申し訳ありません。


週明け月曜は窓埋めトレードの日です。
こじろうさんブログの日曜の記事では私の週明け窓埋め戦略も見る事ができます。
気になる人はこじろうさんのブログへ→無料自動売買☆トラリピ☆マイナー通貨どれにしよ?
窓埋めトレード仲間も募集中らしいです。
今なら役職も選べます。

窓埋めトレードするなら午前4時から取引できるサクソバンクFXがお勧めです。

サクソバンクFX

1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット