2011 / 05
≪ 2011 / 04 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2011 / 06 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

クロス円の買戻しが進んでいますね。
前日はロンドン市場が休場と言う事もあり各通貨方向感の無い展開となっていましたが、本日は早朝オセアニアタイムでは薄商いのなかユーロドルに仕掛け的な買いが入るとそのままストップを巻き込み1.44ドル乗せとなっており、その他ドルストレートも大きく上昇しました。
ドル円はドルストレートでのドル売りに押されると一時80.71までの下押しとなっていましたが、ムーディーズが日本の格付けを引き下げ方向で見直しとの報道を受け円売りとなるとそのまま81円乗せとなっており、欧州勢の参戦でも上値追いの展開となると81.77まで上昇、円全面安となっています。
その後ドルストレートは対円でのドル買いが進んでいる事もあり上値の重い展開となっていますが、WSJ紙が「ドイツがギリシャに対する債務再編延長の要求を取り下げる見通しで、今週中に同国の債務問題に進展が見られる可能性がある」と報じた事でユーロドルは堅調推移となっており、ユーロドルは当日高値を突破すると1.4423まで上昇、ユーロ円は117.79まで上昇とユーロ全面高となっています。

現在NYタイムでは円売りの方も一服となっていますね。
先程発表となった米5月消費者信頼感指数は60.8と、市場予想の66.6を大きく下回った事でドル円が大きく下落しており、その他クロス円も急落となっています。
そしてユーロドルですが、独政府関係者による「ギリシャはユーロ圏を離脱すべき」との発言により、一時1.4360までの下押しとなっています。


本日のトレードポイント

ドル円1時間足です。

0531usdjpy60

ムーディーズによる日本格付けの見通し引き下げで急上昇となっていますね。
週明けから意識されていた81円を突破して来た所(白○)がロングのチャンスだったと思います。
私の方はトレードの準備は出来ていたのですが、既にユーロドルが大きく動いていた事もあり、東京市場の動きを見極めてから参戦しようと思ってたらあっという間に大きく抜けてしまいました。
その後は81.37を高値に一旦上昇も一服、再び上値試しとなり当日高値を抜けて来た所(オレンジ○)もチャンスポイントにはなりますが、先週末につけたレジスタンス(戻り高値)が連続して控えていますので無理にエントリーする事もないですね。
仮にエントリーするなら次のレジスタンスまでの値幅が広い(赤矢印)赤○でのロングだっと思います。
かなり出遅れた感があるので結局見送ってしまいましたが、エントリーしていればそこそこの利益は出たようですね。

そしてユーロドル。
前日記事にした様に、目先のサポートをどちらかと言うと下抜けのイメージでいましたが、早朝薄商いの仕掛けでまさかの急騰となっていますね。
完全に寝ていましたので、朝起きてレートを確認したらびっくりでした。
その後は東京タイム11時につけた1.4405を高値に一旦上昇も一服となっていましたが、欧州勢の参戦により当日高値を更新してきたと言う事でいつも通りロングでエントリーしています。
5分足のルールに基づき指値を1.4431に設定していましたが届かず、そのまま基準線を下回ってきたという事でこちらもルール通りポジションをクローズしています。
結果的に同値撤退になりましたが、たまたま同値なだけで意識した訳ではありません。


本日のトレード結果

EURUSD L 1.4409 → 1.4409 +-0PIPS


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

スポンサーサイト

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

先週末のドル売りの流れも一服、本日週明け相場は大きな窓が開くことも無く、早朝時間外から静かなスタートとなっています。
日経平均は寄付きから軟調推移、先週末にフィッチが日本の格付け見通しを引き下げた他、ドル円が81円を割り込むなど円高が進行した事もあり上値の重い展開となっていますが、既に織り込み済みと言う事もあり為替相場への影響は限定的となっています。
その後は材料不足、先週末大きく売られたドルの買戻しがやや優勢も、ロンドン市場がスプリング・バンクホリデーの為休場となっている事もあり、参加者の少ないなか各通貨方向感の無い展開となっています。

現在NYタイムではカナダドルが軟調推移となっていますね。
先程発表となった加5月GDPは前月比+0.3%と、市場予想の+0.2%より強い結果となったものの、1−3月期経常収支が89億加ドルの赤字と、市場予想の72億加ドルの赤字を大きく上回った事でドルカナダドルは大きく上昇となっています。


本日のトレードポイント

今日はノートレードでした。
週明け相場、更にはロンドン市場が休場と言う事で流石に動きませんね。
ユーロドル1時間足を載せておきます。

0530eurusd60

先週末のドル売りの流れも一服、本日は新たなレンジを見極める一日となりました。
目先のレジスタンスとサポートにラインを引いていましたが、5月20日の高値1.4345の届かず反落となっていますので、上値の重たさは感じますね。
明日以降の動きですが、今の所は下抜け(赤矢印)のイメージでいます。
チャンスがあれば本日東京タイムでの安値1.4257割れでショートでエントリーしたいと思います。


本日のトレード結果

無し


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

5/30(月) 〔予想〕 (前回)

ロンドン市場休場(スプリング・バンクホリデー)
メルケル独首相、与党関係者と会談と声明
米国市場休場(メモリアルデー)

07:45 NZ4月貿易収支 〔6.00億NZドルの黒字〕 (4.64億NZドルの黒字)
12:45 2年国債入札(2兆6000億円)
21:30 加5月GDP 〔+0.2%〕 (-0.2%)
21:30 加1−3月期GDP(前期比年率) 〔+4.0%〕 (+3.3%)
21:30 加1−3月期経常収支 〔30億加ドルの赤字〕 (110億加ドルの赤字)


5/31(火) 〔予想〕 (前回)

08:30 4月失業率 〔4.7%〕 (4.6%)
08:30 4月有効求人倍率 〔0.62倍〕 (0.63倍)
08:50 4月鉱工業生産 〔+2.2%〕 (-15.5%)
10:30 豪4月住宅建設許可件数 〔-1.8%〕 (+9.1%)
10:30 豪1−3月期経常収支 〔100億豪ドルの赤字〕 (72.99億豪ドルの赤字)
16:55 独5月失業者数 〔-3万人〕 (-3万7000人)
16:55 独5月失業率 〔7.0%〕 (7.1%)
17:30 アルムニア欧州委員(競争政策担当)、レインダース・ベルギー財務相、講演
17:30 ドラギ伊中銀総裁、講演
18:00 ユーロ圏5月消費者物価指数・速報値(HICP、前年比) 〔+2.8%〕 (+2.8%)
18:00 ユーロ圏4月失業率 〔9.9%〕 (9.9%)
18:30 南ア1−3月期GDP(前期比年率) 〔+4.2%〕 (+4.4%)
18:30 南ア1−3月期GDP(前年比) 〔+3.5%〕 (+3.8%)
21:00 南ア4月貿易収支 〔13億ランドの赤字〕 (10億ランドの黒字)
22:00 ギリシャの欧州議会メンバー、債務危機について証言
22:00 カナダ銀行(BOC)政策金利発表 〔1.00%で据え置き〕 (1.00%で据え置き)
22:00 米3月S&P/ケースシラー住宅価格指数(前年比) 〔-3.50%〕 (-3.33%)
22:45 米5月シカゴ購買部協会景気指数(PMI) 〔63.0〕 (67.6)
23:00 米5月消費者信頼感指数 〔66.4〕 (65.4)
翌1:00 ノボトニー・オーストリー中銀総裁、講演
翌2:30 マーカスSARB(南ア準備銀行)総裁、講演


6/1(水) 〔予想〕 (前回)

白川日銀総裁、2011年国際カンファレンスにおいて挨拶
トリシェECB総裁、カール大帝賞受賞イベントに出席

10:00 中国5月製造業PMI 〔51.6〕 (52.9)
10:30 豪1−3月期GDP(前期比) 〔-0.3%〕 (+0.7%)
10:30 豪1−3月期GDP(前年比) 〔+1.8%〕 (+2.7%)
12:45 10年国債入札(2兆2000億円)
16:55 独5月製造業PMI・確報値 〔58.2〕 (58.2)
17:00 ユーロ圏5月製造業PMI・確報値 〔54.8〕 (54.8)
17:30 英5月製造業PMI 〔54.3〕 (54.6)
17:30 英4月消費者信用残高 〔+3億ポンド〕 (+1億ポンド)
17:30 英4月マネーサプライM4(前年比) 〔−〕 (-1.1%)
20:00 米MBA住宅ローン申請指数(前週比) 〔−〕 (+1.1%)
20:30 米5月チャレンジャー人員削減予定数(前年比) 〔−〕 (-4.8%)
21:15 米5月ADP全国雇用者数 〔+17.8万人〕 (+17.9万人)
23:00 米4月建設支出 〔+0.4%〕 (+1.4%)
23:00 米5月ISM製造業景況指数 〔58.0〕 (60.4)
23:00 ガイトナー米財務長官、下院委員会にて証言
翌1:25 ピアナルト米クリーブランド連銀総裁、講演
翌2:35 タッカーBOE副総裁、講演


6/2(木) 〔予想〕 (前回)

フランクフルト市場休場(キリスト昇天祭)
トリシェECB総裁、カール大帝賞受賞イベントに出席
英国債入札(35億ポンド)

08:50 対外及び対内証券売買契約等の状況(指定報告機関ベ−ス)
10:30 豪4月貿易収支 〔21.00億豪ドルの黒字〕 (17.40億豪ドルの黒字)
10:30 豪4月小売売上高 〔+0.4%〕 (-0.5%)
10:30 中村日銀審議委員、奈良県金融経済懇談会において挨拶(要旨公表11:10頃)
17:30 英5月建設業PMI 〔54.0〕 (53.3)
21:30 米1−3月期非農業部門労働生産性・確報値(前期比年率) 〔+1.8%〕 (+1.6%)
21:30 米1−3月期単位労働コスト・確報値(前期比年率) 〔+0.8%〕 (+1.0%)
21:30 米新規失業保険申請件数 〔−〕 (42.4万件)
23:00 米4月製造業受注指数 〔-0.8%〕 (+3.4%)
23:30 米週間原油在庫(前週比) 〔−〕 (+62万バレル)
翌1:00 マックレム・カナダ中銀副総裁、講演


6/3(金) 〔予想〕 (前回)

07:45 NZ4月住宅建設許可 〔+0.5%〕 (+2.2%)
10:00 中国5月非製造業PMI 〔−〕 (62.5)
16:55 独5月サービス業PMI・確報値 〔54.9〕 (54.9)
17:00 ユーロ圏5月総合PMI・確報値 〔−〕 (55.4)
17:00 ユーロ圏5月サービス業PMI・確報値 〔55.4〕 (55.4)
17:30 英5月サービス業PMI 〔54.5〕 (54.3)
21:30 米5月非農業部門雇用者数 〔+19.5万人〕 (+24.4万人)
21:30 米5月失業率 〔8.9%〕 (9.0%)
21:30 米5月民間部門雇用者数 〔+22.0万人〕 (+26.8万人)
23:00 米5月ISM非製造業景況指数 〔54.3〕 (52.8)
23:15 ゴンザレス=パラモECB理事、講演
翌1:30 タルーロFRB理事、講演


6/5(日)

ポルトガル議会選挙


週明け月曜は窓埋めトレードの日です。
こじろうさんブログの日曜の記事では私の週明け窓埋め戦略も見る事ができます。
気になる人はこじろうさんのブログへ→無料自動売買☆トラリピ☆マイナー通貨どれにしよ?
窓埋めトレード仲間も募集中らしいです。
今なら役職も選べます。

窓埋めトレードするなら午前4時から取引できるサクソバンクFXがお勧めです。

サクソバンクFX

1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

普段聞いたりしている音楽の紹介です。
好き嫌いあると思いますので、興味のある人だけお楽しみ下さい。
今回紹介するのは「凛-the end of corruption world」です。

先週お話しましたが、以前Phantasmagoriaで活動していたボーカルの戮とベースのKISAKIが新たに組んだバンドとなっています。
現役活動中の彼らですが、とても30半ばを迎えたようには見えませんね。
まだまだ生き生きとしています。


今回は2nd maxiより「Metamorphose」をお楽しみ下さい。







週明け月曜は窓埋めトレードの日です。
こじろうさんブログの日曜の記事では私の週明け窓埋め戦略も見る事ができます。
気になる人はこじろうさんのブログへ→無料自動売買☆トラリピ☆マイナー通貨どれにしよ?
窓埋めトレード仲間も募集中らしいです。
今なら役職も選べます。

窓埋めトレードするなら午前4時から取引できるサクソバンクFXがお勧めです。

サクソバンクFX

後ほどいつもの経済指標の方もアップいたします。

1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

今週はスペインで行われた地方選挙にて与党の社会民主党が大敗した事や、ノルウェーがギリシャ支援を中止するとの報道によりユーロ売りとなると、ユーロドルは一時1.40ドルを割り込み1.3969までの下落となっていましたが、シュタルクECB理事による「必要があれば追加利上げの用意がある」との発言や、中国人民銀行の当局者による「欧州への直接投資を拡大すべき」との発言をきっかけにユーロ買戻しの動きが加速するユーロドルは急上昇となっており、1.4312と今週高値でそのままNY市場をクローズとなっています。
一方ドル円も対ユーロで大きくドル売りが進んでいる他、米1-3月期GDPや米4月中古住宅販売保留件数指数が予想を大きく下回った事でドル売りが加速しており、81円を割り込むと一時80.69まで下落、そのまま安値圏でNY市場をクローズとなっています。

ここにきてQE3を期待する向きのドル売りも入っている様で、ヘッジファンドなどの攻撃対象がユーロからドルに変化しつつありますね。
週末の動きでもドルは各通貨で反発する事無くそのままクローズとなっていますので、週明けからも上値の重たい動きが予想されます。


テクニカル分析:ドル円

日足です。

0528usdjpyhi

先週解説した上昇チャネルですが、週末金曜日の動きでついにブレイクしました(白○)。
チャネル下限付近では一旦は下げ止まると思っていましたが、ユーロドルで大きくドル売りが進んでいる事もありそのまま下抜けると80.69までの急落となっています。
上昇チャネルは短期的な上昇トレンドの突入を意味していましたが、仮にこれを下方ブレイクした事で下落トレンドの突入となってしまうと、この上昇チャネルがフラッグだった可能性が高まってきますね。
フラッグは大きなトレンドの休止、ブレイク後は以前の続いていたトレンドが再開されやすいとされています。
ここにきて大きな下落トレンドが再開となれば、N計算値から導きだされるターゲットは76.20付近(赤矢印)、震災後のパニック売りでつけた変動相場制移行後の最安値付近となります。

これはあくまでテクニカル的に導き出したレートで、実際には介入警戒感などからそこまで一気に急落するとは考えづらいですが、仮にQE3が実施となればこのまま一気に最安値の更新と言うのも十分にあると思います。
あり得ない様な動きが実際に起こってしまうのが相場ですので、リスク管理だけはしっかりしておきたいですね。


週明け月曜は窓埋めトレードの日です。
こじろうさんブログの日曜の記事では私の週明け窓埋め戦略も見る事ができます。
気になる人はこじろうさんのブログへ→無料自動売買☆トラリピ☆マイナー通貨どれにしよ?
窓埋めトレード仲間も募集中らしいです。
今なら役職も選べます。

窓埋めトレードするなら午前4時から取引できるサクソバンクFXがお勧めです。

サクソバンクFX

1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。