FC2ブログ
2011 / 04
≪ 2011 / 03 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 2011 / 05 ≫

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

今週も激しい動きでしたね。
ドル円は85円半ばで上値の重たさを確認すると調整売りが優勢となっており、更には原子力安全保安院が福島第1原子力発電所の評価を「レベル7」に引き上げたとの報道や、大きな余震が立て続けに起こっている事でリスク回避の動きとなるとドル円は82.95まで下落、そしてユーロ円は119.26まで下落するなど円全面高となりました。
一方ドルストレートは原油や金など商品相場が堅調推移となっている事で底堅い動きとなっていましたが、シンIfo(独経済研究所)所長が「ギリシャは近い将来にデフォルトに陥ると予想」と発言した事でギリシャ-独債スプレッドが過去最大を記録するなど、欧州ソブリンリスクが蒸し返される形となっており、ユーロドルは1.4520付近で頭打ちとなるとその他ドルストレートも上値の重い展開となっています。

ユーロドルは上値が相当重たいですね。
下がってきた所ではしっかりと買いが入っていますが、12日から4日連続で上値トライ失敗となっています。
1.4520付近で目先の天井を確認した形となっていますので、週明けからは調整的な下落が進むかもしれません。
同時にリスク回避の円買いも進んでいますから、特にユーロ円の急落には気をつけたいですね。


テクニカル分析:ドル円

日足です。

0416usdjpyhi

一方的に進んできた円売りの巻き戻しがようやく始まりましたね。
週半ばでは200日線付近(オレンジ○)で下げ渋っていましたのでそのまま反発しそうな感じもしましたが、その後は仕掛け的な円買いが入ると82.95までと安値を更新しています。
長期的には円安という相場観に変わりありませんが、どこまで調整売りが入るかですね。
とりあえずフィボナッチリトレースメントラインを引いておきましたが、38.2%戻しが82円付近になります。
G7による介入でつけた高値が82円(白○)、その後も82円の突破で急上昇となるなど、82円と言うレートはかなり意識されていると思います。
レジスタンスとなっていたレートを突破した事で今後はサポートとして機能しそうですが、週足では雲の下限で跳ね返されるなど、長期的なトレンドは依然下方向のままです。
この82円を割り込むと再び本格的な下落トレンドの再開となる可能性がありますので注意が必要ですが、このまま一気に82円を目指すとは思えませんので、とりあえずは現在25日線、そして75日線が位置する(赤○)82.50と言うレートに注目したいと思います。


週明け月曜は窓埋めトレードの日です。
こじろうさんブログの日曜の記事では私の週明け窓埋め戦略も見る事ができます。
気になる人はこじろうさんのブログへ→無料自動売買☆トラリピ☆マイナー通貨どれにしよ?
窓埋めトレード仲間も募集中らしいです。
今なら役職も選べます。

窓埋めトレードするなら午前4時から取引できるサクソバンクFXがお勧めです。

サクソバンクFX

1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

スポンサーサイト

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

前日は欧州ソブリンリスクが蒸し返されドル円が82.95まで下落するなど、リスク回避的な動きが優勢となっていましたが、本日はゴトキン、東京タイム仲値にかけては週末の需要買いなども入りドル円は83.78まで値を戻しました。
しかし日経平均が軟調推移となっている他、予想を上回る中国1−3月期GDPや中国3月消費者物価指数を受け中国の引き締め観測が強まっており、豪ドルを中心に売りが入るとその他クロス円も反落、ドル円も上げ幅を縮小する動きとなりました。
そしてユーロドルもシンIfo(独経済研究所)所長が「ポルトガル救済は底のない穴の恐れ」と発言した他、ムーディーズがアイルランドの格付けを引き下げた事で上値の重い展開となっており、1.44ドル半ばまで押し戻されました。
その後はユーロ売りも落ち着くとユーロドルは1.45ドルまで値を戻す展開となりましたが、上値では売りが優勢となると再びリスク回避的な動きとなっており、ユーロドルは一時1.4390まで下落、ドル円も前日安値の82.95まで下落するなど円全面高となっています。

現在NYタイムでは米4月ミシガン大学消費者信頼感指数が予想を上回る結果となった事もありダウ平均がプラス圏を回復しており、リスク回避の動きも落ち着くとユーロドルは1.4430付近まで上昇、一時119.68まで下落したユーロ円も120円台を回復しています。


本日のトレードポイント

今日はマイルールの特殊例にもありますが、久しぶりに仲値を利用したトレードをしています。
ドル円5分足です。

0415usdjpy5

前日はリスク回避的な動きから一時83円割れとなったドル円ですが、NY市場では買戻しが優勢となると東京タイム仲値にかけては83.78まで値を戻しています。
急落相場の後、ゴトビなどの仲値に向けて一方的な上昇となった場合が逆張りのショートのチャンスです。
最近そのような値動きが無かったので久しぶりにチャンスとなりました。
エントリーは白○、基本は仲値決定の直前の売りになりますね。
過去にも何度か解説していますが、1回限りのナンピンを許していますので、必ず予定しているLOT数の半分のエントリーとし、その後の値動きを見て売り増しします。
今回は仲値決定直後にも上昇しましたので、そのまま素直に売り増ししています。
そして8時半位に動きになりますが、既に83.78と目先の天井(オレンジ○)をつけていますので、ストップ注文も非常に出しやすいですね。
利益確定は赤○、安値売りのポジから優先に薄利でも利益確定、その後は様子見ながらも欲張らずに値動きが止まった所で適当に利益確定でいいと思います。
今回は素直に下がったのでよしですが、普段はこんなにすんなりは下げません。

そしてユーロドル、こちらの方はショートのチャンスがあったようですが、個人的な用事で出掛けておりトレードはしていません。
週末相場と言う事もありますので、チャンスがあった人も無理をする場面ではないと思います。

本日のトレード結果

USDJPY S 83.66 → 83.64 +2PIPS
USDJPY S 83.71 → 83.53 +18PIPS


一週間お疲れ様でした。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット