FC2ブログ
2011 / 04
≪ 2011 / 03 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 2011 / 05 ≫

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

本日は早朝から荒っぽい動きが続いていますね。
オセアニアタイムでは関東、東北地方に再び強い余震が発生したとの報道により円買いが優勢となっていましたが、東京市場では原子力安全保安院が福島第1原子力発電所の評価を「レベル7」に引き上げたとの報道により日経平均が下げ幅を拡大するとドル円は83.46までの急落となっており、ユーロ円は一時120.16まで下落、そして豪ドル円も86.88まで下落するなど円全面高となりました。
しかし円高の動きも一服となると欧州勢の参戦ではクロス円が急速に買い戻さる動きとなっており、ユーロ円は122円台を回復、ドル円も84.42まで急上昇となりました。
そしてユーロドルもユーロ円の上昇に伴い買い戻しの動きが優勢となっており、更には温家宝首相による「中国はスペイン国債の購入を続ける」との発言や「中国はスペインの貯蓄銀行業界に投資へ」との発言により上値試しとなると先週末高値を突破、そのままストップをつけると1.4516までの上昇となっています。


本日のトレードポイント

それにしても東京タイムの円高はすごかったですね。
ドル円は先週末に大きな下髭をつけた安値84.58、そして前日も84.50付近で下げ渋ってましたので、84.50と言う節目が意識されていたと思います。
84.50から下にはストップ売りが溜まっていそうと言う事で前日から狙っていたポイントだったのですが、朝起きてチャートを見たら既に抜けていました。
地震の揺れでいつもより早く目が覚めたんですが、結局間に合いませんでしたね。
と言う訳でユーロドルです。

0412eurusd5

こちらは地震による円買いにより、遅れてユーロドルが下げてきた場面ですね。
上のラインが早朝に一旦下げ止まった1.4423、下のラインが前日安値1.4421です。
オセアニアタイムでは前日安値付近で一旦下げ止まり、その後揉み合いからの安値更新と言う事でこちらも比較的入りやすいポイントだと思います。
そしていつも通り指値を設定していますが、こちらは特殊ルールの発動(赤矢印)です。
いつも私の記事を見ている人はお分かりだと思いますが、何を言っているか良く分からないと言う方はカテゴリーにありますマイルールの方をご確認下さい。
利益確定は赤○、その後は戻りを試しながらかなり下押したようですが、ユーロドルは大きな流れは依然上方向という事でやはり長くは持っていたくないですね。

現在では買戻しが進むとそのまま先週高値を突破する動きとなっていますが、安値更新後の高値更新、リスクばかり高いという事でいつも通り一旦様子見としています。


本日のトレード結果

EURUSD S 1.4417 → 1.4404 +13PIPS


昨日記事にしましたが、ユーロ円、豪ドル円はリバーサルハイデーの出現から見事急落となりましたね。
あまりにも素直に下がったので逆にびっくりですが、欧州勢の参戦でかなり買戻しが入っており、各通貨大きな下髭を残してしまいました。
またしても方向感がなくなってしまいましたが、やはり最近の傾向では方向感が無い=円安なのでしょうか?
クロス円はまだまだ目が離せませんね。


追記 24:25

なんだかまた円買いの方が進んでいますね。
米銀がドル円ショートを推奨するレポートを出したとの噂もあり、ドル円の売りが進んでいる模様です。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

スポンサーサイト



記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

本日週明け相場は早朝時間外からドル買いが優勢となっています。
オバマ大統領による暫定予算が期限切れを迎える寸前に合意、政府機関の閉鎖が回避された事が材料視された模様です。
オセアニアタイムではドル円が85円を回復した事で円全面安の展開となっていましたが、2月機械受注が前月比-2.3%と、市場予想の-0.9%より大幅に弱い結果となった事もあり日経平均は軟調推移となっており、クロス円も上値の重い展開となっています。
欧州タイムでは円買いの動きも落ち着くと各通貨小動きとなっていましたが、関東、東北地方で大きな余震が発生し津波警報が発令された事を受け再びリスク回避の円買いとなっており、ドル円は先週末安値を割り込むと84.54まで下落しています。
その後は津波警報が解除されたことで下げ幅を縮小する動きとなりましたが戻りは鈍く、関東地方で再び強い揺れが観測されたとの報道を受け円買いとなると、ドルストレートも下押しした事でユーロ円は122.01まで下落、豪ドル円も89.08までと安値を更新する動きとなっています。

現在NYタイムでは円買いの動きも一服してますね。
特に大きな材料は見当たりませんが、ポンドが急上昇している事もありポンド円主導での円安が進んでいるようです。


本日のトレードポイント

今日はユーロドルです。

0412eurusd5

東京タイム10時につけた安値1.4441にラインを引いています。
欧州勢の参戦では揉み合いから下攻めとなりましたが、1.4444で一旦反発しています。
その後は戻りを試すも再度下押しとなりましたので、安値を更新してきた所(白○)でショートでエントリーしています。
ルールに基づき指値を1.4422に設定(オレンジ矢印)してましたが、僅かに届かず反発してしまったという事で成行で利益確定(赤○)してます。
その後すぐに下押しし結局はターゲット到達となったようですが、やはり残り数PIPSの利益目標の為にリスクばかり背負うのは割が合いませんね。
これについては色々な考え方があると思いますが、すくなくとも私はこのスタイルで今後もやっていきます。


本日のトレード結果

EURUSD S 1.4438 → 1.4427 +11PIPS


まだ本日分の足が確定していませんのでなんとも言えませんが、このまま行けばユーロ円、豪ドル円はリバーサルハイデーとなりそうです。
協調介入後、クロス円に反転の兆しが見えたのは今日が始めてですね。
比較的信頼度の高いシグナルになりますので、本日のユーロ円と豪ドル円の終値には注目したいと思います。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット