FC2ブログ
2011 / 04
≪ 2011 / 03 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 2011 / 05 ≫

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

4/25(月) 〔予想〕 (前回)

シドニー市場休場(アンザック・デー/イースター・マンデー)、ウェリントン・香港・ロンドン・フランクフルト・チューリッヒ・パリ・トロント市場休場(イースター・マンデー)、南ア市場休場(家族の日)

23:00 米3月新築住宅販売件数 〔28.0万件〕 (25.0万件)
23:30 米4月ダラス連銀製造業活動指数 〔+12.7〕 (+11.5)


4/26(火) 〔予想〕 (前回)

シドニー市場休場(イースター・チューズデー)
米2年債入札(350億ドル)

12:45 2年国債入札(2兆6000億円)
19:00 英4月CBI流通取引調査 〔+2〕 (+5)
19:30 ベルルスコーニ伊首相、サルコジ仏大統領、ローマにて記者会見
21:00 ゴンザレス=パラモECB理事、講演
21:50 センタンス英MPC委員、講演
22:00 米2月S&P/ケースシラー住宅価格指数(前年比) 〔-3.29%〕 (-3.06%)
23:00 米4月消費者信頼感指数 〔64.5〕 (63.4)
23:00 米4月リッチモンド連銀製造業指数 〔+20〕 (+20)


4/27(水) 〔予想〕 (前回)

南ア市場休場(自由の日)
独債入札(60億ユーロ)
レーン欧州委員(経済・通貨問題担当)、フィンランド議会で証言
独4月消費者物価指数・速報値(前年比) 〔+2.4%〕 (+2.1%)
米5年債入札(350億ドル)

10:00 NZ4月NBNZ企業信頼感 〔−〕 (-8.7)
10:30 豪1−3月期消費者物価指数(前年比) 〔+3.0%〕 (+2.7%)
15:00 独5月GfK消費者信頼感 〔+5.8〕 (+5.9)
17:00 オルファニデス・キプロス中銀総裁、2010年経済報告公表
17:30 英1−3月期GDP・速報値(前期比) 〔+0.5%〕 (-0.5%)
17:30 英1−3月期GDP・速報値(前年比) 〔+1.8%〕 (+1.5%)
18:00 ユーロ圏2月鉱工業新規受注 〔+1.7%〕 (+1.2%)
20:00 米MBA住宅ローン申請指数(前週比) 〔−〕 (+5.3%)
21:30 米3月耐久財受注 〔+2.0%〕 (-0.6%)
21:30 米3月耐久財受注(除輸送用機器) 〔+1.6%〕 (-0.3%)
23:30 米週間原油在庫(前週比) 〔−〕 (-232万バレル)
翌1:30 米連邦公開市場委員会(FOMC)結果公表 〔目標レンジ0.00−0.25%に据え置き〕 (目標レンジ0.00−0.25%に据え置き)
翌3:15 バーナンキFRB議長、会見

翌6:00 RBNZオフィシャル・キャッシュレート発表 〔2.50%で据え置き〕 (50bp引き下げて2.50%に)


4/28(木) 〔予想〕 (前回)

日銀金融政策決定会合結果公表 〔0.00−0.10%で据え置き〕 (0.00−0.10%で据え置き)
メルシュ・ルクセンブルグ中銀総裁、講演
米7年債入札(290億ドル)

08:01 英4月GfK消費者信頼感 〔-27〕 (-28)
08:30 3月失業率 〔4.8%〕 (4.6%)
08:30 3月有効求人倍率 〔0.61倍〕 (0.62倍)
08:30 3月全国消費者物価指数(生鮮食品除く)(前年比) 〔-0.2%〕 (-0.3%)
08:30 4月東京都区部消費者物価指数(生鮮食品除く)(前年比) 〔+0.2%〕 (-0.3%)
08:50 3月鉱工業生産 〔-10.6%〕 (+1.8%)
08:50 対外及び対内証券売買契約等の状況(指定報告機関ベ−ス)
15:30 白川日銀総裁、記者会見
16:55 独4月失業者数 〔-4万人〕 (-5万5000人)
16:55 独4月失業率 〔7.0%〕 (7.1%)
18:30 南ア3月生産者物価指数(前年比) 〔+7.3%〕 (+6.7%)
19:00 4月外国為替平衡操作の実施状況
21:30 米1−3月期GDP・速報値(前期比年率) 〔+1.8%〕 (+3.1%)
21:30 米1−3月期GDPデフレーター・速報値(前期比年率) 〔+2.4%〕 (+0.4%)
21:30 米1−3月期個人消費・速報値(前期比年率) 〔+2.0%〕 (+4.0%)
21:30 米1−3月期コアPCEデフレーター・速報値(前期比年率) 〔+1.3%〕 (+0.4%)
21:30 米新規失業保険申請件数 〔−〕 (40.3万件)
21:30 米3月シカゴ連銀全米活動指数 〔−〕 (-0.04)
21:30 デュークFRB理事、講演
23:00 米3月中古住宅販売保留件数指数 〔+1.5%〕 (+2.1%)


4/29(金) 〔予想〕 (前回)

東京市場休場(昭和の日)
ロンドン市場休場(ロイヤル・ウェディング)

07:45 NZ3月貿易収支 〔2.00億NZドルの黒字〕 (1.94億NZドルの黒字)
17:00 ユーロ圏3月マネーサプライM3(前年比) 〔+2.2%〕 (+2.0%)
18:00 ユーロ圏4月消費者物価指数・速報値(HICP、前年比) 〔+2.7%〕 (+2.6%)
18:00 ユーロ圏4月経済信頼感 〔107.0〕 (107.3)
18:00 ユーロ圏4月消費者信頼感・確報値 〔-11.4〕 (-11.4)
18:00 ユーロ圏3月失業率 〔9.9%〕 (9.9%)
21:00 南ア3月貿易収支 〔10億ランドの赤字〕 (3億ランドの赤字)
21:30 米1−3月期雇用コスト指数(前期比) 〔+0.5%〕 (+0.4%)
21:30 米3月個人所得 〔+0.3%〕 (+0.3%)
21:30 米3月個人消費支出 〔+0.5%〕 (+0.7%)
21:30 米3月コアPCEデフレーター 〔+0.1%〕 (+0.2%)
21:30 加2月GDP 〔±0.0%〕 (+0.5%)
22:45 米4月シカゴ購買部協会景気指数(PMI) 〔68.5〕 (70.6)
22:55 米4月ミシガン大学消費者信頼感指数・確報値 〔70.0〕 (69.6)
翌1:30 バーナンキFRB議長、講演


5/1(日) 〔予想〕 (前回)

10:00 中国4月製造業PMI 〔−〕 (53.4)


週明け月曜は窓埋めトレードの日です。
こじろうさんブログの日曜の記事では私の週明け窓埋め戦略も見る事ができます。
気になる人はこじろうさんのブログへ→無料自動売買☆トラリピ☆マイナー通貨どれにしよ?
窓埋めトレード仲間も募集中らしいです。
今なら役職も選べます。

窓埋めトレードするなら午前4時から取引できるサクソバンクFXがお勧めです。

サクソバンクFX

1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

普段聞いたりしている音楽の紹介です。
前回は癒しをテーマにしましたので、今回は少々攻撃的な曲を選曲しています。
好き嫌いあると思いますので、興味のある人だけお楽しみ下さい。
今回紹介するのはLuzmeltです。


Luzmeltとは

『幻想、そして近未来、二つの繊細な世界観の融合』。
心を失くした人間の求める光とその陰を表現する。


今回は1stmaxiより「Sacrifice」をお楽しみ下さい。






週明け月曜は窓埋めトレードの日です。
こじろうさんブログの日曜の記事では私の週明け窓埋め戦略も見る事ができます。
気になる人はこじろうさんのブログへ→無料自動売買☆トラリピ☆マイナー通貨どれにしよ?
窓埋めトレード仲間も募集中らしいです。
今なら役職も選べます。

窓埋めトレードするなら午前4時から取引できるサクソバンクFXがお勧めです。

サクソバンクFX

後ほどいつもの経済指標の方もアップいたします。

1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

ドル安が進んだ一週間でしたね。
豪ドルドルは豪政府系投資ファンドに対しての免税を検討との報道を受け急上昇となると、変動相場制移行後の最高値を更新し1.0774まで上昇しています。
そしてユーロドルはギリシャ-独債スプレッドが過去最大を記録するなど、欧州ソブリンリスクが意識されると週明けから急落となっていましたが、「ギリシャは債務再編を考えてはいない」との報道により買戻しの動きが優勢となると1.4648までの上昇と今年最高値を更新、ドル円もドルストレートでのドル売りが進んだことで連れ安となると一時81.60まで下落するなどドル全面安となっています。

来週は27日日本時間深夜にFOMCが予定されています。
出口戦略も意識され始めていますので、突発的なドル買い材料には気をつけたいですね。
短期的なポジションがドル売りに偏っていますので、一旦ドル買いで反応すると値動きも早いかも知れません。


テクニカル分析:ユーロドル、ユーロ円

ユーロドル日足です。

0423eurusdhi

依然上昇チャネル内での推移となっています。
先週上値の重くなっていた1.4520付近(オレンジ○)を突破する動きとなっていますが、上昇チャネル上限付近に到達と言う事でやはり上値は重たいですね。
日足では僅かに陽線も大きな上髭(赤○)を伸ばし上昇も一服となっています。
このチャネルが意識されている間は非常にトレードしやすいですね。
短期的にはチャネル上限で売り、下限では買い、そして中長期的には売りのみ様子見し、下限で買えば良いだけです。
木曜日にも記事にしましたが、急上昇後の1時間足のブレイクと言う事で私も短期的な売りポジションを建てています。
ですが大きな流れは依然上方向、あまり長く持っていたくないので早めに手仕舞いするつもりではいます。

そしてユーロ円日足です。

0423eurjpyhi

こちらは三角保ち合いに突入していますね。
ユーロドルの上昇にドル円の下落、方向感を失った状態となっています。
値動きの方が収束してきていますので、どちらかに大きく動きそうですね(赤矢印)。
短期的にはペナントを形成、相場の休止を表していますが、以前続いていたトレンドが再開されやすいとされていますので、どちらかと言えば上抜けのリスクの方が高いかもしれません。
上抜けするとなるとドル円の上昇でしょうか?それともユーロドルの上昇でしょうか?
考えているだけでも面白くなってきますね。
現在では上抜け下抜けどちらの可能性も十分に高いですから、今後の値動きをしっかりとシミュレートし、想定外の損失だけは出さない様にしておきたいですね。


週明け月曜は窓埋めトレードの日です。
こじろうさんブログの日曜の記事では私の週明け窓埋め戦略も見る事ができます。
気になる人はこじろうさんのブログへ→無料自動売買☆トラリピ☆マイナー通貨どれにしよ?
窓埋めトレード仲間も募集中らしいです。
今なら役職も選べます。

窓埋めトレードするなら午前4時から取引できるサクソバンクFXがお勧めです。

サクソバンクFX

1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

本日はイースター休暇により、オセアニア、ロンドン、米国市場が休場となっています。
東京タイムでは、米ジョージア州で原子炉が停止したとの報道によりリスク回避の動きとなるとドル円は一時81.66まで下落しましたが、すぐに買い戻される動きとなると各通貨方向感の無い展開となっています。
その後は欧州勢の参戦によりドル円は当日高値を突破すると82.10まで上昇しましたが、上値では売りが優勢となるとすぐに81円台に押し戻されており、参加者の少ないなか再び狭いレンジでの値動きとなっています。


以下ロイターの記事です。

[アテネ 22日 ロイター] ギリシャ政府は、持続的な債務返済を目指して返済期限の先延ばしなどを検討している。
国内2紙が22日報じた。
タネア紙は、債務返済の延長や、返済条件修正への債権者との任意合意など、穏やかな再編を政府は検討していると伝えた。
また、これらの措置は2012年までに講じられる必要があるが、10月末のトリシェ欧州中央銀行(ECB)総裁の任期終了後でなければならないと指摘した。
さらに、債務返済の延長などに関する非公式協議を担当しているギリシャ政府当局者は、パパコンスタンティヌ財務相と専門家チームとみられるとしたが、誰と協議しているのかには言及しなかった。
同紙は情報源を明らかにしていない。
イソティミア紙は、政府筋の話として償還の平均5年延長を求める可能性があり、債権者との合意が必要と報じた。
提案するかどうかはまだ決定に至っておらず、非公式レベルでの協議の段階としている。
これらの報道に関するギリシャ財務省報道官からのコメントは今のところ得られていない。
 

本日のトレードポイント

ユーロドル1時間足を載せておきます。

0422eurusd60

前日のチャートそのままで申し訳ありません。
23時、27時と前日NYタイムでは1.4530付近で下げ渋っていましたので(赤○)、ここを割り込んできたらショート(白矢印のイメージ)でエントリーしようかと思っていましたが、結局狭いレンジでの推移となっており完全にノーチャンスでした。
ロンドン、NY市場が休場ですから流石に動きませんね。
こんなときは基本様子見でいいと思います。
やはり負けない事が大事かと思います。


本日のトレード結果

無し

EURUSD S 1.4595 → 保有中

ストップを1.4620から1.4595に変更しました。


本日は適当な記事で申し訳ありません。
一週間お疲れ様でした。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

ドル安の方が止まりませんね。
前日のNYダウは大幅続伸、ドルストレートを中心にリスク志向のドル売りが加速しています。
本日東京タイムでもドル売りが継続となると、ユーロドルは前日頭打ちとなっていた1.4550を突破、ドル円も前日安値を下抜けると一時81.86までと安値を更新する値動きとなっています。
ユーロドルは1.46ドル乗せとなると欧州勢の参戦でも堅調推移となっており、予想を下回る独4月Ifo景気期待指数を受け売りで反応するも値動きは限定的、その後も上値試しとなると1.4648までの上昇となっています。

現在NYタイムでは、トリシェECB総裁が「強いドルは米国にとって国益」「利上げについてはなにも決めていない」と発言した事や、フィッチが12年にギリシャが債務再編すると予想した事でユーロドルの買いは一服していますね。
ただドル円の方は軟調地合いが継続しており、先程発表となった米新規失業保険申請件数が予想を下回った事で一時81.75まで下落しています。


本日のトレードポイント

今日はなんだか疲れが溜まっており、昼頃から夕方までずっと寝ていました。
ユーロドルは連日高値を更新する動きとなっていますね。
1時間足を載せておきます。

0421eurusd60

前日高値を白いライン、当日東京タイムの高値をオレンジのラインで引いておきました。
それぞれ突破して来たポイントがいつものロングのエントリーポイントになります。
今日も2回程ロングのチャンスがあったようです。

それにしても相当なドル売り圧力ですね、各国市場がそれぞれロングで入ってきているのが確認出来るかと思います。
完全に1時間足の上昇トレンドラインに沿った値動きとなっていましたが、先程ついに上昇トレンドラインをブレイク(赤○)しました。
個人的に売り場探しとなっていましたので、調整的な下落にも願いを込め一旦ショートでエントリーしました。
現在ストップは1.4660、大きな流れが上方向なのであまり長くは持っていたくないですが、最低でも今週安値へのフィボナッチ38.2%戻しである1.4460付近までは目指したいと思います。

一方ドル円。
先週末に記事にしたフィボナッチ38.2%戻しの82円ですが、思ってたより早い到達となりましたね。
長期的なロングを狙っていた方には押し目買いのチャンスとなりそうですが、1時間足でもまだ反発の兆しが見られませんので、ロングでエントリーするには少し早いかもしれません。
大きな流れは下方向ですので、仮に逆張りのロングでエントリーするのであればストップは浅めに設定し、ローリスクハイリターンを狙いたいですね。


本日のトレード結果

EURUSD S 1.4595 → 保有中


スウィングポジションのエントリーにつき明細の方を載せておきます。

0421meisai1

追記 24:55

ストップを1.4620に変更しました。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット