FC2ブログ
2011 / 03
≪ 2011 / 02 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2011 / 04 ≫

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

トリシェECB総裁発言によるユーロ買いも一服、本日はBIGイベント控え東京タイムから方向感の無い展開となっていますね。
前日はリビア政府が和平案を受け入れたとの報道を受けNYダウが大きく上昇した事もあり、日経平均は+144円の10730円で取引開始と寄り付きから堅調推移となりましたが、その後は米雇用統計を控えている事から買い進めるような動きにもならず、結局は上げ幅を縮小すると10693円で大引けと完全に様子見ムードとなっていました。

そして注目の雇用統計ですが、結果の方は、米2月非農業部門雇用者数が+19.2万人(市場予想は+19.6万人)、米2月民間部門雇用者数は+22.2万人(市場予想は+20.0万人)、そして同失業率は8.9%(市場予想は9.1%)となっています。
予想を上回る結果にドル買いとなると、発表直後にドル円は83.01まで上昇、ユーロドルもユーロ円での円売りにおされ1.4001まで上昇しました。
しかし上値では利益確定の売りが優勢となっており、今度はドル円は82.55、ユーロドルも1.3940まで下落しています。
現在では乱高下も落ち着くとドルストレートを中心にドル買いとなっていますが、ドル円の方は上値が重く、クロス円も売りが優勢となっています。

正直良く分からない動きですね。
後付けで色々な理由が出てくると思いますが、これも雇用統計の動きですので受け入れるしかありませんね。


以下ブルームバーグの記事です。

3月3日(ブルームバーグ):欧州中央銀行(ECB)は、政策金利を年末までに1.75%に引き上げるとウニクレディト・グループ、ノムラ・インターナショナル、JPモルガン・チェース、モルガン・スタンレーのエコノミストらが予想している。
この見通しは、トリシェECB総裁が3日、来月にも利上げの可能性があることを示唆した状況を反映している。
トリシェ総裁は3日、4月に利上げがあったとしても、連続した利上げの始まりでは必ずしもないと発言した。
ウニクレディトのエコノミスト、マルコ・バリ氏(ミラノ在勤)は電子メールで配布したリポートで、「ECBが景気回復の持続性に自信を深めている現状では特にそうだが、単発の利上げはほとんど意味をなさない」と指摘。
ECBが9月と12月にも追加利上げを行うと予測した。
BNPパリバのエコノミスト、ケン・ワトレット氏はインフレが今後数カ月のうちに「大きな問題になりそうだ」とした上で、ECBが年内に政策金利を2%に引き上げると予想。
ABNアムロのエコノミスト、ニック・コーニス氏とシティグループのエコノミスト、ユルゲン・ミヒェルス氏は、2回の利上げによって年末時点の政策金利の水準が1.5%になるとみている。


本日のトレードポイント

ドル円にチャンスがありましたので1時間足を載せておきます。

0304usdjpy60

サポートラインにレジスタンスライン、そして短期の下落トレンドラインを引いておきました。
サポートラインは前日NYタイムでの急上昇後、早朝5時と9時に下げ渋った82.30付近、レジスタンスラインはNYタイムにつけた高値82.50になりますね。
本日は雇用統計を控えポジション調整に動きが優勢、上値を徐々に切り下げる展開となっていました。
サポート割れでのショートを狙っていましたが、基準線との乖離が進んでしまっていたので、おそらく割り込んでいたとしても1時間足の条件の方を満たしてなかったと思います。
結局その後は短期的に形成してたディセンディングトライアングルを上抜けたという事で、一応ここがロングのエントリーポイント(オレンジ○)になります。
私はサポートやレジスタンスライン以外でのエントリーが好きじゃないのでここは見送りとしていますが、エントリーポイントとしては問題なかったと思います。
その後の上昇ではレジスタンスラインを突破して来た所(白○)、ここはいつものエントリーポイントになりますね。
ただ週末相場、雇用統計も控えていると言うことで結局こちらの方も見送りとしました。
そして最後、こちらは雇用統計になります。
結果は誰が見ても良い数値と言う事で、いつものパターンになりますが、最初の押し目をロングで入ってみました(白○)。
しかし結局は上値が重いと言う事で薄利で決済(赤○)しています。


本日のトレード結果

USDJPY L 82.70 → 82.76 +6PIPS


一週間お疲れ様でした。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

スポンサーサイト



記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

前日NYタイムでは原油先物が102ドルまでと急上昇しており、リスク回避的なドル売りとなるとドル円は81.57まで下落、ユーロドルは1.3881まで上昇と今年最高値を更新する動きとなりましたが、ドル売りの方も一服となるとBIGイベントを控え本日は東京タイムから各通貨方向感の無い展開となっています。
その後欧州勢の参戦でも動意はなし、中東和平案の報道に対しても目立った反応は無く、予想を上回るユーロ圏1月小売売上高や良好なスペイン債の入札結果を受けユーロドルは前日高値付近まで上昇する場面も見られましたが、すぐに反落となると1.38ドル半ばで小動きとなっていました。
欧州中央銀行(ECB)理事会では、政策金利は現行の1.00%で据え置きと市場予想通りですね。
そして注目のトリシェECB総裁の記者会見ですが、「インフレ見通しへのリスク、上方向にシフト」と発言した事でユーロドルは急騰となっています。
「金利は適正」との文言も削除された他、11年、12年ののGDP予想も上方修正されており、ユーロは上値追いの展開となるとユーロドルは1.3947、ユーロ円は114.83まで上昇、そしてユーロ円の上昇に伴い円売りも優勢となるとドル円は82.36まで上昇しています。

現在NYタイムではユーロ買いの方も一服となっていますね。
先程発表となった米2月ISM非製造業景況指数は59.7と、市場予想の59.3より強い結果となっていますが目立った反応はないようです。


以下ブルームバーグの記事です。

3月3日(ブルームバーグ):ニューズレター「グルーム・ブーム・アンド・ドゥーム」の発行人で、著名投資家のマーク・ファーバー氏は3日、東京都内のホテルで開かれたCLSAのフォーラムで講演し、アジアでは債券の利回りより高い配当を受け取れる株式の方が「より魅力的だ」と語った。
日本株については、買う場合は長期で保有すべきとの見解を示唆。
円相場は短期的に円高方向に向かうが、国債の利払い増加や財政赤字の拡大が「負担になってくる」とし、国債価格の下落を通じて長期的には円安になるとみて、株式に資金が流入すると予測する。
ファーバー氏は「私なら今は、現金で持っていたり国債を買ったりしないで株を買う」と述べた。
また同氏は、原油や金などの商品を魅力的な投資対象として挙げた。
中東情勢については、現状の混乱が他国にも波及していき、原油の供給が先細る可能性を指摘。
米国が通貨の供給を続けることでインフレが続けば、原油価格が現状よりさらに高い水準で推移するだろうとの見方を示した。


本日のトレードポイント

ユーロドル、5分足です。

0303eurusd5

前日は東京タイムからユーロドルは急上昇、1時間足の方が基準線と大きく乖離して本日はノートレードを覚悟していましたが、夕方にショートのチャンスがあったのでトレードしています。
前日の今年最高値を更新後、28時につけた押し目と本日東京タイム11時につけた安値1.3846にラインを引いておきました。
1時間足ではダブルボトム、売り転換した直後に動きと言うもあり比較的入りやすいポイントだったかと思います。
指値の方をルールに基づき1.3826に設定していましたが全くもって届いてないですね。
その後は1.3832を安値に急反発、基準線も突破して来てしまったのでルール通りロスカット(赤○)しています。


本日のトレード結果

EURUSD S 1.3843 → 1.3855 -12PIPS


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット