FC2ブログ
2011 / 01
≪ 2010 / 12 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - 2011 / 02 ≫

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

トリシェECB総裁による「短期的には、インフレ圧力が強まる」発言を受けたパニック的なユーロ買いも一服、本日は早朝から各通貨小動きとなっていましたが、東京タイムでは中国が本日中にも利上げするとの噂が広まっていた模様で円買い圧力が高まっています。
特に中国の影響を最も受ける豪ドルは上値が重くなっていますね。
豪ドル円は再び82円を割り込む動きとなっており、ドル円も前日安値を割り込むと一時82.42まで下落しています。
一方ユーロは前日までの流れを引き継ぎ堅調推移となっていますね。
独政府が11年の経済成長予想を上方修正した事もあり、ユーロドルは再び上値試しとなると前日高値を突破し1.3456までと急騰しています。
しかしその後は週末相場、短期的に積み上がったロングポジションの利益確定の動きが優勢となると、中国人民銀行が20日付で預金準備率を0.5%引き上げる事を発表した事もあり一旦1.33ドル半ばまで下落、ユーロドルでのドル買いにつられドル円も82.97まで上昇しています。
そしてNYタイム、先程発表となった米12月小売売上高が前月比+0.6%と、市場予想の+0.8%より弱い結果となった事でドル円は82.72まで下押ししましたが底堅い動きとなっていますね。
野田財務相による「為替の動向を注視、日銀と協力するよう指示受けた」との発言が影響しているのか下値では買い優勢、米債利回りが上昇している事もあり再び当日高値付近まで上昇するなど底堅い動きとなっています。

本日は菅首相による内閣改造が行なわれていますが、個人的には何も言うことはありません。
仏滅崩壊内閣なんていわれてますがその通りかもしれませんね。
最早誰も何も期待してないと思います。


本日のトレードポイント

今日は体調不良により一日寝てました。
ユーロドルは再びチャンスがあったようなのでチャートを載せておきます。

0114eurusd5

短期的にかなり買われすぎ水準のユーロドルですが、更なる買い仕掛けにより再び急上昇となっていますね。
前日26時につけた1.3382にラインを引いておきましたが、完全にいつも通りですね。
何も言うことは無いと思いますが、欧州勢の参戦により高値を更新してきた所(白○)がロングのエントリーポイントになります。
利益確定の目安は赤○。
今年最高値も目前に上髭をつけた1個目の赤○か、更なる上昇を目指しつつもルール通りストップ利確(2個目の赤○)のどちらかでしょうね。
裁量に左右されたくない人は指値を出してもいいと思います。
ルールに基づいた指値は1.3425付近(オレンジの矢印)と結局たいした差はなかったようですが、ついに日足でも買い転換しましたので出来る限り成行で大きな利益を目指したい所ですね。


本日のトレード結果

無し


一週間お疲れ様でした。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

スポンサーサイト



記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

前日NYタイムではダウが一時100ドルを越える上昇、リスク志向の円売りドル売りとなっていましたが、ドルストレートメインでのドル売りも一服すると本日は早朝からややドル買いが優勢となっていました。
東京タイムでは豪雇用統計が発表されており、結果の方は12月就業者数が+2300人(市場予想は+2500人)、失業率は5.0%(市場予想は+5.1%)となっています。
発表直後に豪ドルは大きく下落しましたが、結局はまちまちの結果となった事からすぐに買い戻されていますね。
前日NYタイムで急上昇したユーロドルは、英テレグラフ紙が「仏・独がEU救済基金の増額拒否」と報道した事により上値の重い展開となっていましたが、英FT紙による「ECBとIMFが欧州安定基金の拡大案を支持した」との報道により再び上値試しとなると前日高値を突破し1.3170まで上昇しました。
そして注目のスペイン債の入札ですが、応札倍率は前回を上回ったものの平均落札利回りは上昇となっており目立った反応は見られませんでしたが、イタリア債の入札がやや低調な結果に終わった事でユーロドルは1.3123まで下落しています。
しかしその後は目先の懸念材料がなくなった事で底堅い動きが継続しており、米新規失業保険申請件数が44.5万件と市場予想の41万件より弱い結果となった事や、更にはトリシェECB総裁が「インフレは短期的に上向きの圧力みられる」と発言した事でドル売りが加速するとユーロドルは次々とストップを巻き込み1.3287まで上昇、ドル円も82.54まで下落しました。

現在NYタイムではユーロドルが更に上げ幅を拡大していますね。
2日連続でこれ程大きな陽線となるのはいつ以来でしょうか?
ドル円でのドル売りは一服もユーロのパニック買いは継続しており、ユーロ円は110.52までと今年最高値を更新しています。


本日のトレードポイント

ユーロドルです。

0113eurusd5

前日NYタイムでの急上昇後、早朝4時に頭打ちとなった1.3144にラインを引いています。
東京タイムではじり安推移となっていましたが、欧州勢の参戦により再び上値トライとなり前日高値を突破して来た所(白○)でロングでエントリーしています。
スペイン債とイタリア債の入札が控えていると言う事もあり、本日もルールに基づき指値を1.3172に設定していましたがわずかに届かず反転してしまいました。
ぎりぎりで反転した時点で成行で決済しようと思ってましたが、結局少し逃げ遅れています(赤○)。
もう少し早い決断が必要だったと思いますが、それでも負けなかっただけで十分ですかね。

現在でも上昇の勢いは止まっていませんね。
NY勢の参戦により当日高値を更に更新してきた所でロングでも入るのもありかと思いますが、米新規失業保険申請件数にトリシェECB総裁の会見も控えていましたし、更には25日線の位置するレートが丁度その辺り、日足ベースでは絶好の戻り売りポイントと言う事で一旦見送っています。
そこから既に150PIPS近く上昇していますからなんだかもったいなかった気もしますが、これも結果論ですので仕方ないですね。


本日のトレード結果

EURUSD L 1.3148 → 1.3160 +13PIPS


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット