FC2ブログ
2010 / 11
≪ 2010 / 10 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - 2010 / 12 ≫

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 為替ブログへ


11/8(月) 〔予想〕 (前回)

米3、6ヵ月TB定例入札(570億ドル)

15:45 スイス10月失業率(季調前) 〔3.6%〕 (3.5%)
20:00 独9月鉱工業生産 〔+0.5%〕 (+1.7%)
23:00 ユンケル・ユーログループ議長、講演
22:15 加10月住宅着工件数 〔18万件〕 (18万6400件)
翌2:30 ブラード米セントルイス連銀総裁、講演
翌3:00 米3年債入札(320億ドル)
翌3:00 フィッシャー米ダラス連銀総裁、講演
翌4:00 ファンロンパイEU大統領、講演
翌5:30 ウォルシュFRB理事、講演


11/9(火) 〔予想〕 (前回)

英国債入札(7億ポンド)

08:50 10月マネーストックM3(前年比) 〔+2.1%〕 (+2.1%)
08:50 9月国際収支−経常収支 〔1兆6324億円の黒字〕 (1兆1142億円の黒字)
09:01 英10月RICS住宅価格 〔−〕 (-36%)
09:30 豪10月NAB企業景況感指数 〔−〕 (+7)
09:30 豪10月NAB企業信頼感指数 〔−〕 (+10)
12:45 40年債入札(3000億円)
14:00 10月景気ウォッチャー調査・現状判断DI 〔−〕 (41.2)
14:00 10月景気ウォッチャー調査・先行き判断DI 〔−〕 (41.4)
15:00 10月工作機械受注(前年比) 〔−〕 (+113.6%)
16:00 独10月消費者物価指数・確報値(前年比) 〔+1.3%〕 (+1.3%)
18:30 英9月貿易収支 〔80億ポンドの赤字〕 (82.27億ポンドの赤字)
18:30 英9月鉱工業生産 〔+0.2%〕 (+0.3%)
18:30 英9月製造業生産 〔+0.3%〕 (+0.3%)
22:30 加9月新築住宅価格指数 〔−〕 (+0.1%)
22:30 レーン欧州委員、講演
翌0:00 米9月卸売在庫 〔+0.6%〕 (+0.8%)
翌3:00 米10年債入札(240億ドル)
翌3:30 ファンロンパイEU大統領、講演


11/10(水) 〔予想〕 (前回)

独国債入札(60億ユーロ)

08:30 豪11月ウエストパック消費者信頼感指数 〔−〕 (+3.3%)
19:30 英中銀四半期インフレ報告、公表
21:00 米MBA住宅ローン申請指数 〔−〕 (-5.0%)
22:30 加9月貿易収支 〔15億加ドルの赤字〕 (13億加ドルの赤字)
22:30 米9月貿易収支 〔450億ドルの赤字〕 (463億ドルの赤字)
22:30 米10月輸入物価指数 〔+1.1%〕 (-0.3%)
22:30 米新規失業保険申請件数 〔45万件〕 (45.7万件)
翌0:30 米週間原油在庫 〔−〕 (195万バレル)
翌2:15 カーニー・カナダ銀行(中銀)総裁、講演
翌3:00 米30年債入札(160億ドル)
翌4:00 米10月財政収支 〔1535億ドルの赤字〕 (前年同月1764億ドルの赤字)


11/11(木) 〔予想〕 (前回)

主要20カ国・地域(G20)首脳会合(11−12日、於;釜山)
英国債入札(20億ポンド)
米ベテランズデー(株式市場のみ通常取引)

06:30 NZ10月企業景況感(PMI) 〔−〕 (49.2)
08:50 9月機械受注 〔-9.7〕 (+10.1%)
08:50 対外及び対内証券売買契約等の状況(指定報告機関ベ−ス)
09:30 豪10月就業者数 〔−〕 (+4万9500人)
09:30 豪10月失業率 〔−〕 (5.1%)
11:00 中10月生産者物価指数(前年比) 〔+4.5%〕 (+4.3%)
11:00 中10月消費者物価指数(前年比) 〔+4.0%〕 (+3.6%)
11:00 中10月小売売上高(前年比) 〔+18.8%〕 (+18.8%)
11:00 中10月鉱工業生産(前年比) 〔+13.5%〕 (+13.3%)
11:00 中10月固定資産投資(年初来、前年比) 〔+24.4%〕 (+24.5%)
12:45 5年債入札(2.4兆円)
18:00 11月ECB月報、公表
19:15 シュタルクECB理事、講演
20:00 南ア9月製造業生産 〔−〕 (-3.6%)
翌2:00 トルコ共和国中央銀行(CBRT)、政策金利(ベンチマーク・レポレート)公表 〔7.00%に据え置き〕 (7.00%に据え置き)
翌2:00 メルシュ・ルクセンブルグ中銀総裁、講演


11/12(金) 〔予想〕 (前回)

主要20カ国・地域(G20)首脳会合(11日−、於;釜山)

08:00 ロックハート米アトランタ連銀総裁、「景気見通し」について講演
15:30 仏7−9月期GDP・速報値(前期比) 〔+0.5%〕 (+0.7%)
15:30 仏7−9月期GDP・速報値(前年比) 〔+2.0%〕 (+1.7%)
16:00 独7−9月期GDP・速報値(前期比) 〔+0.7%〕 (+2.2%)
16:00 独7−9月期GDP・速報値(前年比) 〔+3.7〕 (+3.7)
19:00 ユーロ圏7−9月期GDP・速報値(前期比) 〔+0.4%〕 (+1.0%)
19:00 ユーロ圏7−9月期GDP・速報値(前年比) 〔+1.9%〕 (+1.9%)
19:00 ユーロ圏9月鉱工業生産 〔+0.2%〕 (+1.2%)
22:35 タルーロFRB理事、「金融改革」について講演
23:55 米11月ミシガン大学消費者信頼感指数・速報値 〔69.0〕 (67.7)
翌4:00 ゴンザレス=パラモECB理事、講演
翌6:35 ラスキンFRB理事、「モーゲージサービス」について講演


11/14(日)

09:40 ラッカー米リッチモンド連銀総裁、「失業」について講演


テクニカル分析:ユーロドル

月足です。
かなり長期的な時間軸ですので普段確認することもほとんどないですが、米追加緩和によるドル売りがそれだけ長期に渡る可能性があると言う事で見てみたいと思います。

1107eurusdtuki

リーマンショック前の2008年7月につけた高値1.6036から、ギリシャショック前の2009年11月の高値1.5144に向けて下落トレンドラインを引いてみました。
現在トレンドラインの位置するレートが1.4500、かなり迫ってきていますね。
今回のトレンドラインはまだ引いたばかり、まだ意識されているかどうかも分からないラインですが、取りあえず引いてると言う人もいると思います。
今回の上昇がこのトレンドラインで跳ね返されてしまうと超長期的には下落トレンド開始となりそうですね。
下値ではリーマンショック後に下げ止まったレートが1.2328、そしてギリシャショック後に下げ止まったレートが1.1876と安値を切り下げていますので下落チャネルとして意識されそうです。

今回は月足、ここまで超長期的な時間軸を見てポジションを建てるようなトレーダーなんてほとんどいないと思いますので、まああまり意味のある分析にはならないんでしょうね。


週明け月曜は窓埋めトレードの日です。
こじろうさんブログの日曜の記事では私の窓埋め予想を見る事ができます。
気になる人はこじろうさんのブログへ→無料自動売買☆トラリピ☆マイナー通貨どれにしよ?
窓埋めトレード仲間も募集中らしいです。
今なら役職も選べます。

窓埋めトレードするなら午前3時から取引できるサクソバンクFXがお勧めです。

サクソバンクFX


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

スポンサーサイト



私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット