FC2ブログ
2010 / 11
≪ 2010 / 10 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - 2010 / 12 ≫

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 為替ブログへ

まずは前日深夜に発表されたFOMCから。
注目の追加緩和策ですが、来年6月末までに6000億ドル、1ヶ月で750億ドルの資産購入を行うことを発表しています。
資産買取に関しては「定期的に見直し、必要ならプログラムを調整する」との文言が付け加えられています。
そして政策金利については長期にわたり低水準の金利を維持と変更無し、反対票はホーニング・カンザスシティー連銀総裁のみとなっています。
発表直後、ドル円はさほど大きな動きとはなりませんでしたが、ユーロドルの方は激しく上下しましたね。
発表直後に1.4050から1.4182まで急騰、そして今度は当日安値付近の1.3996までと200PIPS近い下落、その後は再び高値を目指す上昇となる等乱高下となりました。
大方の予想が5000億ドルでしたので、それを少し上回った事でのドル売りと、それ以上の予想していた人達のドル買いがぶつかった形でしょうかね。
ダウ平均は年初来高値を更新、本日の日経平均も寄り付きから大幅上昇となっており、結局はリスク志向のドル売り円売りとなっていますね。
ドル売りの流れは本日欧州勢の参加でも継続しておりユーロドルは1.4272まで上昇しています。
英金融政策委員会(MPC)で資産買取が2000億ポンドで据え置きと発表された事でポンドドルも1.6293まで急上昇しており、その他パリティー達成から上値の重かった豪ドルドルも1.0146まで上昇しています。
現在NYタイムでは底堅い推移をしていたドル円も軟調推移、予想を下回る米新規失業保険申請件数の結果を受け80.58までの下落と本日安値を更新しています。


本日のトレードポイント

今日はユーロドルです。

1104eurusd5

前日のFOMCの結果を受け上昇したユーロドルですが、本日は早朝から東京市場クローズまでは1.4105から1.4145までの狭いレンジでの動きとなっていました。
1時間足は基準線の上で推移、本日は買い場探しと言う事でいつも通り当日高値を突破して来た所(白○)でロングでエントリーしています。
ユーロドルの1.40ドル台はあまり長くロングを持っていたくない水準と言う事で、またルールに基づき指値を出していますがあっという間にリミット到達です。
その後も急上昇していますね、惜しいことをしました。
豪ドルドルは1.0ドル、ユーロドルも1.40ドル台が定着してきた感じがしますから、そろそろユーロドルのロングも指値ではなく成行で出来る限り利を伸ばす様な事も考えなくてはいけないですね。


本日のトレード結果

EURUSD L 1.4150 → 1.4173 +23PIPS


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

スポンサーサイト
私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット