FC2ブログ
2010 / 10
≪ 2010 / 09 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - - 2010 / 11 ≫

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 為替ブログへ

本日はG7、連休明け相場。
東京タイムでは需要のドル買いや、財務省による円高牽制発言によりドル円は仲値にかけじり高推移、82.34まで上昇していますが、週明け早朝時間外でつけた82.36を目前に失速、再び81円台に押し戻されています。
一方ドルストレートではNZ首相によるNZドル高牽制発言や、本日もギラード首相による豪ドル高牽制発言により上値の重い展開が続いており、クロス円は大きく下落しています。
本日は大きな経済指標の発表もありませんが、注目は日本時間27時に発表となるFOMC議事録ですね。
米プライマリーディーラーによる量的緩和規模の予想レンジは5000億-1兆5000億ドル。
ブラード米セントルイス連銀総裁は「量的緩和を進めるほど、経済は減速していない」と述べるなどFOMC内部でも量的緩和については意見が分かれています。
一方的にドルが売られていただけに、ここから巻き戻しが始まるか、または更にドル売りが加速するかに注目です。
FOMC議事録前にはトリシェECB総裁の講演も予定されてますから、突発的なトレンド発生には気をつけたいですね。


本日のトレードポイント

ドル円は完全にレンジ内での推移ですのでやりようがありません。
と言う訳で今日はユーロドルです。

1012eurusd60

先週の土曜日に記事にしましたが、ついにユーロドルが日足での上昇トレンドラインを割り込みました。
一方的なドル売り相場、ユーロドルの方は短期的なポジションがかなりロングに偏ってましたから、ここからドル買い相場となれば大きな利益を得るチャンスです。
今日は朝から中長期的な売り場探しでしたが、エントリーポイントはいつもの短期トレードと同様に東京タイムでつけた安値割れ(白○)です。
現在では少し戻してしまっていますが、一時1.38ドルを割り込み1.3774まで下落しています。
前日NYタイムからの急落後、本日早朝、そして東京タイムでの戻り高値1.3886付近にラインを引いておきましたが、現在はストップをその上の1.3890においています。
最終的なターゲットは10月7日の高値1.4028から9月10日の安値1.2643へのフィボナッチリトレースメント、38.2%戻しの1.3480付近。
そこまで下がる前に成り行きで決済するとは思いますが、一応ターゲットとしておきます。
値動きにあわせ今回もOCOで対応しますが、ストップは変更の都度お知らせいたします。
この後のFOMC次第ではドル買いとなりストップを取られる可能性も高いですが、今回も受け入れるリスクは50PIPS程度。
最低でも100PIPS以上の利益は目指していますので、勝率も50%程度有れば十分だとは思っています。


本日のトレード結果

EURUSD S 1.3840 → 保有中

追記 27:20

ユーロドルのショートはあえなくストップです。
一時60PIPS程度の利が乗っていただけに残念ですが、こればっかり仕方ないですね。
これが長い時間軸でのトレードする事の難しさなんだと思います。
納得の負けです。

EURUSD 保有中 → 1.3890 -50PIPS


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

スポンサーサイト



記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 為替ブログへ

本日の体育の日、東京市場が休場の他、米市場もコロンブスデーにより休場となっています。
G7の結果を市場がどのように受け止めるかに注目がかかっていましたが、早朝時間外から仕掛け的なドル売りによりドル円は大きく下落。
ドル円は一時81.35までの下落、そしてユーロドルは1.4011まで上昇しています。
しかし多くのFX業者が取引開始となる7時には大量の買いが入ったようで、ギャップを埋めるとそのまま82円台を回復、ドルストレートでもドル買い戻しの動きとなっており、ユーロドルも1.39ドル前半まで押し戻されてるとその後は材料不足から方向感を失っています。
欧州タイムでは「中国人民銀行が大手6行に対して預金準備率を0.5%引き上げる見通し」との報道がありましたが、大きな動きとはなっていません。
現在ではLDNFIXにかけドル買いが入っている模様ですが、市場参加者も少ないですので大きな動きとはならないかも知れませんね。


本日のトレードポイント

今日は東京市場、米市場、共に休場と言う事でノートレードの予定でした。
G7明け、市場がどう反応するかに注目していましたが、ドル円が早朝時間外から大きな下落となっておりちょっとびっくりですね。
結局はすぐに値も戻してしまい、方向感の無い展開が続いていますので、流石に今日はノーチャンスでした。
オセアニア、アジアタイムはもみ合いで、欧州勢の参加で先週末安値81.72を割り込めばショートでのトレードチャンスもあったかも知れません。
明日からの動きに期待したいと思います。


本日のトレード結果

無し


これだけでですいません。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット