FC2ブログ
2010 / 10
≪ 2010 / 09 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - - 2010 / 11 ≫

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 為替ブログへ

本日は東京タイムからドル売りが優勢。
前日、米経済指標の上振れで上昇したドル円も83円後半では売り圧力も強く、再び83円台前半まで押し戻されています。
菅首相が「介入に関して、必要なら断固たる措置をとる」と発言した事で、若干円売りで反応しましたが一時的となっており、流れを変える事は出来ていません。
ドル売りの流れはユーロを中心に強まっており、ユーロドルは前日高値を突破すると、3月18日以来の1.37ドル台乗せとなっています。
その後発表となったユーロ圏8月失業率は10.1%(市場予想は10.0%)、更には前月分が10.0%から10.1%に修正されましたがユーロ買いの流れは止まらず、そのまま1.3762まで上昇しています。
現在NYタイムでは、強い米9月ミシガン大学消費者信頼感指数や米8月建設支出を受けドル買いで反応するも、米9月ISM製造業景況指数が54.4と、市場予想の54.5より若干弱い結果となった為再び方向感を失っていますね。
まだまだドル売りの流れは継続しそうです。


本日のトレードポイント

ドル円は前日形成した狭いレンジでの推移ですね。
前日米経済指標で上昇後、27時につけた押し目83.37、そして本日13時につけた安値が83.38とほぼ一致していましたので、ここを割り込んで来た所でショートで入ろうかとも思いましたが、介入警戒水準という事で今回は見送りました。
実際にエントリーしてれば多少は利益が出たようですが、大きな利益が望めるようなポイントではないので、無理にエントリーしなくてもいいかと思います。
と言う訳で今日はユーロドルです。

1001eurusd5

前日の高値、1.3683にラインを引いています。
いつも通り前日高値の突破(白○)でロングでエントリーしています。
ここ最近の動きは誰がどう見てもドル売りですから、節目や重要ポイントの突破等で機械的にロングでエントリーするだけですね。
上昇の勢いがかなりありますからもう少しホールドしても良かったのですが、一旦動きが鈍った所(赤○)で様子見ながらも利益確定しています。

それにしてもユーロドルの上昇が止まりませんね。
ドル売りの材料は勿論あるんですが、根強いアイルランドの財政懸念やムーディーズによるスペインの格付け引き下げ、PIIGS-独債スプレッドの拡大、その他本日もユーロ圏失業率の上昇など、ここまでユーロドルが上昇する理由は無いと思うんですけどね。
まあ個人的な見解はさておき、流れは上方向と言う事でとにかく今は逆らう訳には行きません。
かなり一方的な動きが続いてますので、順張り派は負け無しだと思います。
先週末にも記事にしましたが、4時間足以上の時間軸では9月11日から一度も売り転換してませんから、最低でもこの4時間足が売り転換するまでは強気に買ってもいいかと思います。


本日のトレード結果

EURUSD L 1.3687 → 1.3717 +30PIPS

1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

スポンサーサイト
私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット