FC2ブログ
2010 / 09
≪ 2010 / 08 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - 2010 / 10 ≫

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 為替ブログへ

本日はゴトビ。
前日に今年最安値を更新したとあって、仲値では大幅不足が予想されていましたが戻りは鈍く、ドル円は売り優勢となるとそのまま今年最安値を更新、82.86まで下落しました。
しかし当局のレートチェックにより急上昇となると、円売り介入が行われたとの報道もあり一気に83円後半まで上昇しました。
その後は野田財務相の会見では「為替市場で円売り介入を実施した」、「今後も介入を含めて断固たる措置をとる」との発言を受け更なる上昇を引き起こしています。
84円台後半では動きが鈍る場面が見られるも、「介入は1回で終わりというものではない」との発言もあり、ドル円はついに85円を回復。
特に前日のドル円の下落にも関わらず上昇していたクロス円なんかはものすごい上昇ですね。
ユーロ円、ポンド円等、本日安値から4円超の上昇となっています。
欧州タイムでは英雇用統計が発表されており、失業者数は+2300人と、市場予想の-3000人よりかなり弱い結果となっていますが、クロス円の買いに引っ張られなんのそのですね。
ポンド円はそのまま上げ幅を拡大、本日安値128.55から現在では133.91までと急上昇となっています。

2004年3月から6年半ぶりの為替介入を実施との事で流石にインパクトがありますね。
介入資金は吸収しない、NYタイムでも介入を実施、必要とあれば16日にも介入継続との報道もあり、今回は円高阻止に向けた強い意志が伝わってきます。


本日のトレードポイント

今日はなんといっても円売り介入ですね。
いつもなら寝ている時間帯ですが、今日はゴトビです。
仲値にかけてドル円が跳ねたら売ろうと思って早起きしてましたから、チャンスを逃さずに済みました。
結局は仲値にかけて上昇するどころかじり安推移となってしまいました。
その後、がっかりしていた所の急上昇で少しパニックになりましたが、円売り介入を実施との報道もすぐに入りましたので、慎重にロングで入っています。

0915usdjpy5

目先のレジスタンスとして機能しそうな1時間足でのレートに全てラインを引いておきましたが、上昇スピードが速すぎて訳もわからない内に下の3本は抜けてしまいましたので、完全に乗り遅れました。
仕方ないので84円を明確に突破した後のレジスタンス、84.14を突破して来た所(白○)でロングでエントリーしています。
10時40分頃には介入実施とのニュースもしっかり入ってましたので、注文出せる状況にあった方は素直にロングで入れたかと思います。
その後はじりじりと上げ幅を拡大しついに85円台回復となりましたが、一旦動きが鈍り再び84円台に押し戻された所(赤○)で利益確定しています。
その後は介入相場、テクニカルも何もあったもんじゃありませんので、本日のトレードは終了しています。
夜は先程まで飲みに出掛けておりチャートもほとんどみていませんでした。

現在では85円台後半まで上昇となっていますが、8月30日の日銀緩和策期待で上昇したものの失望売りとなり、大きな上髭を残した85.89、ここを越えてこれるかに注目しています。
理想としては一旦85円付近までの押し目を作ってからの再上昇で突破でしょうかね。
新規での売りポジションをとらせてからの再上昇の方がストップも巻き込み大きく上昇すると思います。
明日以降の動きでチャンスがあれば再度ロングではいりたいですね。


本日のトレード結果

USDJPY L 84.17 → 84.88 +71PIPS


にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

スポンサーサイト



私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット