FC2ブログ
2010 / 08
≪ 2010 / 07 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2010 / 09 ≫

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 為替ブログへ

本日は早朝からドル円の買いが優勢。
前日形成した狭いレンジをようやく上抜けています。
直嶋経産相による「産業界、ドル円は90円を想定」、「現状は5円ぐらい高い」との発言を受け85.91まで上昇しましたが、85円後半では依然戻り売り意欲が強い様ですぐに押し戻されています。
ユーロドルはドル円でのドル買いにつられた動きや、シュピーゲル紙による「ギリシャが、緊縮財政政策により深刻な景気低迷に陥っている」との報道を受け、前日安値を下抜け1.2770まで下落しましたが、こちらは逆に押し目買い意欲が強いようですぐに1.28ドル台に戻しています。
欧州タイムでは英7月小売売上高が+0.9%と、市場予想の+0.2%より大きく上回った事でポンドドルが上昇しています。
ユーロドル相場もポンドドルにつられるようにドル売りとなっており、更にはドイツ連銀が2010年の経済成長率を従来の1.9%から3%に上方修正した事もあり。早朝急落前の水準を回復しています。
そしてNYタイム、現在は米新規失業保険申請件数が50.0万件と、市場予想の47.8万件より弱い結果となった事でドル円は85.17まで下落、ユーロドルは1.2902まで上昇しています。


本日のトレードポイント

小動きが続いていたドル円、ユーロドルも前日のレンジをブレイクしています。
ユーロドルは前日NYタイムでつけた押し目1.2843、そして本日早朝5時半頃と7時ににつけた安値が1.2842とほぼ一致していましたので、ここを東京勢が参戦で下抜けてきた所でショートで入っても良かったと思います。
その後は大きく下落、そのまま前日の安値も下抜けてますから、乗り遅れた方もショートで入るチャンスはあったと思います。
私の方はいつも通り寝ている時間帯と言う事でチャンスを逃しています。
と言う訳で今日はドル円です。

0819usdjpy5

1時間足でダブルトップとなっていた85.68にラインを引いています。
前日同様85.72に逆指値で待機してましたが、11時の動きでようやくヒットしました。
このラインを突破してきた所(白○)でロングでのエントリーとなっています。
火曜日に記事にしたのと同様のルールで85.88に指値を出して見ましたが、大きな売りが入ってしまし結局いつも通り基準線の下抜け(赤○)で一旦ロスカットしています。
その後は再上昇となり最初に設定したターゲット達成となってます。
なんとも残念ですが仕方ないですね。
いかなる時でも持ち続けると言う事はリスクを伴います。
ルールを守らなかった時や、熱くなってしまい冷静な判断が出来なくなった時に大負けするパターンが多いですので、とにかくルール通りのトレードを行う事が大事ですね。


本日のトレード結果

USDJPY L 85.72 → 85.62 -10PIPS


追記

現在米8月フィラデルフィア連銀製造業景況指数が-7.7(市場予想は+7.2)とかなりのネガティブサプライズが出ておりドル円は85円を割り込みました。
警戒水準に再突入と言う事で引き続き神経質な動きが続きそうですね。


にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

スポンサーサイト

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 為替ブログへ

本日の為替相場は全体的に狭いレンジでの動きとなっています。
東京タイム仲値にかけては需要買いなどからドル円は85.68まで上昇していますが、材料不足から上値追いの展開とはなっていません。
しかし下値では引き続き介入警戒感からどんどん売っていくような状況でもなく、完全に新たな材料待ちとなっています。
民主党デフレ脱却議連の事務局長による「1ドル95円目標に、日本単独でも介入に踏み切るべき」との発言もありましたが反応は今ひとつの様です。
欧州タイムでは強いユーロ圏6月建設支出を受けユーロドルが上昇しましたが、1.29ドル台は売り圧力が強いようで、更には原油先物が下落していると言う事もありすぐに押し戻されています。
現在NY勢参戦でも動意が見られないようですね。
この後も引き続き小動きが予想されます。


本日のトレードポイント

今日はドル円にNR7発生と言うことで注目していました。
前日NYタイムにつけた高値85.67、そして本日は仲値前につけた当日高値が85.68とほぼ一致していましたので、昼過ぎからずっと85.72に逆指値で待機していましたが、まったく上昇の気配がないですね。
完全にレンジ内での推移となっています。
今日はユーロドルも狭いレンジ内での動きですね。
夕方からの動きでは前日高値をわずかに突破していますが、先週末から1.29ドル台に突入する場面ではすぐに売り込まれていると言う事で、12日の高値1.2932を突破するまでは1.29ドル台ではちょっと買いたくない感じがします。

NYタイムに大きな経済指標の発表もないと言う事で、夜はチャートも見ていませんでした。
と言う訳で本日はノートレードどころかノーチャンスでした。
明日の動きに期待しましょう。


本日のトレード結果

無し

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット