FC2ブログ
2010 / 08
≪ 2010 / 07 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2010 / 09 ≫

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 為替ブログへ

/16(月) 〔予想〕 (前回)

米3、6ヵ月TB定例入札(600億ドル)

08:01 英8月ライトムーブ住宅価格指数 〔−〕 (-0.6%)
08:50 6月第3次産業活動指数 〔-0.1%〕 (-0.9%)
08:50 4−6月期GDP・1次速報値(前期比) 〔+0.6%〕 (+1.2%)
08:50 4−6月期GDP・1次速報値(前期比年率) 〔+2.3%〕 (+5.0%)
08:50 4−6月期GDPデフレーター・1次速報値(前年比) 〔-1.8%〕 (-2.8%)
18:00 ユーロ圏7月消費者物価指数・確報値(HICP、前年比) 〔+1.7%〕 (+1.7%)
21:30 米8月NY連銀製造業景況指数 〔8.25〕 (5.08)
22:00 米6月対米証券投資 〔−〕 (354億ドルの流入)
23:00 米8月NAHB住宅市場指数 〔15〕 (14)


8/17(火) 〔予想〕 (前回)

10:30 豪準備銀行(RBA)金融政策決定理事会議事録、公表(8月3日開催分)
17:00 ユーロ圏6月経常収支(季調前) 〔−〕 (167億ユーロの赤字)
17:30 英7月消費者物価指数(前年比) 〔+3.1%〕 (+3.2%)
17:30 英7月小売物価指数(前年比) 〔+5.0%〕 (+5.0%)
18:00 独8月ZEW景気期待指数 〔20.6〕 (21.2)
18:00 独8月ZEW景気現況指数 〔24.0〕 (14.6)
18:00 ユーロ圏8月ZEW景気期待指数 〔−〕 (10.7)
19:00 スティーブンス豪準備銀行(RBA)総裁、講演
21:30 米7月生産者物価指数 〔+0.2%〕 (-0.5%)
21:30 米7月生産者物価指数・コア 〔+0.2%〕 (+0.1%)
21:30 米7月住宅着工件数 〔56.0万件〕 (54.9万件)
21:30 米7月建設許可件数 〔57.6万件〕 (58.3万件)
21:30 加6月国際証券取引高 〔−〕 (+231.56億加ドル)
21:30 加6月製造業出荷 〔−〕 (+0.4%)
22:00 ガイトナー米財務長官、金融委員会へ出席
22:15 米7月鉱工業生産 〔+0.5%〕 (+0.1%)
22:15 米7月設備稼働率 〔74.5%〕 (74.1%)
翌1:30 コチャラコタ米ミネアポリス連銀総裁、「FOMCの内部」について講演


8/18(水) 〔予想〕 (前回)

独国債入札(60億ユーロ、新発)

17:30 イングランド銀行MPC議事録を公表(8月4−5日分)
18:00 ユーロ圏6月建設支出 〔−〕 (-1.0%)
18:00 アイスランド中央銀行、政策金利公表 〔−〕 (50bpの引き下げで8.00%に)
18:30 南ア6月実質小売売上高(前年比) 〔+5.0%〕 (+4.6%)
20:00 米MBA住宅ローン申請指数(前週比) 〔−〕 (+0.6%)
23:30 米週間原油在庫(前週比) 〔−〕 (-298.8万バレル)


8/19(木) 〔予想〕 (前回)

英インフレ連動債入札(10億ポンド)

07:45 NZ4−6月期生産者物価指数(前期比) 〔−〕 (+1.3%)
08:50 対外及び対内証券売買契約等の状況(指定報告機関ベ−ス)
15:00 7月工作機械受注・確報値(前年比) 〔−〕 (+144.8%)
17:30 英7月小売売上高 〔−〕 (+1.0%)
17:30 英7月財政収支(PSNB) 〔−〕 (145億ポンドの赤字)
17:30 英7月マネーサプライM4(前年比) 〔−〕 (+3.0%)
19:00 英8月CBI製造業受注指数 〔−〕 (-16)
21:30 米新規失業保険申請件数 〔48.0万件〕 (48.4万件)
21:30 加7月景気先行指数 〔−〕 (+1.0%)
21:30 加6月卸売売上高 〔−〕 (-0.1%)
23:00 米8月フィラデルフィア連銀製造業指数 〔+7.5〕 (+5.1)
23:00 米7月景気先行指数 〔+0.1%〕 (-0.2%)
翌1:00 トルコ共和国中央銀行(CBRT)、政策金利(ベンチマーク・レポレート)公表 〔−〕 (7.00%に据え置き)
翌1:30 ブラード米セントルイス連銀総裁、「米国経済」について講演
翌2:00 エバンズ米シカゴ連銀総裁、会見


8/20(金) 〔予想〕 (前回)

10:45 バッテリーノ豪準備銀行(RBA)副総裁、講演
20:00 加7月消費者物価指数(前年比) 〔−〕 (+1.0%)
20:00 加7月消費者物価指数コア(前年比) 〔−〕 (+1.7%)
23:00 メキシコ銀行(中銀)、政策金利公表 〔4.50%に据え置き〕 (4.50%に据え置き)


テクニカル分析:ドル円

0815usdjpyhi

経済指標だけではあれなんで簡単にですがドル円を見てみます。
先週解説したウェッジはそのままにしてあります。
しっかりウェッジ内での推移となっていますが、下落トレンドラインの上限が再度近づいてきています。
週明けからは本邦輸出も戻ってきますので、86.50付近からは上値が重くなりそうです。
今後の動きのイメージを再度描いてますが、85.00での大きなオプション、ドバイショックの安値での割り込んだ後も思ってた程大きな下落とならなかったことからも、下方向のリスクがかなり減ったような気がします。
しかし大きな流れは下方向と言う事で、引き続き戻り売りが有利だとは思っています。
日銀のレートチェックなどからの介入警戒感が下値を支えていると思いますが、財務省などによる円高牽制のトーンが弱まらなければこのままどんどん上昇とはいかないものの、底堅く推移しいずれは上昇となるかもしれませんね
引き続きこの下落トレンドラインに注目したと思います。


週明け月曜は窓埋めトレードの日です。
こじろうさんブログの本日の記事では私の予想を見る事ができます。
気になる人はこじろうさんのブログへ→無料自動売買☆トラリピ☆マイナー通貨どれにしよ?
窓埋めトレード仲間も募集中らしいです。
今なら役職も選べます。

窓埋めトレードするなら午前4時から取引できるサクソバンクFXがお勧めです。

サクソバンクFX


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

スポンサーサイト



私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット