FC2ブログ
2010 / 08
≪ 2010 / 07 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2010 / 09 ≫

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 為替ブログへ

まずは前日深夜の動きになりますが、FOMC声明分にてMBS等の償還資金の米国債への再投資、そして景気回復のペースは短期的に予想よりも控えめとなる可能性が高いとの発表を受けドル売りが優勢となっています。
NYタイムでは86円を回復していたドル円も発表直後に85.17まで下落しました。
低金利政策の長期維持(extended period)の文言に変更は無し、反対票も前回同様カンザスシティー連銀総裁のみとなっています。
本日東京タイムは経済見通しの下方修正を受け日経平均は大きく下落、クロス円も軟調推移、円全面高となっています。
ユーロ円主導でクロス円は大きく下落しており、さらに欧州タイムに発表となった英雇用統計も悪い予想を下振れしておりリスク回避の動きが継続しました。
その後もPIIGS債と独債利回り格差の拡大も影響しリスク回避の動きが加速、ドル円はついにドバイショック安値84.82を割り込み84.72まで下落しています。


本日のトレードポイント

なんといっても今日はドル円ですね。

0811usdjpy5


大きなオプションが観測されていた85.00を17時過ぎの動きでついに下抜けてきました。
青○の部分になりますが、一時的に下抜けたものの84.97までの下落となっています。
85.00を明確に抜けたポイント84.97に逆指値で待機してましたが、外為オンラインの方では84.98までの下落と言う事でぎりぎり引っかかってません。
まとまった買い注文に売り注文が控えているポイントだけにレートが飛んだだけで、業者によってはもしかしたら85.00を割り込んでなかったのかもしれませんね。
その後下げ渋ったものの結局は割り込んできた所(白○)でショートでのエントリーとなっています。
ドバイショックの安値84.82で反発したら手仕舞いしようかと思ってましたがそのまま突破、この先サポートが1995年に付けた79.75円までないと言うことでストップを巻き込み急落とみていましたが、介入警戒感からか思ってた程下げてませんね。
現在もショート保有中です。
本来ならタイムオーバーで利益確定しても良いのですが、かなり重要なレートの突破と言う事で85円台を回復するまではこのままホールドしてみたいと思います。


本日のトレード結果

USDJPY S 84.97 → 保有中


追記

ドル円の方は85円を回復し、現在では午前中につけた高値に迫ってきていますね。
ショートの方は残念ですが、予定通りロスカットしています。
その他、ドル円の記事に気を取られユーロドルのトレードを載せるのを忘れてました。

USDJPY S 84.97 → 85.05 -8PIPS
EURUSD S 1.3070 → 1.3062 +8PIPS


にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

スポンサーサイト



私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット