FC2ブログ
2010 / 08
≪ 2010 / 07 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2010 / 09 ≫

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 為替ブログへ

本日は早朝からドル円が上昇、週末雇用統計で急落後、ようやく86円台を回復しています。
しかしゴトビ、仲値での上昇期待が大きかったのか、仲値決定後には急落し85.67まで下落しました。
日銀金融政策決定会合ですが、政策金利の据え置き、新型オペの資金供給額も20兆円に据え置きとノーサプライズ、ドル円も目立った反応は見られていません。
その後はFOMCを控えドルの買い戻しが優勢、ドル円は再度86円を回復し86.23まで上昇、ユーロドルは1.3108まで下落しています。

本日の注目はこの後、日本時間27時15分に予定されている米連邦公開市場委員会(FOMC)結果公表ですね。
現在ではドルの買戻しが優勢となっていますが、追加金融緩和策が発表となれば再度大きくドル売りとなる可能性もあります。
次々と発表になる声明文に毎度大きく乱高下しますので、トレードする方は十分にお気をつけ下さい。
私はノートレードの予定です。


本日のトレードポイント

今日はユーロドルにエントリーチャンスがありましたが、東京タイム朝と言う事でいつも通り寝ていてチャンスを逃しています。
一応チャートを載せておきます。

0810eurusd5

上の方のラインになりますが、前日欧州タイムからの下げで一旦25時に下げ止まった前日の安値、そして本日早朝6時の安値が1.3216と一致していましたので、ここを東京勢の参戦で下抜けてきた所(白○)がショートにチャンスになります。
利益確定ポイントですが、前日に解説した第二ターゲットをあっさり達成しましたので、その後動きが鈍ったポイント(最初の赤○)か、最終的なターゲットを達成した後の最初の反発(2個目の赤○)、更に欲張って基準線の上抜けでストップ利確(3つ目の赤○)のどれかだと思います。
最初の赤○でも十分利益が出てますので、朝エントリーできた方はラッキーでしたね。

その他ドル円でもショートで入れそうなポイントがありましたが、85.54、85.28、85.02と1時間足では立て続けにサポートラインがありますので、わざわざFOMC前に無理してショートで入らなくてもいいとは思います。
と言う訳で今日はノートレードです。


本日のトレード結果

無し


にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

スポンサーサイト



私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット