FC2ブログ
2010 / 07
≪ 2010 / 06 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 2010 / 08 ≫

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 為替ブログへ

本日東京タイムはクロス円が軟調推移、前日NYタイムではドル円がストップをつけ上昇するも買い進めるような材料は無く、そのまま反落すると引きづられるようクロス円も下落しています。
そして欧州タイムですが、またしても誤発注があったみたいですね。
ボンドドルでの誤発注との事で、1.53ドルで3本売りのところを、1.50ドルで300本売りとしたとの事です。
直後にポンドドルは一瞬にして1.5300から1.5177まで下落しています。
その後はすぐに買い戻され1.53ドルを回復しましたが、英MPC議事録の発表後は再び売り優勢となっており、対円以外ではユーロ、豪ドル等ドル買い優勢となっています。
一方ドル円相場は津村内閣府政務官による「円高への政府対応に関する議論はなかった」との発言が意識されたのか下落しています。
現在NYタイムではバーナンキ米FRB議長の議会証言を控え各通貨小動きの状態が続いていますね。


本日のトレードポイント

1時間足では、前日の値動きによりユーロドルは売り転換、ドル円は買い転換となりましたので、今日はユーロドルの売り、ドル円の買い場探しでした。
ドル円は目立った動きも無くノーチャンスでしたね。
と言う訳で今日はユーロドルです。

0721eurusd5

東京タイム昼頃にサポートとなっていた1.2875付近のレートを、欧州勢参戦で下抜けてきた所でいつも通りショートでエントリーしています(最初の白○)。
後から分かった事ですが、このポイントはポンドドルが誤発注にて急落した場面ですね。
つれれるようにドル買いとなり、サポートを割り込む形となりましたが、直後にポンドドルも買い戻されあっという間にストップを取られました(赤○)。
事件に巻き込まれなんとも不運ですが、実際にポンドドルを取引していた人はもっと被害を受けていたと思います。
その後再度売り優勢となり、当日安値を割り込んできた所で再びショートで入っています(2個目の白○)。
前日安値付近で下げ渋り多少反発しましたので危なかったですが、なんとかストップにも引っかからず下がってくれました。
N計算値でのターゲットは1.2806。
すんなり下がり、ターゲット達成後も様子見しましたが、1.2800で反発しましたのですぐに利益確定しています(赤○)。

ポンドドルの誤発注ですが、こういう事は年に何度かありますね。
本当に勘弁してもらいたいですが、こういう不測の事態を含めて相場ですから受け入れるしかないですね。
1回目のトレードはなんとも無意味に負けてしましましたが、なんとか取り返せてよかったと思います。
その他前日記事をアップした後にドル円でもトレードしています。


本日のトレード結果

USDJPY L 87.35 → 87.44 +9PIPS (前日分)
EURUSD S 1.2873 → 1.2895 -22PIPS
EURUSD S 1.2865 → 1.2805 +60PIPS


にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

スポンサーサイト



私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット