2010 / 07
≪ 2010 / 06 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 2010 / 08 ≫

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 為替ブログへ

今週はドル安の1週間でしたね。
ドル円は今年最安値を更新、一時85.94までの下落となりましたが、ドルストレートでもドル売りが進んでいる為クロス円は蚊帳の外といった感じですね。
主要通貨でみても対ドルで売られたのはNZドルのみ。
利上げペースがより緩やかになる可能性を示唆した事で売られたNZドルですが、利上げには違いありませんので相場が落ち着いてくれば金利差取引からいずれは上昇と考えています。
ドル円は大台の86円割れとなりましたが、下抜けたのが週末金曜日と言う事もあり、思ってた程大きな下落とはなりませんでした。
週明けからも引き続きドル安方向の圧力がかかると思いますが、来週は週末に雇用統計を控えてますので少し仕掛けづらい感じになるかもしれません。
そして先月あたりからちらほら続いている本邦財務省による円高牽制にも注目ですね。
現在ではあまり危機感を感じるようなトーンではないですが、これが強まってくるようだと介入警戒感から一旦は円買いも止まりそうですので、突っ込み売りは避けたいところです。
全ては雇用統計で決まりそうですが、雇用統計の結果が大きく下振れし今週の最安値85.94を下回ってくるようだとドバイショック後の84.82を一気に目指す展開も考えられますので注意が必要だと思います。


テクニカル分析:ドル円

0730usdjpyhi

2本のラインを引いてみました。
上値を切り下げ安値を更新しているにも関わらず下落速度が加速してない形で、これは下降ウェッジといいます。
強い買い圧力がある事を示唆しており、上抜ける可能性が高いフォーメーションとなります。
今後の動きを矢印でイメージしてみましたが、このトレンドラインの上抜けで買いサインとなります。
下抜けの可能性も十分にありますがイメージすることは大事です。
段々と値幅の余地がなくなり、動きが収束すれば収束するほど動きだした後の勢いがありますから注意が必要ですね。
売りで入っている人はトレンドラインで上抜けでのロスカットの準備、買いで入ろうと思っている人はウェッジの上抜けでの買い準備をしっかりと整えておきたいですね。


週明け月曜は窓埋めトレードの日です。
こじろうさんブログの明日の記事では私の予想を見る事ができます。
気になる人はこじろうさんのブログへ→無料自動売買☆トラリピ☆マイナー通貨どれにしよ?
窓埋めトレード仲間も募集中らしいです。
今なら役職も選べます。

1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 為替ブログへ

本日は前日NYタイムの流れを引継ぎ、早朝からクロス円が軟調推移しています。
8時半には本邦指標、6月全国消費者物価指数、6月失業率、6月有効求人倍率と発表されていますが大きな反応は無し、流れを変えるような動きとはなっていません。
米債利回りが再び低下している事もありますがドル円の下げが目立っており、7月16日の安値を若干下回り86.24までの下落となりました。
その後は月末需要の買い等でドル円は底堅い動きが継続するも欧州勢参戦で再び売り優勢となり、86.15まで下落、ユーロ円も112.02まで下落しました。
IMFが米国の銀行上位53行のストレステストを実施した事を発表し、ほとんどの銀行は十分な資本を保有しているが、一部の中小行は資本不足の可能性があると指摘した事もリスク回避の動きを強めているみたいですね。
前日大きく上昇したユーロドルも週末のポジション調整などから大きく下落しましたが、1.2980で下値を確認すると再度上昇、ドル円も買戻しが入っています。
そして注目されていた米4−6月期GDP・速報値ですが、前期比年率+2.4%と、市場予想の+2.6%より弱い結果となっています。
これを受けドル円は大きく下落、ストップを次々と巻き込みついに86円割れ、85.94まで下落しました。
現在は強い米7月シカゴ購買部協会景気指数やミシガン大学消費者信頼感指数を受けダウがプラス圏を回復しており、週末のポジション調整の動きも入りドル円は86円後半まで上昇しています。


本日のトレードポイント

今日はドル円、ユーロドル共に大きく下げましたが、ドル円の方は大きな調整も無くじり安が継続してますのでなかなか入りづらい感じですね。
ユーロドルの方は東京タイムで一旦下げ止まり再度下落となりましたので、ここを欧州勢参戦で割り込んできた所でショートで入れたかと思います。
16時頃までチャートを見ていたのですが再度上昇してしまい、下げそうにないという事であきらめて昼寝していました。
その後下げに転じ、重要ポイントを下抜けたようです。
一応チャートを載せておきます。

0730eurusd5

1本のラインを引いておきましたが、このラインが東京タイム9時半頃につけた安値1.3047です。
ここを割り込んできた所(白○)がいつも通りエントリーポイントとなります。
一旦下げ渋りましたが18時過ぎから再度大きな下落となっていますね。
全く反発することなく1.3000を割り込んでますからかなり大きく取れた場面だと思います。
実際にエントリーしていれば1.3000が第一ターゲットになりますが、反発することなく下抜けたと言う事で次のターゲットは1時間足で何度も下げ渋った1.2970付近になります。
その後の動きを見てみますと1.2981で2度反発してしまったので、実際にエントリーしていれば直近高値を上抜けた所(最初の赤○)か、欲張ったもののSMA25の突破で仕方なく利益確定(2個目の赤○)のどちらかだったと思います。
それなりの利益が出せた場面なだけにちょっともったいなかったですね。


本日のトレード結果

無し


1週間お疲れ様でした。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 為替ブログへ

まずは早朝オセアニアタイムの動きになりますが、RBNZは政策金利を25bp引き上げ3.00%にする事を発表しています。
声明文では、景気拡大に伴いインフレ圧力は増大としながらも、利上げペースはより緩やかになる可能性を示唆した事でNZドルドルは大きく下落しています。
ドル円も前日NYタイムでの流れを継続しており軟調推移、欧州勢の本格参戦は当日安値を割り込み一時86.73まで下落しました。
一方ユーロドルは堅調推移、OPバリアが観測されていた1.3050ドルを突破すると1.3092まで上昇と、5月10の高値1.3094が目前に迫っています。
現在NYタイムでは米新規失業保険申請件数が45.7万件と、市場予想の46.0万件より強い結果となった事を受けドル円の買い戻しが進んでおり87円台を回復しています。
リスク志向の動きが強まっており、ユーロドルはついに5月10日に高値を突破、現在1.3106までの上昇となっています。


本日のトレードポイント

今日はユーロドルです。

0729eurusd5

1時間足をみれば分かると思いますが、27日の20時、21時、28日の16時、そして本日も15時と1.3050手前では4回も跳ね返されてましたので、非常に強い売り圧力を感じましたね。
1.3050に観測されていたOPの防戦売りが入っていたんだと思いますが、これをついに突破して来ました。
重要ポイントであった27日の高値1.3046、そして1.3050を突破してきた所(白○)でエントリーしています。
5月10日の高値1.3094が強いレジスタントして機能しそうと言う事でその付近をターゲットとしていました。
上昇の勢いがあったので、このレジスタンスの更なる突破も目指してみましたが、1.3092を高値に上髭をつけてしまったと言う事で予定通りすぐに利益確定しています。

その他ドル円でもトレードしています。
こちらは東京タイムにつけた安値87.11を割り込んできた所でのショートとなっています。


本日のトレード結果

EURUSD L 1.3052 → 1.3086 +34PIPS
USDJPY S 87.08 → 86.79 +29PIPS


にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 為替ブログへ

本日東京タイムは日経平均上昇スタートもクロス円は軟調推移。
豪4−6月期消費者物価指数が前年比+3.1%と、市場予想の+3.4%を下回った事を受け豪ドルは大きく下落しています。
一方ユーロ円は堅調推移、ユーロドルが再び1.30ドル台乗せ、ドル円もつられるように上昇しており、7月15日以来の88円台乗せとなりました。
しかし欧州タイムではキングBOE総裁が「正常な金利回復までにはかなりの距離がある」との発言や、マイルズ英MPC委員が「経済見通しには異常なほどの不透明性」との発言を受けポンドドルが下落しており、つられるようにユーロドルも下落しました。
そしてNYタイム、米6月耐久財受注は前月比-1.0%と、市場予想の+1.0%より弱い結果となった事を受け底堅い動きを見せていたドル円も売り優勢となっており、87.43まで下落しました。
今後の注目はハンガリー政権によるのIMFによる総額250億ドルの支援に関する協議の打ち切りですね。
格付け会社のムーディーズとS&Pはハンガリーの格付けを引き下げる可能性を示唆したと言う事で再びユーロが売られる材料として注目されています。


本日のトレードポイント

今日はドル円です。

0728usdjpy5

今日は88円台を一時回復しましたね。
1時間足で見ても前日88円手前で跳ね返されており、本日東京タイムも88円手前が非常に重かったと言うことで、目先88円越えにはストップが溜まっていたと思います。
と言う訳で欧州勢参戦でこの88円を突破して来た所(白○)でロングでエントリーしてみましたが、大きな売りが待ち構えていた様で、多少のストップをつけたもののすぐに反転してしまいました。
いつも通り機械的にSMA25を下回ってきた所(赤○)で一旦ロスカットしています。
その後上値トライとなり失敗したかなとも思いましたが、再度売り優勢となりましたので結局はロスカットするしかなかったと思います。
87.2付近までは上昇すると思ってましたが、なかなか上値は重いようです。

そしてドル円ではもうワントレード。
こちらは耐久財受注の下振れですね。
当日安値を下抜けて来た所でショートでエントリーしてみましたが、発表直後は下げたものの底堅い動きとなってしまいました。
ストップにもかからず実に3時間近くのホールドとなりましたがタイムアップですね。
これ以上下げそうもないと言うことで薄利で終了しています。

その他ユーロドルでもトレードしました。


本日のトレード結果

USDJPY L 88.03 → 87.87 -16PIPS
EURUSD L 1.3010 → 1.3020 +10PIPS
USDJPY S 87.61 → 87.50 +11PIPS


にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 為替ブログへ

本日東京タイムは小動き。
前日ダウが上昇した事によりクロス円は底堅い動きを見せつつも新たな材料待ちとなりました。
ユーロドルは前日に大台の1.30ドルを突破して事によりやや売り込みづらい感が漂っていましたが、米金利が上昇した事を受けドル買い優勢となり、ユーロドルはストップをつけ1.2964まで下落、ドル円は当日高値を上抜けるとそのまま87.47まで上昇しました。
しかしその後は英7月CBI流通取引調査が+33と、市場予想の+3より大幅に強い結果が発表されたことから欧州通貨買いが優勢となっており、ポンドドルは1.5576まで、安値更新中のユーロドルは今度は逆に高値を更新、一時1.3046まで上昇しています。
現在NYタイムは米5月ケースシラー住宅価格指数が前年比+4.61%と、市場予想の+3.85%より強い結果となった事を受けドル買いが優勢となっており、ドル円は87.74までと本日高値更新、安値更新後に高値を更新したユーロドルは更に安値を更新と乱高下しています。


本日のトレードポイント

今日はドル円、ユーロドル共に大きく動きましたので、それなりにトレードチャンスがありましたね。
最近はドル円の方は小動きの状態が続いておりノートレードが多かったのでようやくチャンス到来です。
と言う訳で今日はドル円です。

0727usdjpy5

1本のラインを引いていますが、朝8時頃につけた高値87.03と東京市場クローズ前につけた高値が87.03と一致していましたので、ここを欧州勢参戦で上抜けてきた所(白○)でいつも通りロングでエントリーしています。
前日NYタイム、23時につけた戻り高値87.39が1時間足では上髭を残しレジスタンスとして機能しそうと言う事で、その少し手前の87.35付近をターゲットとしていました。
予定通り87.40の手前で動きが鈍りましたので、5分足で陰線が出た所(赤○)ですぐに利益確定しています。
その後も多少伸びたみたいです。
なかなか天井で利益確定とはいきませんね。

その他ユーロドルでもトレードしています。
先週の高値1.3028を突破してきた所でのロングですね。
一応重要ポイントと言う事でロングでエントリーしてみましたが、1.3046を高値に反落してしまったのでこちらは仕方なくロスカットしています。


本日のトレード結果

USDJPY L 87.07 → 87.32 +25PIPS
EURUSD L 1.3032 → 1.3025 -7PIPS

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット