FC2ブログ
2010 / 06
≪ 2010 / 05 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - 2010 / 07 ≫

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 為替ブログへ


6/28(月) 〔予想〕 (前回)

国際決済銀行(BIS)年次総会(総会後に記者会見の予定)
独6月消費者物価指数・速報値(前年比) 〔+1.0%〕 (+1.2%)
米3、6ヵ月TB定例入札(560億ドル)

12:00 NZ6月NBNZ企業信頼感 〔-〕 (+48.2)
17:00 ユーロ圏5月マネーサプライM3(前年比) 〔+0.4%〕 (-0.1%)
21:30 米5月シカゴ連銀全米活動指数 〔-〕 (+0.29)
21:30 米5月個人所得 〔+0.5%〕 (+0.4%)
21:30 米5月個人消費支出 〔+0.1%〕 (±0.0%)
21:30 米5月PCEコアデフレーター 〔+0.1%〕 (+0.1%)
翌1:45 ウォルシュFRB理事、講演


6/29(火) 〔予想〕 (前回)

07:45 NZ5月住宅建設許可 〔-〕 (+8.5%)
08:30 5月失業率 〔5.0%〕 (5.1%)
08:30 5月有効求人倍率 〔0.49倍〕 (0.48倍)
08:50 5月鉱工業生産 〔±0.0%〕 (+1.3%)
17:30 英5月消費者信用残高 〔±0億ポンド〕 (-1億ポンド)
17:30 英5月マネーサプライM4・確報値(前年比) 〔-〕 (+2.8%)
18:00 ユーロ圏6月経済信頼感 〔98.3〕 (98.4)
18:00 ユーロ圏6月消費者信頼感・確報値 〔-18〕 (-17)
22:00 米4月S&P/ケースシラー住宅価格指数(前年比) 〔+3.40%〕 (+2.35%)
23:00 米6月消費者信頼感指数 〔62.5〕 (63.3)


6/30(水) 〔予想〕 (前回)

独国債入札(60億ユーロ)

08:01 英6月GfK消費者信頼感 〔-19〕 (-18)
15:00 南ア5月マネーサプライM3(前年比) 〔-〕 (+1.67%)
15:00 英6月ネーションワイド住宅価格 〔+0.2%〕 (+0.5%)
16:55 独6月失業者数 〔-2万人〕 (-4万5000人)
16:55 独6月失業率 〔7.7%〕 (7.7%)
17:30 英1-3月期GDP・確報値(前期比) 〔+0.3%〕 (+0.3%)
17:30 英1-3月期GDP・確報値(前年比) 〔-0.2%〕 (-0.2%)
17:30 英1-3月経常収支 〔5億ポンドの赤字〕 (17億ポンドの赤字)
18:00 ユーロ圏6月消費者物価指数・速報値(HICP、前年比) 〔+1.5%〕 (+1.6%)
18:30 スイス6月Kof先行指数 〔-〕 (+2.16)
20:00 米MBA住宅ローン申請指数(前週比) 〔-〕 (-5.9%)
21:00 南ア5月貿易収支 〔-〕 (19億ランドの赤字)
21:00 エバンズ米シカゴ連銀総裁、経済についてCNBCのインタビュー
21:15 米6月ADP全国雇用者数 〔+6.0万人〕 (+5.5万人)
21:30 加4月GDP 〔+0.1%〕 (+0.6%)
22:00 デュークFRB理事、講演
22:45 米6月シカゴ購買部協会景気指数(PMI) 〔59.0〕 (59.7)
23:30 米週間原油在庫(前週比) 〔-〕 (+201.7万バレル)
翌2:30 ロックハート米アトランタ連銀総裁、講演


7/1(木) 〔予想〕 (前回)

香港市場休場(香港特別行政区設立記念日)
英国債入札(8億ポンド)
トロント市場休場(建国記念日)

08:50 6月調査日銀短観大企業製造業業況判断DI 〔-3〕 (-14)
08:50 6月調査日銀短観大企業非製造業業況判断DI 〔-7〕 (-14)
08:50 6月調査日銀短観大企業設備投資(前年比) 〔+5.0%〕 (-0.4%)
08:50 対外及び対内証券売買契約等の状況(指定報告機関ベ-ス)
10:00 中6月製造業PMI 〔53.3〕 (53.9)
10:30 豪5月小売売上高 〔-〕 (+0.6%)
10:30 豪5月住宅建設許可件数 〔-〕 (-14.8%)
16:30 リクスバンク(スウェーデン中銀)、金利発表および金融政策報告発表 〔25bp利上げで0.50%に〕 (0.25%で据え置き)
16:55 独6月製造業PMI・確報値 〔58.2〕 (58.1)
17:00 ユーロ圏6月製造業PMI・確報値 〔55.7〕 (55.6)
17:30 英6月製造業PMI 〔57.6〕 (58.0)
20:30 米6月チャレンジャー人員削減予定数(前年比) 〔-〕 (-65.1%)
21:30 米新規失業保険申請件数 〔46.0万件〕 (45.7万件)
23:00 米6月ISM製造業景況指数 〔59.0〕 (59.7)
23:00 米5月建設支出 〔-0.6%〕 (+2.7%)
23:00 米5月中古住宅販売保留件数指数 〔-15.2%〕 (+6.0%)


7/2(金) 〔予想〕 (前回)

シュタルクECB理事、講演

17:30 英6月建設業PMI 〔58.0〕 (58.5)
18:00 南ア6月Naamsa自動車販売(前年比) 〔-〕 (+28.6%)
18:00 ユーロ圏5月生産者物価指数(前年比) 〔-〕 (+2.8%)
18:00 ユーロ圏5月失業率 〔10.1%〕 (10.1%)
21:30 米6月非農業部門雇用者数 〔-11.0万人〕 (+43.1万人)
21:30 米6月失業率 〔9.8%〕 (9.7%)
21:30 米6月民間部門雇用者数 〔+11.2万人〕 (+4.1万人)


テクニカル分析:ドル円

0627usdjpyhi

経済指標だけでは内容がないので、簡単ですがドル円を見てみてみたいと思います。
前回、前々回に解説したラインはそのままにしています。
三角保ち合いからのブレイク(白○)でショートでエントリーした方はそこそこの利益が乗ったようです。
昨日記事にもしましたが、赤○の部分、5月20日の88.95、21日の89.03と下髭を残し上昇となってますので、目先大きなサポートになると思います。
これを抜けてしまうと88円付近までサポートがありませんから、一気に下落となる可能性もありますので注意が必要ですね。
週末の終値ですが、下髭を残さずに1週間の安値でそのままクローズと大変危険な状態になってます。
髭を残さずに陰線引けとなった次の足はほぼ更なる下押しとなるパターンです。
過去にさかのぼってみましても、下髭無しのままそのまま上昇となったパターンは約1年半前の2008年の12月17日が最後ですから、週明けは下方向の圧力がかかるのは間違いないと思います。
かなりの安値圏に突入してますので、あまりショートでは入りたくない感じですが、チャンスがあれば88.95割れでは短期のショートで付いていきたいですね。
逆張りでロングで入る方は89.00付近に引き付けてロング、88.90では一旦ロスカットとすれば10PIPS程度のリスクで大きな利益も狙えますので、そういうトレードもありかと思います。

では今週も頑張りましょう。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

スポンサーサイト



私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット